2007年03月07日

【東京銀行協会ビル】

zenginkyo1.jpg皇居のお堀を前にレトロな風情で佇む、【東京銀行協会ビル】は、かの渋沢栄一氏が創設した東京銀行協会の集会所として、大正時代に建てられた、日本近代建築の粋。

こちらレンガ造りの低層部が保存されていますが、一歩中に入ると、真新しいビルの佇まい。外観からは想像もできません。(遠景には、低層とミスマッチな高層ビルがドッキングしているのがわかります)

zenginkyo2.jpg16階にあるバンカーズパートナー会議室からの眺めは、ため息が出るほど、絶景。
皇居を一望、果ては新宿の高層ビル街や、富士山までも。。東京海上日動ビルや郵船ビルで勤務しているひとは、この景色を、いつも拝しながら仕事をしているのですね。。

大手町からお堀界隈の光景は、ときに、社会に出たてのころ、銀行員時代のことを思い出させます。
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする