2007年03月10日

【クラブメッド・プーケット】vol.1

cmpool.jpgクラブメッド・プーケット】は、プーケット国際空港から車で約1時間。現在、直行便はなく、バンコク経由でのプーケット入りですが、朝便利用で夕刻着なので、往きはラクちん。
空港には、クラブメッドの送迎車が待機。着後のオリエンテーションでは、日本語スタッフ(G.O)が滞在中の説明をしてくれます。

**ちょうど乾季で好天続きのプーケット。カタ・ビーチが目の前で、プールに海に、マリンレジャーがトータルで楽しめる。朝から泳ぎたくって、息子もうずうず。。

cmphtroom.jpgここクラブメッド・プーケットでは、敷地面積1000平米もの【キッズ・ヴィレッジ】をオープンさせたばかり。
世界85ヵ所、25ヵ国にバカンス村を展開するクラブメッドは、バカンスの本場・フランス籍の企業だけに、大人と子ども各々が楽しめるプログラムが満載。各国の子どもらが、それぞれに集い、体験するさまは、みている私たちが微笑みたくなります。

**こちらが今回宿泊したお部屋。クラブメッドは、部屋のなかでなく、館内、敷地内で楽しんでもらうのがポリシー。室内は質素なつくり。どの国の施設にもバスタブはなく、シャワールームのみと、フランスらしい!


transitpht.jpg今回の取材には、日経キッズプラス朝日小学生新聞週刊女性の女性記者さんたちがご一緒。みなさん素敵なワーキング・ウーマンで、とてもよい刺激になりました♪

**バンコクのトランジットは、あまり時間がないのが通例。イミグレは、プーケット国際空港で。往路は意気揚々、復路はナイトランだけに、笑顔というより「疲れ顔」。少し子どもにはキツいですね。。



クラブメッド・プーケットならびにキッズ・ヴィレッジの詳細は、後日、オールアバウト【海外移住】サイトにて記事化の予定です。

posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のホテル・コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする