2006年11月26日

銚子【犬吠崎灯台】

地球の丸く見えるまち・銚子の【犬吠崎灯台】へ取材に行きました!
**【犬吠埼灯台】
北緯35度42分28秒
東経140度52分07秒
高さ(地上から灯火まで)27m

■灯台見学
inuboutoudai.jpg銚子電鉄【犬吠駅】下車、徒歩7分。犬吠崎灯台では、内部を公開しており、観覧が可能です。

**入場料は、大人150円小人20円

周辺には、みやげ物店や宿泊・日帰り入浴可能なお宿があります。
また、遊歩道で、岬のふもとまで降りていくことができます。


■展望台への昇降
kaidankudari.jpg灯台の内部、99段の螺旋階段を昇り、展望台で海を一望することができます。
上り下りのひとが、わずか1名行き交うことができる、狭い階段。

お年寄りや小さいお子さん連れには、ちょっとキツイかもしれませんが、展望台からの眺めは絶景です。

**息切れしながらの昇降です。。


■360度の眺望
toudaitop.jpg犬吠崎灯台の展望台からは、太平洋&陸地が360度見渡せて、気分も爽快!
ここを起点に、北米航路、加州航路、ホノルル航路が。
寒流(親潮)と暖流(黒潮)の交わる銚子沖を、一望に見渡せます。

**展望台では、記念撮影するひとの姿も多い。。(私も撮ってもらいました♪♪)


■資料館
kouromap.jpg灯台見学では、展望台への登頂のほか、併設資料館で展示資料を閲覧できます。
NHKドラマ「澪つくし」の舞台となった、この一帯。"みおつくし"の言葉の意味が、資料館で謎解けます。

**"みおつくし"とは、江戸時代の水路を示す昼間の標識をさす。。。


■銚子市観光協会のホームページは、http://www.choshikanko.com
■【犬吠崎灯台】の連絡先は、TEL 0479-22-0244
**営業時間は、8時半〜16時
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする