2012年11月30日

関西国際空港公式ホームページ【さぁ みんなでLCC旅!】にコメントを寄せています

LCC就航社数 日本ナンバーワンの関西国際空港のオフィシャルサイトに新設された【さぁ みんなでLCC旅!】のページに、専門家インタビューでコメントを寄せています。
実はこれ、間もなく関空発行LCC利用促進のためのリーフレットが空港その他で配布される予定で、それをベースに、今日、ウェブ版が先行発表になりました。

picturekixa.jpg


こちら「旅の選択がもっと広がる!LCCで空の旅」のウェブサイトは、関空に就航するLCCが一堂に紹介された便利なつくりで、見やすい・わかりやすいのが特徴です。ファミリー旅行に女子会、そしてシニア旅と、広く多くの皆さんにLCCの魅力と特徴を知ってもらい、利用していただけたならと思います。ぜひ、ご一読ください。

◆LCC就航社数[日本NO.1]の関空から海の向こうへ【さぁ みんなでLCC旅!】(関西国際空港公式サイト)のトップページは、http://www.kansai-airport.or.jp/flight/lccspecial/index.html
掲載ページはこちらです。私の顔写真入りです黒ハート


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

五所川原市【第一回 商業・観光事業主 経営相談会】でアドバイザー役を務めました

青森県の津軽平野に位置する五所川原市。今日は朝の羽田発JAL便で、一路、青森空港へと飛び、リムジンバスで五所川原市入りをしました。市内にあるホテルサンルート五所川原を会場に開催されました【第1回 商業・観光事業主 経営相談会】に於いて、アドバイザー役を務めさせていただきました。

PB292726a.jpg


風物列車で知られる津軽鉄道・通称ツテツさんもご来場され、新幹線の延伸に伴う今後の課題・活路についても話し合いがなされました。さて、この冬の寒い時期のツテツの風物といえば…。今月、再度、五所川原市へお邪魔して、実査を予定しております。報告をお楽しみに。


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

日本アセアンセンター インバウンド観光促進事業【ASEANからのムスリム観光客受け入れセミナー】を聴講しました

御成門にある日本アセアンセンターで開催された第1回【ASEANからのムスリム観光客受け入れセミナー】を聴講しました。仕事の都合で、すべて聴講できずに大変残念でしたが、非常に勉強になるセミナーでした。会場を埋め尽くす多くの人たち。いかにイスラム教徒へのもてなしに関心が集まっているかを、物語っています。日本とアセアン諸国の人的架け橋を長年担い、造詣も深い日本アセアンセンター観光交流部・渕上氏のお話は、画像が多く用いられ、大変興味深いものでした。聴講枠にお声かけくださり、誠に有難うございました。

IMG_0136a.jpg




posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光業界ニュース・最新事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

【週刊ダイヤモンド】12月1日号 ビジネストラベル2012秋冬特集に取材掲載されました

本日(2012年11月26日)発売の【週刊ダイヤモンド】12月1日号「ビジネストラベル2012秋冬」特集に、取材掲載いただきました。トータル9頁に及ぶ特別企画です。
国内主要空港のトレンドから賢いビジネス渡航のコツ、ダイナミックパッケージなどを語っております。好きな旅、それも出張旅がテーマの、楽しい取材受けでした。

PB252708a.jpg


img095a.jpg


表紙をご覧いただけるとおわかりでしょう。今号の第一特集は「今、入るべき会社」。これ、なかなか面白い内容でして、一つひとつの記事に説得力があります。なかでも「人気職種の勘違い」の図表は見入りました。ちなみに「彼女に勤務してほしい企業ランキング」20社に、嬉しいわぁ、私が過去、籍を置いた会社も、2社、ランクインしていました。とはいえ、時代は足早に変遷します。先を見通すチカラが、ますます重要になってきているのだと痛感しました。ぜひ、ご一読ください。
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

「恋の島、沖縄」でエステ・スパを サロン【エルブリージョ那覇店】メルキュール沖縄那覇へ

沖縄のこれからの成長産業の一つエステ・スパ業界。ゲートウェイ空港の国際化が進むことで、搭乗までの時間合わせに、必ずや癒し(リラクゼーション)の空間が求められます。旅客受け入れには欠かせないコンテンツです。
今回、私はメルキュール沖縄那覇3階にある【エルブリージョ那覇店】を利用してみました。それもポンパレで…お安かったです。

PB222705a.jpg


ご担当の方、ものすごく一生懸命、施術してくれました。(背中が相当、堅かったらしいふらふら)。息も絶えだえ、汗だくでトリートメントしてくれました。それでも笑顔を欠かしません。こうした沖縄の人のホスピタリティが、とても嬉しかったです。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先エステ・世界のコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

ソーキそばと琉球料理の店・那覇そば【那覇亭】で軟骨ソーキ

沖縄産業支援センターの向かいにあるソーキそばと琉球料理の店・那覇そば【那覇亭】でランチをしました。沖縄そばのお店は、たいがい(大)と(小)が選べる点が嬉しいです。軟骨ソーキが美味しいとうかがい、頼んでみました。それが柔らかくって、口のなかでお肉どころか、骨までとろけてしまいます。

IMG_0038a.jpg


沖縄には私、きっと何かがあっていざなわれたのだと思います。そう思っていましたら、関係者との会話のなかでLay lineという言葉が出たので、びっくりしました。まずは、美味しい軟骨ソーキ。空港への道すがらでもあります、ぜひお試しを。小さいサイズで、550円と優しいお値段でした。
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

【第6回 沖縄観光の未来を考える総決起大会】に出席・聴講しました

昨日より沖縄に来ています。パシフィックホテル沖縄で開催された【第6回沖縄の未来を考える総決起大会】にお邪魔しました。沖縄観光進展のために昨年、策定された「アクションプラン2020」。この進展状況が次々、発表されました。政官民学・他業界との連携・協働により沖縄観光の発展を目指す未来会の、一致団結の様子を垣間見ることができました。お声をかけてくださり、ありがとうございました。

PB212694a.jpg




タグ:沖縄県 那覇
posted by 千葉千枝子 at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

おきなわ赤鶏とあぐーのお店【とりひろ】

那覇で沖縄県産鶏を扱うお店【おきなわ赤鶏とあぐーのお店 とりひろ】で会食をしました。沖縄は豚料理だけでなく、鶏肉や牛肉も絶品揃い。自然の恵みを感じます。

IMG_0029a.jpg


招聘5回目となる今回の訪沖。さまざまな分野でご活躍の方々とお目にかかることができ、よいご縁を頂戴しました。そして毎々、当地の魅力を驚きをもって接することしきり。特に“食”はピカイチです。こちらのお店は、あの国際通りにある鉄板焼きステーキレストラン碧のグループ店。洗練されたお食事と落ち着いたしつらえ(個室でいただきました)、サービスも上々です。「やっぱり、あぐー豚で」。画像は石板の上でじゅうじゅう音を立てて運ばれた一品です。場所は美栄橋駅付近の松山。おすすめです!

posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

まさかの交通事故 東五反田【NTT東日本 関東病院】へ

夕方から激しい雨に見舞われた土曜日の夜、一本の電話がありました。図書館帰りの長男が、白金高輪駅近くの桜田通りを自転車で横断中に、交通事故に遭ったというのです。すぐに駆けつけ、救急車に同乗。東五反田のNTT東日本 関東病院へと搬送されました。頭部から出血もあったので心配しましたが、週も明け、精密検査と再診療の結果も、現在のところ大きな問題なしとのこと。一部の方にはお仕事をお待ちいただくなど、ご迷惑をおかけいたしましたが、ここにお詫びと無事の報告をさせていただきます。
横断歩道脇にある自転車専用横断帯を青信号で渡る最中の出来事で、左折車の不注意が原因でした。歩行中の数名、外国人の方もいらしたそうですが、皆さんに助けてもらったと、長男もかすかな記憶を甦らせて感謝していました。救急隊員の皆さん、そして清正公交番や高輪署の方々にも、大変お世話になりました。

IMG_0032a.jpg


搬送先のNTT東日本 関東病院は、私が講演でメディカルツーリズムをお話するとき、ときどき紹介させていただく病院です。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 19:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

青森県八戸市のなんでも揃うでっかい市場!【八食センター】で買い物・寿司三昧

青森県八戸市のなんでも揃うでっかい市場!【八食センター】を訪ねました。そして食べて買いました〜。最初に向かったのは、昼前から行列が凄い八食市場寿司。回転寿司のお店ですが、とにかくネタがよいからにぎりが旨い。まずは旬のさかなをつまみに、昼から飲みました。気張って幻の酒「田酒でんしゅ)」を。

PB302789a.jpg


八食センターは、その大半が市場です。新鮮な魚介類や野菜、今の時季はりんごも木箱で売られていて、見ごたえあります。私は烏賊を1ケースとにいくら、ニンニクなどをクール宅急便で送ってもらうことに。南部せんべいやつゆせんべいも買いました。(でもやっぱり、南部せんべいは巖手屋さんと元祖・津軽路せんべいさんが美味しい。。)
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行用品・旅小物・土産・特産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

東北新幹線・八戸開業10周年 八戸屋台村【みろく横丁】

来る12月1日、東北新幹線・八戸開業10周年を迎え、さまざまな祝賀行事が予定される青森県八戸市。太平洋側に位置する八戸は東日本大震災の被害はもちろん、新青森まで新幹線が延伸するなど、これからの10年ビジョンをどのように描いていくかが課題にもなっています。
こちら八戸のお楽しみといえば、新鮮な海の幸と青森銘酒が味わえる八戸【みろく横丁】。JR東日本が販売する「旅市」などでおなじみの屋台村です。この、みろく横丁で先日、はしご酒ちっ(怒った顔)…くだを巻いてきました。

PB292734a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

NHK連続テレビ小説【純と愛】 楽しみに観ています

初回からハマって観ているのが、NHK連続テレビ小説【純と愛】。放送前から、宮古島でのロケの様子などは観光関係者の方々からうかがってはおりましたが、やっぱり映像を通してみても美しい海。ドラマのあらすじといい、惹きこまれています。主人公がホテリエとして大阪で奮闘しているシーンも笑いと涙があって実に面白いのですが、なんといっても宮古島でのウエディング、プロポーズのシーンなど、海の綺麗さがツボにはまっています。宮古島まもる君の目覚まし時計と、小道具も素晴らしい。

IMG_0016a.jpg


オジーの創った“魔法のホテル”を、今日はお届けしますね。
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅と映画・旅と写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

JPTC【フィリピン観光協議会】20周年記念パーティーが日比谷サローで開催されました

日比谷公園内に位置する老舗レストラン・日比谷サローを会場に、JPTC【フィリピン観光協議会】20周年記念パーティーが行われました。

IMG_0023a.jpg


かねてよりフィリピン観光にご貢献される会員の方々がお集りのアットホームなパーティーで、皆さん、仲が良い!再会あり、新たな出会いもあって楽しい一夜でした。ホットワインも美味しかったです。近ごろは、フィリピンへの英語留学+リーダー研修が人気を集めていますよね。これからが期待されます。
このたびは、お招きくださりまして誠に有難うございました。
タグ:フィリピン
posted by 千葉千枝子 at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政府観光局・観光協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

日本テレビ【スッキリ!!】県改名に取材協力しました

香川「うどん県」に続く、大分「おんせん県」の改名と、このところ自治体の奇をてらった策が話題になっています。本日放送、日本テレビ【スッキリ!!】の県改名特集に取材協力しました(一応、コメント撮りもいただきましたが、結局、裏方での協力となりました。「出るかも」予告を裏切ってしまい、すみません)。番組冒頭の大分特集は尺も長くて視聴者アンケートの結果が面白く、さらに「9時ッス」コーナーでは、香川うどん県・新プロモーションビデオがノーカット版で楽しめるなど、自治体の明るい話題でもちきりでした。これからが正念場ですね、期待しています。

posted by 千葉千枝子 at 10:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

【東奥日報】11月8日付 あおもりツーリズム創発塾の様子が掲載されました

11月8日付【東奥日報】に、過日、大鰐温泉・鰐comeで開催されました「あおもりツーリズム創発塾」第3回の様子が記事紹介されました。

あおもりツーリズム創発塾第3回ワニカムa.jpg


「旅行商品アイデア続々」の見出しが踊ります。今、地域の観光が変わりつつある、そうした象徴的な記事だなと感じます。なんだか嬉しい話です。マミ子さんが一生懸命、発表するご様子、ばっちり掲載されていますね。津軽の観光の、これからを期待しております。




posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

【横浜商科大学】商学部 貿易・観光学科 「旅行業論U」ニューツーリズム概論

毎週月曜日は、横浜・東寺尾の高台にある【横浜商科大学】つるみキャンパスで、学生の皆さんに観光を教えています。前期の「旅行業論T」に引き続き、後期は「旅行業論U」という科目名で、ニューツーリズムを中心に毎回、違ったテーマでお話しています。二年生が主ですが、出身はさまざま。付属校出身者や一般入試で入学された学生さんのほか、海外からの留学生、沖縄・名桜大学からの交換留学生も在籍します。授業後、熱心に質問する学生さんと、一緒に記念撮影をしました。皆さん、我が子以上に(!?)可愛いです。

IMG_0013a.jpg


中国から留学している女子学生さんが、なんと手作り饅頭をくれました。自宅で蒸籠で蒸したところ、息子たちが「皮が違う、旨い!」と好評。気持ちのこもったプレゼントを、本当にありがとう!
後期の授業も折り返し地点にさしかかりました。引き続き頑張りましょう。

タグ:横浜 観光学
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光学と大学教育・キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

サンケイリビング新聞社東京本部主催【暮らしを変えるセミナー2012秋】老後の豊かな暮らし方をテーマに講演しました

サンケイリビング新聞社東京本部が主催する【暮らしを変えるセミナー2012 秋】が、新宿住友ビルのスカイルームで開催されました。その第一部で、老後の豊かな暮らし方をテーマに「バカンス気分で豊かな老後を〜リタイア後のライフスタイル」と題して講演をしました。

IMG_0008a.jpg


世界遺産の話題から震災のことまで、住まいを考える一つのきっかけになられたら幸いです。皆さん、とてもご熱心に耳を傾けてくださいまして、ご清聴を本当に有難うございました。


タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 16:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

【日経消費ウオッチャー】11月号 2013年ヒット商品・サービス予想ランキング 専門家100人として協力しました

今年もカレンダーが残り少なくなりました。【日経消費ウオッチャー】2012年11月号(No.47)特集「2013年ヒット商品・サービス予想ランキング」に、専門家100人のひとりとして、予想ランキングに協力をしました。さて2013年の大ヒット。住宅や自動車メーカーにいらっしゃる方々は、もうお分かりですよね。第1位は、やはり「消費増税特需」でした。

img094a.jpg


私のコメントで採用掲載されましたのは、第7位の「団塊消費」、第3位の「LCC(格安航空)」そして番外編“専門家が注目するその他のキーワード”に挙げた「沖縄と離島」が選ばれました。詳しくは、本誌をご覧ください。来年のビジネスヒントが、たくさん詰まっていますよ。
posted by 千葉千枝子 at 21:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JRグループ管理職向け会報誌クリエイティブ21【新・ハーイJR】秋季号 東北夏祭りをテーマにエッセイを綴りました

長い歴史あるJRグループ管理職向け会報誌「クリエイティブ21」。発行元です日本生産性本部の公益法人化に伴い、残り2号で最終号を迎えます。
2005年からスタートしたエッセイコーナーの【ハーイJR】は、あのNHKアナウンサー・山根基世先生からのバトンでした。そして2011年から再スタートした【新・ハーイJR】ですが、今号から最終号まで季刊となり、10月30日発行の秋季号に、第11回目のエッセイを寄せています。テーマは、東北の夏祭りです。青森ねぶた祭で跳人を体験したことなどを綴っております。表紙は、今が旬の東京ステーションホテルです。

PB102628a.jpg


間もなく紅い新幹線が誕生するの、ご存じですか?先日の大鰐温泉でも、話題になりました。楽しみですね!
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

青森・黒石の【中野もみじ山】で燃えるように鮮やかな紅葉を

青森最終日、お打合せのあと、県庁の方々に黒石市の紅葉の名所【中野もみじ山】をご案内いただきました。それが燃えるように鮮やかな紅葉のさまは、もう、ため息が出るほど美しい。この中野もみじ山は、散策路が整備され、樹齢700年の杉の木など自然美と歴史が感じられる名所。鎮座する中野神社は、なんと坂上田村麻呂が蝦夷平定のときに建立したとされる津軽三不動の一つ。参道には賑々しく出店が並び、風情があります。

PB072607a.jpg


PB072618a.jpg

続きを読む
タグ:青森県 黒石
posted by 千葉千枝子 at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

りんごの里 津軽南田温泉【ホテル アップルランド】で 名物りんご露天風呂に入る

今回の青森津軽出張の旅、翌朝、お打合せがあったので、りんご露天風呂で有名な津軽南田温泉【ホテル アップルランド】に投宿しました。入ってきました〜いい気分(温泉)りんごが浮かぶお風呂、美人美肌の弱アルカリ美容温泉とりんごの3大成分(保湿作用のリンゴ酸、血行をよくするリノール酸、そしてオレイン酸が潤いを与えてくれるって…)なんて素晴らしいグッド(上向き矢印)
お料理も津軽りんごはもちろん、地産地消、地のものが美味しくいただけるお宿で、夜・昼共にバイキング形式です。お部屋の雰囲気もあわせて「続きを読む」を、ぜひご覧ください。紅くなった林檎を、りんご畑でもいでみました!

PB062519a.jpg



続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の温泉・和風旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

青森・大鰐温泉駅近く日帰り温泉の【鰐come(ワニカム)】 “温泉もやし”も販売しています

大鰐(おおわに)温泉、ご存じですか? 星野リゾート界 津軽で、その地名を知った方もいらっしゃるでしょう。朝一番の日航機で羽田から青森空港へ飛んだ私。空港バスで弘前駅に出て、弘前からJR奥羽本線秋田行きで10分ほど、大鰐温泉駅にはお昼前に到着します(もちろん、東北新幹線はやぶさを東京駅朝の8時台利用でも昼過ぎには到着します)。
この大鰐温泉駅近くにある大鰐町地域交流センター【鰐come(ワニカム) 】には、日帰り温泉・鰐の湯や産直コーナー、さらには多目的ホール(ツーリズム創発塾の会合でお邪魔したのは、先日のブログで、すでにお伝えしましたね)もあって、とにかく立派。
レストラン「花りんご」では、大鰐名物“温泉もやし”づくしのお料理をいただきました(画像をご覧ください)。ヘルシーな上に、のけぞる旨さ。産直コーナーで豆もやしが売られていたのですが(1束260円)、「すぐに売り切れるよ」というので早々に、2束買って帰りました(帰京後、自宅で茹でてポン酢でおひたしにしたら、高校生の長男から「もやしって、こんなに美味かったっけ?」と喜ばれました〜)。
実は、この鰐come、かつては町営でした。町をあげてのスキーリゾート開発の大失敗から立ち直り、現在、鰐come、軌跡の躍進劇を遂げています。

PB062413a.jpg

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の温泉・和風旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

【J-WAVE】JAM THE WORLD で万里の長城遭難事故と旅行業をテーマに出演しました

鰐comeを辞して、今日は南田温泉・ホテル アップルランドに投宿しています。りんごの里・津軽なだけに、なんと、たくさんの林檎が浮かぶ露天風呂(!)でも有名なお宿です。2012年11月6日、こちらのお宿に到着後、すぐに電話出演したのが、【J-WAVE】の人気番組カッティング・エッジ JAM THE WORLD(ジャム・ザ・ワールド)のコーナーです。

万里の長城・遭難事故についての報道は、第一報以降、やむことがありません。トレッキングやハイキングなどのアクティブな旅は、今や中高年の代名詞。皆さんにとっては、どうやってリスクを回避すればよいか、旅行業はどのような対応を考えているのか、気になるのは当然のこと、世論としても注目されるところです。これらをテーマに、約5分間、万里の長城とほぼ同じ緯度にある青森の地からお話しさせていただきました。お聴き下さったリスナーの皆さん、ありがとうございました。(あおもりツーリズム創発塾ご参加の皆様、懇親会に中座しまして、大変、失礼をいたしました。ここにお詫びと御礼申し上げます)。
posted by 千葉千枝子 at 00:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

弘前大学【あおもりツーリズム創発塾】にアドバイザーとしてゲスト参加しました

青森県と弘前大学大学院地域社会研究科が推進する【あおもりツーリズム創発塾】第3回が、大鰐町地域交流センター・鰐come(ワニカム)で開催されました。その外部パートナー(アドバイザー)として、今日は各界から私を含め5人のゲストが招かれ、皆さんの観光創発のご活動発表を聴講、そして総評を述べさせていただきました。青森県下で観光にまつわる団体や企業の皆さんが一堂に会してのこの取り組みが、あまりに精度が高いので、驚いたのは言うまでもありません。会場となりました鰐comeも必見・大穴場です。南津軽伝統の温泉もやしのお料理も美味でした。こちら鰐comeは、帰京後、ゆっくりご紹介させていただきますね。まずは、あおもりツーリズム創発塾の活動の様子をご覧ください。

PB062452a.jpg


PB062451a.jpg


世界遺産・白神山地は、来年、ユネスコ登録20周年を迎えます。青森県の観光が、大きく変わろうとしている予感がします。ゲストの皆さんも素敵な方々ばかりでした。お声をかけてくださり、ありがとうございました。

posted by 千葉千枝子 at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

テレビ朝日【やじうまプラス】世界遺産・秘境旅にコメント出演しました

本日放送のテレビ朝日【やじうまプラス】にコメント出演をしました。昨晩入った一報、寒波に見舞われた中国・万里の長城で邦人が遭難事故に遭われたことを受けて、リタイア世代に特に人気の世界遺産観光や秘境旅について、コメントを寄せました。

IMG_0270a.jpg


万里の長城は、北京市内からの観光に恰好のロケーションで、標高にすると最高地点でも1000m強。身近なイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょうが、季節を問わず風が強いところで天気も急変しやすく、油断がなりません。私が万里の長城を初めて訪ねたときは、観光路も未整備な20年前。ちょうど寒さもピークの旧正月の時期でしたが、スキー用のジャケットを着ていたのに強烈に寒く、これが大陸のもつ寒さかと足がすくみました。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 10:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

【ダイワロイネットホテル那覇国際通り】牧志駅近くで便利でした

10月訪沖では、JALのダイナミックパッケージで【ダイワロイネットホテル那覇国際通り】を利用してみました。いずれはホテルからワンルームマンションにリノベートして転用できそうなつくり。広々としていて、まるでマンションに居るみたいなのです。

PA262282a.jpg


場所は牧志駅すぐそば。コンビニや居酒屋も近くにあって、とにかく出張者には便利な立地でした。
エアー変更不可でもリーズナブルに出張したいビジネスマンにとって、ダイナミックパッケージは本当にお得と、利用してつくづく感じます。数多いホテルの選択肢も魅力で、グレードの高いホテルからビジネス系までよりどりみどり。航空会社系ダイナミックパッケージなら、選択できる便が多いので、スケジュールが確定している人にとっては大変便利です。
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のホテル旅館コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする