2012年08月08日

中央大学 宮古市ボランティア 学生の皆さんを激励に

中央大学の学生有志の皆さんが、今、被災地ボランティアに岩手県宮古市へ入られています。その激励にと、青森からの帰路、盛岡で下車して宮古へと向かいました。さかのぼること3月、小さな私の声かけが実を結んだ、その御礼も兼ねての訪問です。すでに宮城県での被災地ボランティア活動経験がある学生さんを中心に、中央大学学生課、宮古地域振興センターほか多くの皆さんのご協力を得て、実現に至りましたこと、本当に嬉しくおもいました、ありがとうございました。

IMG_0117a.jpg


私の宮古到着を待っていただき、市内のレストランで夕食を兼ねた懇親会を開きました。長い歴史ある大学公認サークルに所属して、普段からボランティア活動をされる学生さん、今回、ボランティアが初めてという方まで、それぞれの思い、今回の出来事・感想をお聞かせ願いました。息の長い活動、意義ある活動となられますよう、心から祈っております。


ラベル:岩手県
posted by 千葉千枝子 at 02:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光学と大学教育・キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする