2006年11月17日

【丸の内ホテル】

銀行員時代には、レディースクラブに入り、頻繁に利用していた【丸の内ホテル】。翌日が大雪の予報のときも、行員が宿をとり利用するなど(翌朝の混乱を避けるため、自宅から徒歩圏内の支店に配属させるきまりがあったほど。。規則が多いのが"銀行")、レストランやバー含め、かつては利用頻度の高いホテルでした。

maunouchihtl.jpg丸の内北口地区の再開発で、この一帯が商業施設【オアゾ】になってからは、めっきり新生・丸の内ホテルを利用する機会が減りましたが、ときおり待ち合わせなどに利用しています。

先日も、新幹線に乗る予定の知人と、こちらで待ち合わせ。
レセプション階にあるシガーバー【ル・コネスール】(って、私、シガーはやりません)で、(車だったので)エスプレッソで、会話を楽しみました。

洗練されたホテルに変貌し、上質な空間を提供している、現在の丸の内ホテル。でも、むか〜しの、ドアマンがいて、欧風な古めかしさが漂う旧ホテルのほうが、私は好きです。(部屋のドアは板だし、ルームサービスにはカリカリのトーストとジャム。それに、年代モノ銀製(磨いてるぞ〜)コーヒーポット。。



■丸の内ホテルのホームページは、http://www.marunouchi-hotel.co.jp/
**東京都千代田区丸の内1-6-3 TEL 03-3217-1111
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のホテル旅館コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする