2011年06月30日

「これがあれば安心できる!海外旅行の必需品」All About に取材協力しました

オールアバウトと損保ジャパン【新・海外旅行保険off!(オフ)】のタイアップページ、「これがあれば安心できる!海外旅行の必需品」に取材協力しました。

offaaja.jpg


今年の海外旅行は、予約も比較的好調。特にアジアのロングステイは引き合いも多く、マレーシアのセミナーにも大勢の方が詰めかけたと聞いています。当日でもネットで加入できる、優れもの保険。夏のご旅行の準備に、ぜひ、ご一読ください。


■記事URLは、http://allabout.co.jp/1/229392/1/product/229392.htm


タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

箱根温泉に泊まって御殿場プレミアム・アウトレットに行こう!

箱根温泉旅館協同組合と御殿場プレミアム・アウトレットのタイアップで実現しました、「箱根温泉に泊まって御殿場プレミアム・アウトレットに行こう!」キャンペーンが、7月1日〜9月30日まで開催される運びとなりました!!

御殿場から乙女峠経由で、仙石原エリアまで、車でたったの20分。温泉旅行+アウトレットの、嬉しい組み合わせで、ショッピング割引や寄木細工の栞がもらえます。今年の夏は、箱根で節電兼ねた逗留をお考えの方も多いはず。ぜひ、お見逃しなく。

posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトレット・観光商業施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

【明海大学ホスピタリティツーリズム学部】トラベルエージェンシーマネージメント講義にゲスト講師として登壇しました

今日は朝から新浦安へと参りました。駅周辺や街路には震災の爪痕が未だ生々しく、駅前には「頑張ろう浦安」の文字。浦安もまた、被災地であったことを印象づけます。
ここ新浦安にあります明海大学ホスピタリティツーリズム学部へお邪魔しまして、ゲスト講師としてトラベルエージェンシーマネージメント講義に登壇、教鞭をふるいました。

IMG_0026a.JPG


テーマはニューツーリズム。この夏、注目されているロングステイ、ロングバケーションに興味を惹いた学生が多かったのには少し吃驚しました。感受性の高い若い人たちが、震災後、さまざま内的変化があったと、調査会社などが発表をしておりますが、将来を見据えるなかで、今日の講義が何かの一助になったならと願います。ご清聴ならびにゲスト講師のお招きを有難うございました。





タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ジャパンダの【トラブルCh】海外旅行編(PC版・モバイル版)がオープンしました!

jyapandaa.jpg


パンダが上野動物園に久々にやってきて、さまざまなシーンでパンダグッズを目にするようになりました。先日は秋葉原のレストラン万世へランチに行きましたら、“万カツサンド”がパンダ柄のペーパーボックスに。可愛いらしくって、ついつい「おみや」してしまいました。

さて、損保ジャパンが展開しますジャパンダの【トラブルCh】海外旅行編(PC版・モバイル版)が、ついにオープンしました。Q&A形式で海外旅行トラブルのすべてのアンサーを、私、千葉千枝子が手がけております。ぜひ、ご活用くださいませ。


■トラブルCh PC版
http://trouble.japanda-ch.jp/ 

■トラブルCh モバイル版
http://m.japanda-ch.jp/trouble/ 


タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

仙台の二大アウトレットが営業再開!【仙台泉プレミアム・アウトレット】

たくさんのお客様でした。
6月17日に営業を再開した【仙台泉プレミアム・アウトレット】。営業再開の1週間後にお邪魔しましたが、雨というのに賑わっていました。施設の修理補強も済ませ、被害の様子は見当たりません。一部、様子見でしょう、空き店舗がありますが、ごくわずか。しかも再開日時が決定しているショップがほとんどで、震災前と大きく変化はありませんでした。(間もなく記事でお届けしますね)。

IMG_0708a.JPG


震災で大きな被害を受けた仙台市。今回の視察旅は短い滞在ながらも、仙台市内とその周辺に多くの時間を割きました。JR仙台駅は物凄い人の数。時間帯も関係するのでしょうが、日曜日夕方の上り東北新幹線は満席で、同行メンバーとは席バラでの帰京でした。東北近県からの来訪やお見舞い客も多いようで、ますますの復興をと願います。

大きな被害を受けたとうかがいました三井アウトレットパーク仙台港は、6月25日に営業を再開。本当に早い再開で驚きました。今回は東部道路から一望しただけで視察できず残念でしたが、仙台二大アウトレットのいち早い、お客様のお戻りを祈っています。


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトレット・観光商業施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

追悼記事連載の報告に 釜石へ行ってきました

今回の旅、魂が呼び合う旅でした。
夕刊フジに連載いたしました祖父・下川原孝の追悼記事が無事、終了し、多くの方々から温かいメッセージも頂戴しました。所属する日本旅行業女性の会、ならびに日本観光研究学会では、今後、被災地の観光復興支援の任を仰せつかってもいます。今回の東北の旅は、取材にプライベート、よい仲間との心の旅と…さまざま兼ねての旅でしたが、私が送りたいメッセージは、唯一つ。「今こそ、東北へ!」です。

IMG_0796a.JPG


墓前には花と線香を手向け、そして夕刊フジの追悼記事を供えて参りました。ただただ、安らかにと祈るばかりです。今回は、釜石で営業を再開したホテルを訪ね、これまで3度の被災地入りでは立ち寄れませんでした釜石漁港や天王山へと参りました。被災地の現状は未だ多くは変わっておらず、避難されている方々の心痛はいかばかりかとお察しするところです。




■続きを読む…
タグ:釜石
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

おすすめの一冊【千葉氏探訪】房総を駆け抜けた武士(もののふ)たち

今日は、この一冊を手に東北新幹線に乗ります。

img101a.jpg


東北地方に多く暮らす千葉姓。その一族の祖・千葉常胤をイメージした騎馬像は、千葉市制施行80周年を記念して創られたものとか。そして千葉神社の妙見様が見守っております、こちらの表紙。右上の家紋・月星紋が北辰を意味します。千葉日報社から出された【千葉氏探訪〜房総を駆け抜けた武士(もののふ)たち】は、千葉氏の研究家の方が綿密な取材のもとに著した貴重な一冊。東北千葉氏のゆかりの地でもあります仙台・国分町からの旅。復興応援第一弾の旅です。いってきます!




タグ:
posted by 千葉千枝子 at 08:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

通販生活別冊【ピカイチ事典 2012年版】のベストセラー商品“旅先ショルダー”に開発協力

通販生活(カタログハウス)でお馴染み“旅先ショルダー”は、発売前の商品開発に協力したことで、すでにこのブログやホームページでお伝えしてまいりました。

img102a.jpg


今月発売の通販生活別冊【ピカイチ事典 2012年版】を、ぜひご覧ください(開発協力者として、私の名前も載っています)。すっかり定番商品となりました、このバッグ。ポケット豊富で、軽い素材。旅行だけでなくタウンにも、使い勝手がよく、とても便利!私も愛用しています。


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

機上からの富士山 空を飛ぶ魅力

今日は機上からの富士山を一枚、皆さんへお届けします。

IMG_0308a.jpg


撮影者は二男。去る4月1日、羽田発那覇行きの全日空131便から撮りました。
富士山は本当に美しいと、特に空からの眺めで感じます。陸から、新幹線の車窓から、それぞれの顔を持ち、雄姿を現す富士山ですが、機上のそれこそ惚れぼれしますね。

タグ:エアライン
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン・空港・マイレジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

【ひめゆり平和祈念資料館】

去る4月の沖縄・息子たちとの旅の記録を、今日もさかのぼって綴ります。今日、お届けするのは“ひめゆりの塔”がある【ひめゆり平和祈念資料館】です。初めてここを訪ねたのは、1991年だったと記憶しています。沖縄といえば戦跡旅行のイメージが強かったところに、中部西海岸に大型のホテルが次々誕生、リゾート転換のただ中でした。久しぶりに訪ねると、以前と変わらず献花の売店が入口に。とはいっても、手向けられるお花の数は、当時に比べ少なくなったと今回、感じ入りました。

IMG_9313a.jpg


旅の3日目、長男が決めたテーマは戦争。それで、この日は旧海軍司令部壕から、ここひめゆり平和祈念資料館へとやってきたわけです。が結局、息子たちに小1時間ほど待たせて、私はじっくり何度も資料館を廻りました。ひめゆり学徒の生存者で語り部をされている方のご案内には、とにかく涙が止まりませんでした。
こうした戦跡を訪ねる旅は、若いころには心にあまり響かなかったのですが、今はもうだめ。いつか息子たちも、再び訪ねたときに、それを感じるのでしょうか。とはいえ、学徒の方もご高齢になられ、生の体験談をうかがうことが叶わない時代が、もうすぐそこにあります。危機感すら感じます。





posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもと旅・旅育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

オールアバウト新着記事「子連れ旅行に便利なレンタルサービス」

オールアバウト【海外旅行の準備・最新情報】サイトに新着記事「子連れ旅行に便利なレンタルサービス」を執筆しました。

IMG_0632a.JPG


子連れ旅行は、何かと荷物が多くなりがち。すべてを新調するには、お金もかかります。そこで活用したいのがレンタルサービスです。スーツケースをはじめとするさまざまな旅行用品、赤ちゃん用品のレンタルが存在しますよ。ちなみに、こちらの画像は先日、京都で投宿したリーガロイヤルホテル京都の客室。5台目リモワが、ちょこん。家族の荷物容量にあったサイズのスーツケースを選んで、より快適なご旅行を!


■記事URLは、http://allabout.co.jp/gm/gc/381238/
タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

本場の姫路おでんを食べる! おでん処【能古】

今回の姫路行きでは、本場の【姫路おでん】をいただいて参りました。
予約でいっぱい、おでん処【能古】(のこ)は、ママさんが絶妙な包丁さばきで、おでんだねを食べやすい大きさに切ってくださるの。カウンターを見渡すと和服の女性も。それも上品そうに、食べたあとのつゆを、お皿を手に持ってすすっています! しょっぱい煮づゆの関東では見られない光景です。

IMG_0611a.JPG


IMG_0625a.JPG


IMG_0617a.JPG


牛すじ肉は“かため”“やわらかめ”が選べます。大根の、この厚さを見て!生姜がたっぷりの生姜醤油につけて食べます。おすすめは、バタじゃが。もちきんや生麩も美味しそうでした。画像中は、ワラビ信田。大きな椎茸や、それからリクエスト次第では卵を「半熟に」。本当に美味しかったです。お寿司屋さんのように、ひと品の値段の表示がないお店です。


■おでん処【能古】 兵庫県姫路市白銀町107 白銀ビル1F 電話:079-284-7345
 
タグ:姫路
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

京都【錦市場】でお買い物 実山椒を

京都駅で2時間。もし、あなたが2時間という自由時間を京都駅前で与えられたなら、どこへ行きますか?
先日の京都出張、私は京の台所【錦市場】へタクシーで直行! 400メートルほどのアーケードを、両手に抱えきれないくらい食材などを購入して、帰りは錦天満宮を参拝、寺町付近で再びタクシーを拾って戻りました。京都はタクシーの台数が多くおもてなしが発達していますし、料金も東京に比べてお安いのが何よりですね。あっという間のジャスト2時間、幸せるんるんでした。

季節は実山椒。出回っていました! 塩茹でしたら冷凍保存も可能なので大きいのを1パック、花麩にちくわ麩に湯葉、鱧寿司に鰻寿司、京漬物、焼きそばコロッケは息子たちに、それに卵焼き…。これでもかと買って、一眼レフ片手に味付けタコうま煮(顔がうづら卵)を食べながらブラブラ。一人でも、本当に楽しめます。画像でお届けしますね。

IMG_0645a.JPG


IMG_0649a.JPG


■続きの画像
タグ:京都
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行用品・旅小物・土産・特産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

京都・学芸出版社に於いて「観光ビジネスの新潮流」出版記念セミナーを開催しました

多くの皆さまにご聴講賜り、本当に嬉しく思いました。
京都駅から徒歩わずか、学芸出版社本社屋の素敵な会議室を会場に、拙著「観光ビジネスの新潮流」出版記念セミナーを開催いたしました。シンクタンクや旅行会社、地方自治体などで観光関連のお仕事に従事されている皆さまが、数多くご参加くださいました。この場を借りて、御礼申し上げます。有難うございました!

IMG_0057a.jpg


震災さなかに誕生した硬派な一冊ですが、夏の旅商戦も本格的な時季、アマゾン(レジャー関連書籍)でも売上げが、少しずつ順位を上げ始めております。「観光ビジネスの新潮流」学芸出版社(定価2300円税別)。宜しくご愛読くださいませ。






タグ:観光学
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

姫路城【天空の白鷺】エレベーターで大天守内部&播磨の大パノラマを見学

今回の関西行き。一つ、講演とは別に大きな仕事がありまして、再び姫路へと向かいました。
最初に目指したのが国宝・姫路城【天空の白鷺】です。白鷺城の別名を持つ姫路城は、約5年の工期で現在、保存修理の真っ最中。11月12・13日に開催される“B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリ in 姫路”会期中も、大天守は素屋根で隠れて全貌を外から観ることはできません。

IMG_0025s.JPG


ちょうどこの日は、巨大な鯱が修理のため降ろされたばかり(シャチホコ画像は、あらためてお伝えします)で、ばっちり接写しました。それもこれも大天守まで、エレベーターであっと言う間に上がることができるから。お城の入場料のほか、天空の白鷺ご入館には別途200円がかかります。でも、お安いですね。たった200円で海抜100メートル上空、播磨を見渡すことができます。このチャンスに、ぜひ、おすすめです。


■天空の白鷺 ホームページは、http://himejijo-syuri.jp/


■続きの画像
タグ:姫路
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

沖縄本島なかほど読谷村【残波岬灯台】へ

4月の沖縄旅では、沖縄本島なかほどの読谷村【残波(ざんぱ)岬灯台】へと足を運びました。今日は、その残波岬をご紹介します。
残波岬へは、旅行会社に勤めていたころに何度か、沖縄残波岬ロイヤルホテルを目指して行ったことはあったのですが、灯台へは初めて。灯台脇には、ごつごつした岩場が広がっており、その向こうに真っ青な海が広がります。息子たちが岩場をどんどん先へと行ってしまうので、私は手前で、ただ風に吹かれて待ちつくしました。

IMG_9269a.jpg


続きを読む
タグ:沖縄県 灯台
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

丸の内オアゾ丸善・書評コーナーに「シニアライフをより豊かに」朝日新聞+55プラスが

丸の内オアゾにあります丸善・丸の内本店の2階・書評コーナーには、大手新聞各紙の書評や本紹介の記事頁が、随時、切り抜き掲示されています。その一角に設置されました「シニアライフをより豊かに〜私たちのオススメ本です」コーナーに、先般、取材協力しました朝日新聞の【+55プラス】記事が、ポップ&切り抜きで推薦本をナビゲート。私もついつい、一冊買っちゃいました〜。(そのタイトルは「おひとり京都の愉しみ」光文社新書…です。週末一人、京都に泊まる予定です)。

asahimaruzen.JPG


ちょうど、この日は丸善で、とある編集長さんと待ち合わせ。2階には、東日本大震災の特設コーナーも設置されていました。歴史的な災害を経て、活字のチカラを感じる2011年です。






タグ:
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

沖縄のパワースポット 琉球王国最高の聖地・世界遺産【斎場御嶽(せーふぁーうたき)】

沖縄最強のパワースポットと聞いて、去る4月、南城市の聖地【斎場御嶽(せーふぁーうたき)】を訪ねました。世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つで、聖地と呼ばれるにふさわしい、実に荘厳な空気漂う空間でした。

御嶽には六つのイビ(神域)があるとされます。なかには、首里城にある建物や部屋名と同じイビもあり、琉球王国最高の聖地であることをうかがわせます。画像でご覧ください。ここ、沖縄本島を旅したのなら、ぜひ立ち寄ったほうがよいですよ。そして、海へ向かってお祈りを…。お祈りのポイントがあります。

IMG_9343a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

【朝日新聞】+55プラス 特集「上手に女の一人旅」B にコメント掲載されました

【朝日新聞】朝刊の生活面“+55プラス”コーナーに特集された「上手に女の一人旅」第3回目(2011年6月12日付け)の紙面は「安全第一に旅先・宿選びを」がテーマで、取材協力をしております。コメントも寄せていますので、ぜひ、ご一読ください。

IMG_0528a.jpg


近年、ビジネスホテルの女性向けプランが気になります。宿泊料が安いだけでなく、アメニティなどの気遣いが嬉しい点。今から15年以上前のサラリーマン時代、私もときどき利用したビジネスホテルとはイメージも大きくかけ離れていて、とても応援したくなります。


posted by 千葉千枝子 at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

【朝日新聞】+55プラス 特集「上手に女の一人旅」A にコメント掲載されました

【朝日新聞】朝刊の生活面で人気のコーナー“+55プラス”。6月10日からスタートした特集「上手に女の一人旅」には取材協力しています。その第2回目(2011年6月11日付け)の紙面は「シニア中心に限定ツアー」がテーマです。コメントも寄せています!

IMG_0527a.jpg

非日常に触れ、
五感を研ぎ澄まし、
自分と向き合えるのが一人旅の魅力。
一人で行動する体験は、
自信や若返りにもつながる
(本文よりコメントを一部抜粋)。


明日、12日付けの特集にも取材協力しておりますよ。ぜひ、ご一読ください。

タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 21:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

日本観光研究学会【東日本大震災支援特別委員会】委員就任のお知らせ

所属します日本観光研究学会では、東日本大震災発生からちょうど3ヵ月にあたる2011年6月11日、【東日本大震災支援特別委員会】を設置して、観光地と観光産業の復興を支援することになりました。
その委員に就任する運びとなりましたので、ここにご報告いたします。

ときの経過とともに、震災が都会に暮らす人々の心から薄れてきていると感じます。復興に、前を向くためにも欠かせないのが、被害の状況把握と記録です。今後の復興計画への助言や提言を行います委員の皆さま、いずれも著名な先生方ばかりで私は役不足かもしれませんが、使命とおもって取り組みます。何卒、宜しくご指導ください。



■東日本大震災特別研究 採用グループの詳細は、こちらをご覧ください。
タグ:観光学
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光学と大学教育・キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

コスモエンジニアリング麹友会 安全大会「異文化交流〜その安全と衛生」をテーマに講演をしました

天王洲ファーストタワーの会場いっぱいに、130名の麹友会の皆さまにご聴講を賜りまして、あらためて御礼を申し上げます。海外ロングステイをテーマに約90分のお話をさせていただきました。ご清聴を有難うございました。
この日、私が手土産に選びましたのは、今秋開催予定のB級ご当地グルメの祭典「B1グランプリ in 姫路」で話題の、姫路おでん&生姜醤油です。意表をつくお品だったのですね。皆さん、袋から取り出して話題に花が咲いておりまして、ちょっぴり嬉しかったです。

IMG_0522a.jpg



今年は販促うちわが飛ぶように売れているそうですね。
「日本で節電・マレーシアで充電」。うまいキャッチコピーです。5年連続第1位に輝いた一番暮らしてみたい国・マレーシア。マレーシア政府観光局の販促うちわも、熱気がこもる会場で、とてもお役に立ったようです。末筆となりました、主催のコスモエンジニアリングの皆さま、そして麹友会の皆さま、貴重なお声かけを誠にありがとうございました。



posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

【姫路おでん】でまちおこし 近畿中国四国B-1グランプリ in 姫路

まちおこしの成功事例にすっかり定着した感のある【B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリ】。今年は兵庫県姫路市で開催予定(11月12・13日)と、すでにお伝えいたしました。

「食は文化」と語り、20年もの歳月をかけてコミュニティビジネスを推進、ついにB-1グランプリ姫路誘致を成功させた前川裕司代表率いる特定非営利活動法人コムサロン21の皆さんが、去る5月21・22日に行われた【近畿・中国・四国 B-1グランプリ in 姫路】の会場で、とっても美味しい<姫路おでん>を振る舞ってくれました。画像でお届けします!

IMG_0345a.JPG



■続きを読む…
タグ:まちおこし
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

【東京ウォーカー】アウトレットの夏バーゲン賢・攻略法に取材協力しました

本日(6月7日)発売の情報誌【東京ウォーカー】(350円/角川グループ6月21日号)の特集「アウトレットの夏バーゲン賢・攻略法」に取材協力をしました。

tokyowalker6.jpg


今年の夏は、大規模商業施設や学校法人などに節電目標が課せられたことから、衣替えにあわせ、クールビズを導入した企業が増えていますよね。ライフスタイルが大きく変わる兆しです。
そして、ファッションセンスや個性が問われる私服クールビズ。特に殿方には「涼しくも“お洒落”…を心がけていただきたいな」とおもいます。

そんなときに、アウトレットのプレセールがお薦め。夏の本格バーゲン前に行われる、プレセールが今年の狙い目です。ぜひ、ご一読ください。





posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

沖縄そばの【屋宜家(やぎや)】

先々月の沖縄旅。ナビゲートは全て息子たちにまかせて、私は運転手。ひめゆりの塔を拝観後、るるぶ沖縄に載っていた八重瀬町大頓の【屋宜家(やぎや)】にたどり着きました。旧い琉球古家屋のつくりで、風が通って気持ちが良いお店。身も心も、あらわれるようでした。

IMG_9325a.jpg


IMG_9317a.jpg


息子たちは定食でがっつり、私はソーキそばをいただきました。おすすめのお店です!


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

千葉千枝子【6月・7月・8月の講演のお知らせ】

6月・7月・8月の講演のお知らせです。

■6月9日(木)タイトル「異文化交流 その安全と衛生について」(コスモエンジニアリング主催 於・東京天王洲)
■6月17日(金)タイトル「観光ビジネスの新潮流」出版記念セミナー(学芸出版社主催 於・京都駅前)
■6月28日(火)タイトル「トラベルエージェンシーマネージメント講義」(明海大学 ホスピタリティツーリズム学部 於・新浦安キャンパス)
■7月12日(火)タイトル「巡(めぐ)る旅から暮らす旅へ〜国内ロングステイの新たな潮流〜」(レジャー・サービス産業労働情報開発センター 於・東京日暮里 ホテルラングウッド)
■7月14日(木)タイトル「観光新時代の幕開け〜震災後の私たちに求められるものとは」(内外ニュース釧路懇談会7月例会 於・釧路キャッスルホテル)
■7月15日(金)タイトル「観光新時代の幕開け〜震災後の私たちに求められるものとは」(内外ニュース札幌懇談会7月例会 於・札幌全日空ホテル)
■8月3日(水)タイトル「観光で新時代を拓く」(財団法人富士社会教育センター 於・財団御殿場本校)


いずれも80〜120分の単独講演(講義)です。詳細につきましては、別途、ご報告いたします。

posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

【QUICK投資情報館】資産運用コラム・ライフスタイル「引越しの今世事情」を執筆しました

【QUICK投資情報館】資産運用コラム・ライフスタイル「転勤・転居、移住やロングステイに役立つ引越しの今世事情」を執筆しました。

IMG_0003a.jpg


震災後、引越しを検討された方もいらっしゃるでしょう。暮らしやすい街、住みやすい家、家と家族…。これまでの価値観、価値基準が、大きく変わった瞬間だったようにおもいます。ぜひ、ご一読ください。



タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 08:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

中央大学学員会日華友好会 松本ケ彦氏外交褒章祝賀会

隣人・台湾への桜の植樹が間もなく1000本を達成する中央大学学員会日華友好会。この日華友好会副会長で、台日マラソン協会理事長の松本ケ彦(まつもと・あやひこ)先生が、日本人で初めて、中華民国より外交表彰状を授与されました。本日は、日華友好会総会にあわせ、松本先生の褒章祝賀会が。駆けつけて祝辞を述べられたのは、海部俊樹元総理です。スピーチで印象的だったのは、「絆」という言葉でした。

IMG_0096a.jpg


今回の震災で、台湾の人たちから日本が大きな支援をいただいたことは、すでにマスコミを通じて皆さん、ご存じかとおもいます。国交はなくとも、ここまで日本をおもってくださる隣人に、多くの人たちが感銘を受けました。そこには、こうした草の根外交があるのです。
台湾関連の拙著発行がきっかけで、松本先生にご縁をいただきました。このたびの受賞、心よりおめでとうございました。





続きを読む
タグ:台湾
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大使館・領事館 旅券・査証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

JWTC日本旅行業女性の会 <エジプト>ディスティネーションセミナーを開催します

今年はじめ、政情不安が報じられたエジプトも、日本の震災報道などで、その後の情報がパタリ。その後の行方が気になるところでしょう。来る7月5日(火)西麻布のエジプト料理レストラン ネフェルティティ 東京で、JWTC 日本旅行業女性の会 主催の【エジプト・ディスティネーションセミナー】を開催します。

IMG_0510aa.jpg


レストランの場所は六本木通りに面していて(昔のチャールストンカフェ)、オープンエアのお店。第一部ではエジプト大使館エジプト学・観光局様ならびにトラベルハーモニー社ご経営者様を講師にお招きして勉強会を、さらにコース料理で懇親会と、ともに2階を貸し切ります。今期、私が部長を務めます事業部が担当、私自身が司会進行の予定です。会費もリーズナブルに設定できました。業界関係者の皆さま、ぜひ、いらしてください。

■詳細は、JWTC 日本旅行業女性の会 ホームページに掲載されています。

タグ:エジプト
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行業 運輸・観光業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

【毎日新聞】ブックウオッチング欄に拙著「観光ビジネスの新潮流」が書評紹介されました

6月1日付け【毎日新聞】朝刊(関東1都8県・関西2府3県)のブックウオッチング欄に、拙著「観光ビジネスの新潮流」が書評紹介されました。

IMG_0519a.jpg


(本文)羽田空港が国際化し、空港・航空新時代が到来した。
観光ビジネスの世界でも、アウトレット、産業観光、メディカルツーリズムなど、
新たな価値を創造する企画が注目され始めた。
その最前線を紹介する。


大きな励みとなりました。毎日新聞の皆さま、ご掲載くださいまして誠に有難うございました。
posted by 千葉千枝子 at 12:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の著書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする