2011年12月31日

生涯忘れることのない2011年 たくさんの励ましとご支援を有難うございました

生涯忘れることのないだろう2011年が、ついに暮れようとしています。きっと皆さまにとりましても、今年は特別な一年であったのではないかと思います。あのNHK紅白歌合戦が、それを物語っていたように感じます。今年は特に、どの歌い手も格別に気持ちを込めて歌っているのが伝わり、ときにはホロリとなりました。

3月11日東日本大震災では、多くのお悔みや励ましを頂戴しまして、ここにあらためて御礼申し上げます。あの日から私もまた、格別な思いで仕事に打ち込んでまいりました。使命感というのでしょうか、自分にできることに、ただただ猛進し続けて、一年が暮れようとしています。それもすべて、多くの皆さまからのご支援あってのことです。本当に有難うございました。
大晦日の今日は、車のハンドルを握って首都高をひた走り、練馬の実家に帰りました。午後からは台所に立ってお煮しめなどを作りました。例年のような充実感や節目、区切りといった感覚ではない、何か旅の途中にいるような年の瀬を感じます。来年もきっと、全身全霊で仕事に打ち込むことでしょう。健康にも留意したいとおもいます。

昨年に倣い、2011年の活動トピックスをお届けさせていただきますね。

▼2011年春 久しぶりに新著「観光ビジネスの新潮流」(学芸出版社)を出版しました。校了に、最終ゲラを戻す日に自宅で震災に遭いました。津波で命を落とした岩手・釜石の祖父の追悼記事を綴らせていただきました。
▼2011年夏 講演などで国内出張の多い夏でした。東北の観光復興には、所属する会等で、さまざまな支援の活動を行いました。この活動は、現在も継続中です。
▼2011年秋 城西国際大学観光学部で教壇に立つことになり、また一つ、若いチカラの応援者になりました。安房鴨川キャンパスへ週一回、そして東京成徳短期大学十条台キャンパスにも週一回のスケジュールで後期がスタート。忙しくも充実した毎日が始まりました。
▼2011年冬 東日本大震災特別研究の中間報告を含め3本の論文を書き上げました。新年から新たな連載もスタートします(政策研究フォーラム「改革者」)。お楽しみに。


教育のフィールドにおける観光人材育成や国内の観光振興のお手伝いには、来年度もより一層、注力する構えでおります。変わらぬご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。末筆となりましたが、皆さまどうぞ、佳いお年をお迎えください。御礼にかえまして。






タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

JRグループ管理職向け会報誌クリエイティブ21・1月号は新春座談会&連載【新・ハーイJR】「オンリーワンをめざす観光戦略」

年の瀬となり、私が暮らす南麻布一帯も行き交う車の量が減ってきました。今月はレギュラー連載以外に、論文や不定期ものの執筆がたてこみ、暮れのぎりぎりまで仕事が。冬休みを迎えた息子たちに「ワーカーホリック!」と言われて、ちょっぴりショゲました。

img030a.jpg


【新・ハーイJR】のタイトルで連載をしておりますJRグループ管理職向け会報誌【クリエイティブ21】新春1月号は、九州をテーマに「オンリーワンをめざす観光戦略」と題してお届けさせていただきました。また、第二特集で新春座談会「JRの躍進とサービスに期待する」にも登場しております。2012年、LCCが日本の空を舞い、いよいよ陸と空との戦いが始まります。Peachも発売を開始したばかり。今後の行方が気になりますね。
タグ:九州 JR
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

沼津に新名所【沼津港深海水族館】 今年最後の出張です

今年最後の出張です。静岡県沼津に2011年12月、新たにできた【沼津港深海水族館】シーラカンス・ミュージアムは、地元の水産会社が経営する水族館。大勢の家族連れで賑わっていました。

IMG_0024a.jpg


暮れの買い出し客で港周辺は大混雑。私も海産物をボストンバッグ1個分、買って帰りました。すでに新幹線や空の便はUターンラッシュ・出国ラッシュが始まっているようですね。皆さん、お気をつけて、よい旅を。

■港は寒いので厚着で
posted by 千葉千枝子 at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館・博物館・伝統芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

タブロイド紙「世界と日本」【Hello! ロングステイ】国内編・佐賀県有田

皆さんは、どのようなクリスマスをお過ごしですか?
今年の暮れは例年以上に仕事が詰まり、忘年会参加はわずか1回…。このクリスマスホリデーも執筆に追われていて、今年一年、お世話になった皆様へは不義理をしています。ごめんなさい。

IMG_3625a.jpg


内外ニュース発行のタブロイド版・週刊「世界と日本」平成24年1月9日号(第1948号)が、間もなく発行されます。不定期連載しております【Hello! ロングステイ】国内編として、今回は佐賀県は焼き物の里・有田をテーマに記事を綴りました。お目に触れれば幸いです。






posted by 千葉千枝子 at 09:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

【Hakumon ちゅうおう】冬季号2011「やきものの魅力あふれる佐賀 日本の伝統工芸に触れる旅・産業観光」

連載中の【Hakumon ちゅうおう】冬季号2011(12月15日発行分)「中大生の旅するチカラ」は、“やきものの魅力あふれる佐賀 日本の伝統工芸に触れる旅・産業観光”と題してお届けしています。

IMG_3628a.jpg


今からちょうど20年前の1991年、鍋島藩窯公園で撮影した懐かしい写真と有田の焼き物に縁したエピソードを寄せています。土地の縁、人の縁があって旅があるのだと感じます。学生の皆さんも、若いうちに素敵な旅をたくさんしてください!

■懐かしの写真
タグ:佐賀県 有田
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

MoneyLife退職・年金ナビ新着記事ライフプラン第22回「子供が有料になる前に駆け込み旅を・子連れ家族旅行」を執筆

QUICK提供資産運用応援サイト【MoneyLife】退職・年金ナビに新着記事・ライフプラン第22回「子供が有料になる前に駆け込み旅を・子連れ家族旅行」を執筆しました。

domeairfarea.gif


今年後半は教壇に、たくさんの時間、立たせていただきました。そのなかで学生の皆さんが一生懸命だったのが運賃計算です。何のフェアーを図示したものか、わかりますか? お子さん連れの移動が多くなるこの季節。親御さんも、ぜひ、ご一読ください。


■記事URLは、http://money.quick.co.jp/MoneyNavi/lifestyle/22.html
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

オールアバウト新着記事「三井アウトレットパーク 倉敷」

All About【アウトレット】サイトに、新着記事「三井アウトレットパーク 倉敷」を執筆しました。

IMG_3467aac.jpg


かつての倉敷チボリ公園の跡地にできた巨大ショッピングゾーン。その一角にアウトレットが誕生しました。JR倉敷駅北口直結。倉敷は岡山から在来線で約17分と至近です。アクセス良好。ぜひ、ご一読ください。


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

倉敷の料理旅館【鶴形】で名物の鯛茶漬けを

倉敷美観地区で老舗の料理旅館【鶴形】。川舟流しの船頭さんが、「倉敷で二番目に古い建物です」とご説明されたことで、じゃあ行ってみようと暖簾をくぐりました。こちらの名物が鯛茶漬け。私、鯛茶漬けに目がないのです。

IMG_3606a.jpg


岡山倉敷では「ばら寿司」やママカリが有名ですが、もちろん来るたびにいただいていて、他に何かないかしら…と。ガイドブックには比較的、新しいお店やB級グルメばかりが掲載されていて、手持ちのものに鶴形の紹介はありませんでした(残念)。人生経験豊富なリタイア世代が増加する今の時代、本物を今一度、情報集約する必要があるようにおもいます。鶴形の本格鯛茶、お定食で1550円。リーズナブルだと思います。



posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

倉敷美観地区を徹底取材!【くらしき川舟流し】で船頭さんと

岡山県の誇る歴史美観地区・倉敷を訪ねました。岡山は10年ほど前、独立後の事業で何度も足を運んだ場所ですが、倉敷へは実に25年ぶり。大学時代に友人と行って以来でした。倉敷の街を二手にわかれて徹底取材したので、後日、記事で最新情報をお伝えする予定です。

IMG_0279a.jpg


素晴らしかったのが【くらしき川舟流し】です。美観地区を流れる倉敷川を、所要20分、たったの300円で水上観光させてくれるもので、昭和天皇が皇太子時代の行啓にあわせ架け替えられた今橋と、移築された高砂橋の間をゆっくり往来。菅笠被って風情あります。船頭さんにあわせて私もピース写真。保存会のご努力を感じます。

タグ:岡山県
posted by 千葉千枝子 at 11:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

ボーイング787【ドリームライナー】夜の羽田にレインボーカラー

寒波に見舞われ、この冬一番の寒さとなった岡山から、帰ってきました、羽田に。ご覧ください、最新鋭旅客機ボーイング787の1号機、2号機には、ボーイング社から全日空へと贈られた(と、客室乗務員の方が機内アナウンスされていました。それもエコーがかかったような響きのあるアナウンスで)LEDによるレインボー照明が!!

IMG_0328a.jpg


目うっとり〜ハートたち(複数ハート)
ということで、愛称は「ドリームライナー」というのだそう。窓が従来機よりも大きくて、湿度が適当に保たれ、それにトイレにはウォシュレット機能が…と、いやはや、凄いです(機上でトイレを撮影したのは、私、初めて)。快適な空の旅でした。

タグ:エアライン
posted by 千葉千枝子 at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン・空港・マイレジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

全日空ボーイング787で一路、岡山へ!

今話題のボーイング787機で一路、岡山へ来ました!物凄い収納力で、荷物が次々、頭上へ。私のコートは手が届かないほど奥へと流れこみました。

IMG_0164a.jpg


IMG_0187a.jpg


背の低い私、手が届かず、前の席の方がシートに上がってコートを引き上げてくださいました(ありがとうございました)。続きのご報告は、帰京後にまた!

タグ:エアライン
posted by 千葉千枝子 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン・空港・マイレジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

IME第21回国際ミーティング・エキスポ「国際競争力にみる日本のMICE」と題して講演しました

久しぶりのブログ更新です。今年は例年にも増して忙しい師走で、忘年会やレセプションにもまったく顔を出せずにいます。不義理して、申し訳なくおもいます。
東京国際フォーラムの展示ホールを会場に二日間の日程で行われたIME第21回国際ミーティング・エキスポ。二日目の今日、「国際競争力にみる日本のMICE〜他国の事例に学ぶ」と題して講演、登壇しました。かなり深刻な顔で話していますね(ご撮影くださり、有難うございました)。

IMG_0141a.jpg


このプレゼンテーションは日本PCO協会が主催したもので、朝10時半スタートと早い時間にもかからわず、立ち見がでるほど多くの方に聴講いただきました。誠に有難うございました。日本のMICEを推進するお手伝いを、現場の皆さんと一緒に尽力していきたいと思っています。ご清聴ありがとうございました。
■続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

おすすめの一冊【航空と観光】

航空業界、観光業界を志望される学生さんには特に、おすすめしたい一冊が、【航空と観光――観光交通としての航空産業――】(くんぷる/杉田由紀子著/2520円)です。航空業界に関する本はさまざま出版されていますが、学術的なもので観光との検証がなされている本は意外と少ないもの。歴史も産業も紐解ける貴重な一冊で、とても勉強になります。卒論執筆の参考文献にもなることでしょう。

img028a.jpg




posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

おすすめの一冊【ボーイング787まるごと解説】

サイエンス・アイ新書の乗り物系シリーズは、お子さんが読んでもわかりやすい内容ですから自由研究にもおすすめの一冊。【ボーイング787まるごと解説】で、今週末に搭乗する最新鋭旅客機B787を予習中です。

img029a.jpg


シアトルでの受領セレモニーで、雨のなかボーイング社の社員がドリームライナーを先導する写真には、思わずじーんときました。いい写真ですね。誕生秘話も随所にまとめられていますよ。


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

有馬温泉【御所坊】仏蘭西菓子カフェード・ボウ

先日、有馬の温泉街を歩いて、いろいろな発見がありました。気に入ったのが、老舗旅館陶泉【御所坊】に併設された仏蘭西菓子の店【カフェード・ボウ】です。美味しい焙煎珈琲をいただきました。

IMG_3345a.jpg


旅先で朝、美味しい挽きたての珈琲を飲めるって、とても幸せなことです。静かな店内、窓の外には紅葉が色づいていて、ほどよい湿気とお香を焚く匂いで雰囲気のよいカフェ。おすすめです。

タグ:兵庫県
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

MoneyLife退職・年金ナビ新着記事ライフプラン第21回「進化する株主優待 意外と知らないメリットが」を執筆

QUICK提供資産運用応援サイト【MoneyLife】退職・年金ナビに新着記事・ライフプラン第21回「進化する株主優待 意外と知らないメリットが」を執筆しました。

IMG_2647a.jpg


■記事URLは、http://money.quick.co.jp/MoneyNavi/lifestyle/21.html


タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

就活ついにスタート!観光分野の学生の皆さんを応援します

大学3年生の就活が解禁されてから1週間。リクルートスーツで授業に臨む学生の姿に、我が子も近い将来、こんなに立派になれるのかしら?と、逞しさを感じます。反抗期の息子の話題に、素直に「はい、僕も中学時代は反抗期でした。でも、一人暮らししたらガラっと変わりました!」と答えてくれたTくん、清々しくって嬉しかったです。そのハキハキさ、面接官にも好印象を与えることでしょう。

IMG_0123a.jpg


旅行業実務では、鉄道や航空、クルーズなどを内際別に講義しています。写真を撮ってくれたKくん、有難う。皆さんの吉報を待っています。

タグ:キャリア
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光学と大学教育・キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

大阪といえば「たこやき」河内天美の【本家たこまる】で

大阪といえば、たこやき。阪南大学から河内天美駅へ向かう道すがらの【本家たこまる】で、ごっつい美味しいたこやきを食べました。

IMG_0102a.jpg


「明日の5時、必ず寄るので、たこやき20個、焼いておいてください」とお願いして翌日、息子たちのお土産に持って帰りました。鞄のなかは、ぷわ〜んとたこやきの匂いです。大好評でした。

タグ:大阪 グルメ
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

週刊ダイヤモンド12月10日号【MICEの底力】特集に取材協力しました

長らくブログ更新がままなりませんでした。さかのぼって追々、先月末の佐賀視察や、昨日まで大阪で行われた観光研究学会発表の様子をお伝えします。
本日発売の【週刊ダイヤモンド】2011年12月10日号に「MICEの底力」と題して特集が組まれています。コメントを寄せており、顔写真で登場しておりますので、ぜひご購読なされてみてください。

IMG_3368a.jpg


今号の大特集は、ズバリ「就職に強い大学ランキング」です。きっと、多くの方のお目に触れることとおもいます。

■ダイヤモンド・オンライン プラスで記事が閲覧できます
http://diamond.jp/articles/print/15127
タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 11:32| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

日本観光研究学会・第26回全国大会で論文発表をしました

日本観光研究学会第26回全国大会では、大会2日目、「観光新潮流にみるフードツーリズムと地域振興―兵庫県姫路の事例から―と題して研究発表を行いました。

IMG_0111a.jpg


来る2012年1月24日、兵庫県姫路において「姫路おでん 地域団体商標取得 記念講演会」に登壇の予定です。地域が抱える課題の解決に、どのような手法で食が用いられてきたかを引き続き、追いかけたいとおもいます。


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光学と大学教育・キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

第26回日本観光研究学会全国大会シンポジウムにおいて東日本大震災特別研究の中間報告発表をしました

大阪・阪南大学で開催されました第26回日本観光研究学会全国大会で、開催に先立つシンポジウムで「観光力で果たす元気 NIPPON 〜大震災を乗り越えて」と題して東日本大震災特別研究報告会が行われました。報告会では、5チームある研究チームの一代表として「東日本大震災による観光産業の被害の実態と対応―釜石市・陸前高田市を対象に―」と題した中間報告・要旨を発表をさせていただきました。ご清聴を有難うございました。

IMG_3360a.jpg


こちらの画像は、研究報告会の後半に行われたパネルディスカッションの様子です。南三陸町の復興市への導きやボランティア・ツーリズムのご研究成果などを、大変興味深く拝聴しました。
タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

紅葉の有馬温泉に行きました太閤橋から【ねね橋】へ

大阪で行われる学会を前に、兵庫は有馬温泉へ行ってきました。とにかく紅葉が綺麗!このところ、唐津といい秀吉づいていまして、お届けする画像は【ねね像】と【ねね橋】です。太閤橋から続く有馬川の川岸は綺麗に整備され、親水公園が広がります。

008a.jpg


日本三大温泉・有馬の路地裏歩きも楽しくて、炭酸煎餅を買って金の湯を楽しみ、有馬の魅力を堪能しました。中国人観光客も多くいましたよ。

■有馬温泉観光協会のホームページは、http://www.arima-onsen.com/
タグ:兵庫県
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする