2010年06月29日

【トルコ航空】東京支社

IMG_0011t.jpg


今日はトルコ航空さんへ打ち合わせに行きました。トルコは、中国・インドに続く新興国VISTA(ベトナム・インドネシア・南ア・トルコ・アルゼンチン)に名を連ね、経済発展が期待される東西の十字路。今年、2010年は、トルコにおける日本年。勢いがあります。
ラベル:エアライン
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン・空港・マイレジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

【新横浜ラーメン博物館】

ラミューズメント・ミュージアム【新横浜ラーメン博物館】へ行きました。中国人観光客が多かったのが印象的。お腹いっぱい食べました。8月中旬まで、食べ歩きラリーをやっているのだそう。

IMG_0017r.jpg


■ラー博のホームページは、http://www.raumen.co.jp/home/

ラベル:博物館 横浜
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館・博物館・伝統芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

月刊レジャー産業資料7月号【台頭するニューツーリズム・ビジネス最前線】

【月刊レジャー産業資料】7月号(6月25日発売)掲載のお知らせです。連載「台頭するニューツーリズム・ビジネス最前線」の今号では、ラグジュアリー・トラベルマーケット(富裕層旅行市場)を取り上げました。

img030c.jpg


サブタイトルは「再燃するラグジュアリー・トラベルマーケット」。銀座を舞台に、ケーススタディではクラブツーリズムのロイヤル倶楽部、ならびにJTBのロイヤルロード銀座を。そして、今後が気になるHISグループのQUALITA(クオリタ)にも触れました。女性社長ならではの視点で、狩野さん、ますますのご活躍を。
ぜひ、ご高覧ください。
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

オールアバウト新着記事「八ヶ岳リゾートアウトレット」

オールアバウト【アウトレット】新着記事「八ヶ岳リゾートアウトレット」をupしました。

aajoutleta.jpg


子連れ・犬連れが、とにかくたくさんの自然調和型アウトレット・八ヶ岳リゾートアウトレット。実は、地元行政の積極誘致があったからこそ実現した、商業観光施設のお手本的存在です。ぜひ今夏、お立ち寄りください。



■記事URLは、http://allabout.co.jp/gm/gc/178103/
posted by 千葉千枝子 at 09:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

【山村留学】vol.2

心洗われる旅でした。訪ねた先は、長野県大町市にある日本で初の【山村留学】の学園・八坂やまなみ山荘です。四季を通じた自然体験、自立した子どもたちの清廉なる笑顔、寝食を共にする誠実な職員の皆さん。こうした育ちの場があるのかと、わずか1泊の体験でしたが、本当に素晴らしいものをみせてもらった気がいたしました。

IMG_4567a.jpg


IMG_4582tanata.jpg


この八坂センターは文科省所管の財団法人が運営する施設で、長期山留はもちろん季節プログラムも、すぐに埋まるほどの人気だそう。熊鈴をランドセルに付けて、大きな声でご挨拶をくれるお子さんたちの逞しい姿。次男にとっては大きな衝撃だったようです。

センターの皆さん、温かく迎え入れてくださって本当にありがとうございました。課題解決能力を導く教育法の一つに山村留学があることを、身を持って感じることができました。お食事も美味しく、玄米入りのご飯、おかわりさせていただきました。このたびの貴重な体験、心から感謝御礼申し上げます。


*画像下は、八坂センター前から望む切久保の田園風景と、美しい北アルプスの山々。自然に興じて、次男も嬉しそうでした。




ラベル:旅育
posted by 千葉千枝子 at 00:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもと旅・旅育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

【山村留学】vol.1

「日本一周がしたい」「ひとり旅がしたい」。常々、そう語るのは、中学生の次男。新宿から特急あずさ号で松本へ。そして大糸線に乗り換えて、立山黒部アルペンルートの起点・信濃大町を目指しました。先日は、南アルプス山麓の八ヶ岳・小淵沢を訪ねたばかりですが、今回は北アルプスへの旅。主役は思春期の真っ只中にいる次男です。

IMG_0016a.jpg


彼と向き合う旅でした。そして見たもの、知ったものとは……。
ラベル:旅育
posted by 千葉千枝子 at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもと旅・旅育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

オールアバウト新着記事「夏休みの海外旅行、おすすめの渡航先」

オールアバウト【海外旅行の準備・最新情報】新着記事「夏休みの海外旅行、おすすめの渡航先」をupしました。

aaj1a.jpg


H.I.S.がバンコク支店をオープンさせるのに先立ち、タイ復興支援ツアーを一面広告で打っていましたね。タイの情報も盛り込んでいます。ぜひ、ご一読ください。


■記事URLは、http://allabout.co.jp/gm/gc/178192/
posted by 千葉千枝子 at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

オールアバウト新着記事「夏の海外旅行はどうなる?人気と傾向2010」

オールアバウト【海外旅行の準備・最新情報】新着記事「夏の海外旅行はどうなる?人気と傾向2010」をupしました。

aaj2b.jpg


こちら、23日放映の東京MXテレビ「ザ・ゴールデンアワー」出演時のフォロー記事としてもお読みいただければと思います。今年の旅の夏商戦、久しぶり海旅に明るい兆しです。


■記事URLは、http://allabout.co.jp/gm/gc/178153/
posted by 千葉千枝子 at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

日帰り温泉に最適・南アルプス釜無川温泉【むかわの湯】

八ヶ岳リゾートアウトレット記事でも小さくリンク紹介しました【むかわの湯】。私も日帰り温泉した、おすすめの湯どころです。

IMG_0008m.jpg


露天や打たせ湯、サウナもスチームとドライがあり、温度は低めですが泉質もよく、何より清潔感のある施設。北杜市民以外は、大人700円・子ども400円。ですが、何と別荘割引があるので驚きました。固定資産税を払っているセカンドホーマーは大人450円に割り引かれるのです。こうした取り組みは、見習うところ大ですね。

■南アルプス釜無川温泉【むかわの湯】のホームページは、http://www.mukawanoyu.com



posted by 千葉千枝子 at 12:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の温泉・和風旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

【東京MXテレビ】出演のお知らせ テーマは今年の夏の海外旅行動向

来る6月23日放送予定、【東京メトロポリタンテレビジョン】TOKYO MX TV 21時台の番組「ザ・ゴールデンアワー」に出演の予定です。そこで今日は、V録のために半蔵門にある本社へ伺いました。

そして私のコマを収録後は、社の皆さん、渋谷へ繰り出してサッカーW杯・日本対オランダ戦の試合を応援する…サポーターの様子を撮りに行くのだとか。観戦できずに、残念ですね。

IMG_0050MX.jpg


今回コメントさせていただきましたテーマは、ズバリ"今年の夏の海外旅行動向"。調査を開始すると、意外な一面が浮かびあがってきましたよ。今年は早めの予約がおすすめです!番組の詳細などは、東京MXのホームページを。


■東京MXのホームページは、http://www.mxtv.co.jp

posted by 千葉千枝子 at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

【ジェトロ】JETRO日本貿易振興機構でインタビュー

今日は取材で、赤坂アークヒルズにあります【ジェトロ】JETRO日本貿易振興機構にうかがいました。

IMG_0046j.jpg


近ごろは、海外取材の先々でジェトロの在外拠点の皆さまにお世話になることも増えてきました。"観光"もマクロでとらえると重要な「貿易」のひとつ。とても有益なお話を賜ることができました。間もなく記事化の予定です。お楽しみに。


ラベル:経済
posted by 千葉千枝子 at 23:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フィナンシャル・観光と経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

観光を教えること学ぶことの楽しさ

短大での登壇、前期の授業も折り返し地点を過ぎました。
春には緊張した面持ちで授業に臨んでいた皆さんも、近ごろではすっかり打ち解け、明るさ、素直さを日々実感しています。観光を教えることができる喜びと同時に、皆さんの心の中に「旅に行きたい」、「観光の仕事に将来たずさわってみたい」という思いが芽生えているのが伝わります。

Image089A.jpg


記念の一枚を携帯カメラで撮りました。若い笑顔で、ほんとうに可愛いでしょう!また、来週、お会いしましょう。
ラベル:東京成徳短大
posted by 千葉千枝子 at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光学と大学教育・キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

トラベルビジョン【観光人材育成――横断的議論で浮かぶ雇用機会と人材活用の課題】

去る5月29日、観光庁と立教大学が主催した「観光教育に関する学長・学部長等会議」を、旅行業界ウェブ誌トラベルビジョンに、【観光人材育成−横断的議論で浮かぶ雇用機会と人材活用の課題】と題して記事発表いたしました。

travelvision1.jpg


観光における教育界と産業界、そして関係省庁が一堂に会して行われた今回の会議。観光を教える立場で新米の私が、このような先鋭的な会議を聴講できたこと、執筆の機会を得られたことに、あらためて感謝いたします。

文字数の都合で掲載ができませんでしたが、会議のなかでは、通訳案内士法について有償ガイドの規制の緩和が検討されていることもわかりました。国の成長戦略会議でも重点分野に位置付けられている観光だけに、今後がとても楽しみです。ぜひ、トップページからお入りください。


■トラベルビジョン http://www.travelvision.jp/
posted by 千葉千枝子 at 16:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

6月18日からスタート!【プレミアム・アウトレット】アニバーサリーセール

プレミアム・アウトレットが日本に上陸してちょうど10年。6月18〜25日の1週間、全国のプレミアム・アウトレットでアニバーサリーセールが、ついにスタートします!

IMG_0044p.jpg


そして御殿場では、こんな素敵なショッピングバッグもプレミアムに登場。ぜひ駆けつけて!ちなみに10周年を記念して、さまざまなイベントも用意されています。詳しくは、こちらに。Story欄には、私からのお祝いメッセージも掲載されていますヨ
ラベル:アウトレット
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトレット・観光商業施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

新潟から美味しいお米が届きました

IMG_0043s.jpg


新潟市北区の曽我さんから、美味しい新潟産コシヒカリが届きました。20キロで10400円・送料込みです。食べ盛りがいる家庭、その台所を守るものとしては、お米が豊富にあるって嬉しいです。早速、炊きたてをいただきました。

ラベル:グルメ 新潟県
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

南アルプス国立公園【精進ヶ滝】遊歩道を沢歩き

南アルプス国立公園内にある【精進ヶ滝】遊歩道をミニ・トレッキングしました。日本の滝百選に選ばれる精進ヶ滝。(日々、精進しなくっちゃ)と思っていたところに、こんなネーミングの滝を拝むことが出来るなんて・・・。実は、この遊歩道、白州工場(北杜市)があるサントリーが整備をされたのだそう。片道小1時間のコースで、石空(いしうとろ)渓谷という名称に、アイヌ語が語源にあることを感じさせます。

IMG_0032y.jpg


軽装で臨んだのに多少の後悔。行き交う登山者に「こんにちは」と声を掛け合うときの皆さんの笑顔、そして重装備だったのが印象的でした。見晴台のベンチで食べた社会福祉法人【緑の風】の職人さんが手作りした調理パン。カバンに詰めて持参したものですが、実に、実に、美味しかったです!


ラベル:山梨県
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレッキング・登山・遊歩道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

初夏の【八ヶ岳リゾートアウトレット】へ

梅雨の直前、快晴となりました週末に南アルプスの風光明媚な森のアウトレットを訪ねました。北杜市も力を入れる【八ヶ岳リゾートアウトレット】です。
IMG_4466y.jpg


八ヶ岳リゾートアウトレット名物・引き馬を楽しむ子どもたち。子連れ・犬連れが多いアウトレットで、他社モールにないエコな雰囲気が満点でした。間もなく記事化の予定です、お楽しみに。

■【八ヶ岳リゾートアウトレット】のホームページは、http://www.yatsugatake-outlet.com
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトレット・観光商業施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

タイ国政府観光庁プラキット副総裁が来日 観光回復に支援策

政情不安から渡航自粛が長期化していたタイの首都バンコク。パッケージツアーの催行再開が本格化し始めたさなか、【タイ国政府観光庁】本庁マーケティング・コミュニケーション担当のプラキット副総裁が来日し、市内復興の現状と観光回復への理解を訴えました。

IMG_0061tat.jpg


銀座にあるレストラン【バンコク・キッチン】を会場に、タイ料理を囲みながらプレス向けに行われた今回のランチミーティング。かつての大阪事務所長でもあられたプラキット氏は、終始笑顔で親日さをアピール。タイの観光リカバリープランが、いよいよ始動です。
ラベル:タイ バンコク
posted by 千葉千枝子 at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政府観光局・観光協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

【いつでも、どこでもUVカットクリーム&ハンドジェル】byドクターシーラボ

大塚さん、頑張ってらっしゃいますね!
旅行用品の開発で、近ごろ「おおっ」と思った商品。それが、この【いつでも、どこでもUVカットクリーム】と【いつでも、どこでも、ハンドジェル】です。

IMG_4563uv.jpg


どちらもハンドバッグにポンと入る、10センチ以下の大きさ。海外旅行時の機内持ち込みも可能なサイズが嬉しいところで、女ゴコロ&旅心をくすぐります。しかも、あのドクターシーラボDr.Ci:Laboとの共同開発というから、泣かせるじゃないですか。日差しが気になる季節も到来。今週末の旅に持参の予定です。

ラベル:旅グッズ コスメ
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先エステ・世界のコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

おすすめの一冊【報連相は手書きにしなさい!】

あの北山節子さんが、またもや面白いご本をお書きになりました。【報連相は手書きにしなさい!】(東洋経済新報社/1400円別)です。

img027h.jpg


この装丁、凄くよいですね…。このサイズのコクヨノートを、よく取材で使用しますが、アイデア活きています。キーポイントは一冊のノートに報告・相談・連絡を書く!ということのよう。チームリーダーに読んでもらいたい一冊です。
ラベル:
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

おすすめの一冊【マレーシアに定住でご褒美人生】

最長10年の長期滞在査証を用意するマレーシア。ロングステイブームで一躍脚光を浴びましたが、近ごろでは不動産直接投資や定住・移住に関心が高まっているようです。

img028m.jpg


【マレーシアに定住でご褒美人生】(カナリア書房/1500円)は、そうしたマレーシアに移り住みたいリタイア世代に読んでもらいたい一冊。150もの証言から成り立つ実践的、読ませる内容です。
ラベル: マレーシア
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

おすすめの一冊【タイ検定】

一冊の検定本が送られてきました。「ASEAN検定シリーズ・タイ検定公式テキスト」と副題がつく【タイ検定】(めこん/2000円税別)です。

img029t.jpg


本当に、検定ブームは続きますね。検定商法・資格商法といわれるくらいですから、やりようによっては利幅の高いビジネスといえるのでしょうか。ちなみに、この検定の事務局はリクルートなのだそうです…。内容は実に多彩でディープです。ガイドブックとは違う読み物風の面白さで、画像のなかには歴史的なものも含まれ、読みやすいつくりです。アセアン域内の他国の発売も楽しみですね。
ラベル: タイ
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

港区のコミュニティバス【ちぃばす】

地域住民の交通移動手段の一つに、自治体が運営するコミュニティバスが、近年、都心でも目につくようになりました。交通過疎地帯をなくす方策として導入している制度なので、あまりガイドブックなどでも紹介されてはいませんが、バス旅気分で観光利用するのも一手。ワンコインの気軽さがウケています。

IMG_0068ci.jpg


港区内を走るコミュニティバス【ちぃばす】は、今年、ルートを拡充。我が家の目の前を運行する港区役所行きを、先日利用してみました。小回りがきくから細い坂もスイスイ、乗り心地満点です。隣区・渋谷区のコミュニティバス・ハチ公バスに負けず劣らず、可愛い車体&ネーミングでしょ!



ラベル:バス 港区
posted by 千葉千枝子 at 02:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

JWTC2010年度第1回勉強会・懇親会では南ア産ワインを囲んで

JWTC日本旅行業女性の会・2010年度第1回勉強会終了後、場所を移して青山のログキャビンレストラン・バックウッドbackwoodを会場に、懇親会を開催しました。そこで大好評だったのが、南ア産のワインです。南アフリカのワイン生産量は世界第9位だそうですが、価格の安さと品質の良さで、すっかり馴染みのある産地になりましたよね。
それが、噂に違わず美味しかったので驚きました。

IMG_0051jwtc.jpg


南ア産のワインは、赤も少し冷やすと、なお美味しいのだそう。日本に輸入されているもののなかで、"天才女性弁護士のワイン"というキャッチのブラハム・ピノタージュ2007(赤)が、これまた凄く美味しかったです。受賞歴多数の一品だそう。南ア産ワインの魅力は、こちらのサイトに詳しく載っています。
posted by 千葉千枝子 at 00:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行業 運輸・観光業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

【南アフリカ観光局】ディスティネーションセミナーを開催しました

JWTC日本旅行業女性の会が主催したディスティネーションセミナーでは、今、もっとも注目されているスポット南アフリカをテーマに、【南アフリカ観光局】日本・韓国地区トレードリレーション担当の近藤由佳マネージャーを講師にお招きし、その魅力と今をお話しいただきました。

IMG_4409s.jpg


劇的美しさに出会える国・南アフリカ―――のタイトルのもと、公用語を11ももつという南アのジェネラル・インフォメーション、訪問傾向、ツアー造成のコツなどをお話しいただきました。フルパッケージが主体の土地柄。かつてとは違い、日本人も多く訪ねる今の時代も、それでも年間の日本人渡航者数は約3万人程度といいます。人気のサファリやジャラカンダの咲く季節、ブルートレインなど豪華列車の旅等々、聴講された皆さんも一気に南アの魅力に酔いしれました。
つたない司会進行ではございましたが、近藤さん、そしてお忙しいなかご参集賜りました会員の皆さま、ありがとうございました。


■南アフリカ観光局の日本語サイトは、http://www.south-africa.jp
現在、メッセージコンテストをウェブ上で開催中です!

ちなみに本局の英語サイトは、http://www.southafrica.net
posted by 千葉千枝子 at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政府観光局・観光協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

【Japan Rail Pass】と【JR East Rail Pass】

皆さんは、【ジャパン・レールパス】Japan Rail Passをご存じですか?旅行業に従事している旅のプロなら誰でも知っているJRの訪日外国人向けレールパスです。いわゆる私たちに馴染みが深いユーレイルパスの日本版。よく、海外から友人が来たときなどに、私も一緒して東京駅に引き換えに行ったもの。なぜなら、あまりにもひっそりと交換窓口がしつらえてあったからで、インバウンド誘致が国策となる以前の話しです。ジャパン・レールパスは、のぞみ以外の新幹線も利用できるパス券で、とにかく割安なのが特徴です。

IMG_0054j.jpg


それが先日、JR品川駅の高輪改札口で待ち合わせをしていたら、ふと目に留まったのが【JR East Rail Pass】の文字。今はJR各社が、ジャパン・レールパスとは違った、地域限定の特色ある外国人向けパス券を発行しているんですね。しかも短い滞在やJRと相互乗入の私鉄特急にも柔軟に対応できるよう進化しています。いわゆる特別企画乗車券の類で、現地エージェントもしくオンラインで決済を事前に済ませておくのが基本です。でも日本到着後、これらJR東日本のトラベル・サービスセンターで、パスポート提示で購入することもできます。
海外からのお友達に、ぜひ教えてあげてください。



posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行業 運輸・観光業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

南アフリカW杯関連記事・観戦ツアーご参加の皆さまへ【夕刊フジ】にコメント

集客の苦戦が伝えられる南アW杯観戦ツアーですが、開幕までカウントダウンの今、ぎりぎりまでツアー募集が行われています。ちなみにJTB法人東京では、1泊4日の弾丸ツアーが39万8千円(詳しくは記事をお読みください)。設定各社ともに、治安に関する詳細情報を提供して万全の構えで応援に臨みます。

IMG_4407sa.jpg


本日2日発売(6月3日号)の【夕刊フジ】にコメントを出しました。南アW杯観戦に関する外務省海外安全ホームページも、ぜひご覧になられるとよいでしょう(こちら)。

ちなみに一面を飾ったのは最大フォントの"鳩山辞意"。「あれだけあってアピシットさんが辞めなかったのに、鳩山さんはアッサリ辞めてしまわれるのね」。今日はタイの関係者の方たちと、そんな会話で盛り上がりました。旅は安全第一です。個人旅行主流の時代ですが、現地の安全に少しでも不安があるとき、旅行会社のサポートは本当に有難いものですよね。今回ご随行される旅行会社の皆さんも、どうぞ心よりお気をつけて、そしてお客様をお守りください。


posted by 千葉千枝子 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

【MoneyLife】新着記事「ベトナム航空 日本就航の軌跡を追う」

QUICK提供・資産運用応援サイト【MoneyLife】の連載・ベトナムのコーナーに新着記事「ベトナム航空 日本就航の軌跡を追う」が6月3日に公開されます。
うれしいことに、こちらベトナム特集頁は「とてもアクセス数がよい」とQUICKさん。多くの方に読んでいただき、ありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます。

quick12aa.jpg


さて、欧米航空各社が苦戦を強いられるなか、元気がよいのがアジア新興国のエアラインです。とりわけ経済成長著しいベトナムは、この夏スケジュールを、さらなる新路線拡大でネットワークも充実します。観光業界の方にも、ぜひ読んでいただきたい記事仕立てにしてあります。ご一読くださいまし。



■記事URLは、http://money.quick.co.jp/kabu/emerging/srv01/12.html
posted by 千葉千枝子 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする