2013年03月31日

JRグループ管理職向け会報誌・連載【新・ハーイJR】「私たちの旅は終わらない」(最終回)を執筆しました

足かけ8年に及んだJRグループ管理職向け会報誌「クリエイティブ21」も、今回、最終回を迎えました。題して「私たちの旅は終わらない」。年度末を迎えた今日、私もまた、終わりのない旅を続けている心境にあります。時代は変われど困難はあれど、生き抜くことを是に、ここまで辿りつきました。これもひとえに、ご支援くださるたくさんの、心ある方々のお蔭です。この8年間のなかで、さまざまなことがありました。私地震、新潟中越地震では上越新幹線車内で被災、遺族となった東日本大震災では以降、公私の用から東北新幹線を爆発的に利用することになりました。

img107a.jpg


私たちの「絆」を乗せて走り続けるJRグループの、今後益々のご発展を祈念しております。こちら掲載のエッセイは、著述活動10周年を記念して、小さくまとめて後日、非売刊行の予定でおります。長らくのご愛顧を、誠に有難うございました。
タグ:JR
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

【八戸ワシントンホテル】レストラン「三十三間堂」で海の幸や八戸せんべい汁を

今回の八戸訪問では、【八戸ワシントンホテル】に連泊でお世話になりました。ビジネスホテルの歴史については、以前、拙著でふれたことがありますが、時代時代で、ビジネスホテルにも新たな潮流が押し寄せているのを感じるこのごろ。それだけに老舗ホテルチェーンに従事する皆さんの心意気や誇りを感じました。(もちろんチェックイン時の“おしぼり”も健在!)
こちら八戸ワシントンホテルは、第1と第2の二体制で運営されておりましたが、東日本大震災で被害を受け、現在は八戸第2ワシントンホテルが長期の休業に入っています。ですから今回、私が投宿したのは八戸第1ワシントンホテル。八戸商業地のまさに一等地・十三日町に位置しています。震災当時の話を聞くと、いまだ心がきゅうっとします。

IMG_1442a.jpg


こちらのレストラン…

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のホテル旅館コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

洋酒喫茶【プリンス】八戸・長横町れんさ街の昭和を感じる活気あるお店です

講演のあとに、ご聴講いただいた方々数名と会食したのち、夜の街へと繰り出しました。八戸・長横町れんさ街にある洋酒喫茶【プリンス】です。佇まいも店内の雰囲気も、昭和を感じるお店ですが、とにかく活気があります。港町ならではの明るさとでも言いましょうか。こちらのマスターは、なんと大槌町(岩手県)の出身で、釜石でも多くの親戚知人が被災したとか。ママもとっても気さくな方で、また八戸へ伺うときにはお邪魔したいなと思います。心が温まって、とっても楽しい夜でした。記念の一枚を掲載させていただきます。

IMG_0187sizea.jpg


地元の人たちで賑わっているお店ですが、ぜひ、この雰囲気を皆さんにも感じてもらいたいです。バーカウンター形式のお店ですが、なんとカウンターの向こう側にもお客さんが座っているの。混んできたりグループが入ると、対面で座って飲むのです。ママは歌手をめざしていたほどの腕前で、もちろんカラオケもあります。南部白門会会長の賢さんはじめ、八戸の皆さん、本当に有難うございました。プリンスの佐々木マスター、メッセージを有難うございました!



タグ:青森県 八戸
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

「三陸復興国立公園」指定が決まった景勝【種差(たねさし)海岸】を訪ねて

私が観光セミナーに登壇した3月27日、地元紙の朝刊一面を飾ったのが、【三陸復興国立公園】指定の大見出しでした(来る5月24日に、正式に指定されます)。あの蕪島から、種差(たねさし)海岸・階上岳(はしかみだけ)自然公園一帯が、陸中海岸国立公園(岩手・宮城)に組み込まれて、国立公園化されるという実に喜ばしいニュースは、NHK青森ローカルでも繰り返し報じられており、なんとタイミングがよかったことか。今回の訪問では種差海岸の視察をマストでお願いしていたのですが、その視察の当日に、目出度いニュースが飛び込みました。しかも晴天。驚くほどに碧く美しく、思わず「ここは日本じゃない」と叫んでしまいました。

IMG_1578a.jpg




続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

はちのへ観光復興委員会主催観光セミナー「これからの観光戦略」に登壇しました

八戸商工会館で開催されました【はちのへ観光復興委員会】主催の観光セミナーに登壇しました。「これからの観光戦略〜八戸を広域観光拠点へ〜」の演題の通り、青森県三陸沿岸の八戸を広域の観光拠点として発展を願うべく、これからの広域連携の在り方や観光戦略のヒントを、国内外の新たな観光潮流の事例を交えながら90分に渡りお話をさせていただきました。帰京後もメールにて、多くのご反響をいただきました。ご清聴を誠に有難うございました。

IMG_0156a.jpg


今回の八戸訪問では、これまでに立ち寄ったことのない名所を視察、美食・B食・ナイトライフを堪能しました。詳しくは、あらためて日記風にご報告させていただきます。お楽しみに!
タグ:青森県 八戸
posted by 千葉千枝子 at 18:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八戸【蕪島(かぶしま)】蕪嶋神社でウミネコに運をもらう

八戸には鮫(さめ)という町があって、鮫駅の近くに【蕪島(かぶしま)】という陸続きの小島があります。遠目にみてもハッキリわかるのが、おびただしいウミネコの群れ。繁殖期には島全体が真っ白になるというから驚かされます。一斉に飛び立つさまは、まさにヒッチコックの映画「鳥」の世界。ここ蕪島には、蕪嶋神社が祀られ、誰でも参拝が可能です。石段を上がるそばから、無数のウミネコたちが飛来を繰り返していて、ちょっと怖いくらい(船からウミネコに餌付けする体験は、私が幼稚園児だったころから三陸沿岸で幾たびありましたが、いやはや本当にビックリしました)。ここ蕪嶋神社には、持っている株が上がる「株上がりひょうたんお守り」(600円)が販売されており、アベノミクス効果で売れ行きも上々の様子。人気運も向上するというので買っちゃいました。…さらには、ウミネコにフンをかけられたら幸運になれるとのことで、会運証明書がもらえます。

IMG_1533a.jpg


IMG_1470a.jpg

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 13:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【陸奥湊(むつみなと)駅前朝市】イサバのカッチャ 新鮮な魚で朝ごはん

JR八戸線・陸奥湊(むつみなと)駅前では、朝早くから魚菜市場を中心に朝市が開かれます。名づけて、【陸奥湊駅前朝市】。八戸の中心街から訪ねるのであれば、電車もよいですが、乗り合いタクシーツアーが便利です(八戸あさぐるといいます。サイトで調べてみてください)。
前夜、三軒はしごしたにもかかわらず、講演は午後からなので、朝早起きして、いざ出発!陸奥湊へは、今回投宿した八戸ワシントンホテルの営業部長さんにご案内いただきました。普段から、旅行会社主催のパッケージツアーに参加された宿泊のお客様たちにも、夜の繁華街や朝市を、親切にご案内しているのだそう。努力家だな、と感じました。
観光化され過ぎていないのが、陸奥湊の朝市の一番の魅力。新鮮な刺身などを店先で買って、市場の一角にあるテーブルで朝ごはんを食べました。味噌汁や炊き立ての白飯、いくら丼などをオーダーできる仕組みです。

IMG_1427a.jpg


IMG_1431a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 08:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行用品・旅小物・土産・特産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

小百合さんも立ち寄った八戸・長横町れんさ街【山き】で「そばかっけ」

れんさ街は、一方が長横町の通りに面していて小路がU字型になっています。その一角にあるのが【山き】さん。この夜、三軒目のお店です(実は、「おかげさん」に伺う前に、投宿先の八戸ワシントンホテル内にあるレストラン「三十三間堂」で一杯、ひっかけてから街に繰り出しました)。こぎれいな「山き」さんの店内には、美味しそうなお惣菜がいっぱい。こちらでは、そばかっけが食べられると知って、すぐにオーダーしました。かっけは、ここ八戸や岩手県北地方でみられる郷土料理。うどん粉の白いかっけと蕎麦の色のかっけが並べられ、湯にくぐしてネギ味噌でいただきます。

IMG_1392yamaki.jpg


こちらもまた、綺麗な店主の圭子ママ。店内には、吉永小百合さんのサインとともに、あのJR東日本のポスターが…。そうです、こちら「山き」さんでJR東日本・大人の休日倶楽部のテレビCMが撮影されたのです。

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八戸れんさ街の三ツ星個店受賞店の飲み食い処【おかげさん】

八戸のナイトライフといえば、みろく横丁が知られていますよね。新幹線八戸開業を機にオープンし、出店期間が決まっている入れ替え制の屋台村です。ところがみろく横丁から一本路地を入ると、あるある、夜の街。さすが港町です。
今回の八戸訪問は、講演に前後泊したので、二夜連続のはしご酒。地元の観光のプロに最初に連れて行ってもらったのが、“飲んで食ってしゃべって”が合言葉の【おかげさん】という居酒屋風小料理店です。場所は、れんさ街(すごい名前だな…とおもっていましたら、連鎖街と綴るのだそう。それもロー丁(ろーちょう、と読みます)れんさ街に位置します。

IMG_1370a.jpg


美人姉妹がご経営、左がママの祥子(しょうこ)さんでお姉さんだそう。女性一人でも、ぶらっと入ってオッケーな雰囲気です。こちらのお店、青森県内の魅力ある個店に厳格な審査・調査を行い星を与える「三ツ星個店」の認定店で、立派な認定証が飾られています。詳しくは、こちら。祥子ママも掲載されています。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

日本アセアンセンター インバウンド観光促進事業【第2回 ASEANからのムスリム観光客受け入れセミナー】を聴講しました

日本アセアンセンター インバウンド観光促進事業【第2回 ASEANからのムスリム観光客受け入れセミナー】を聴講しました。去る2012年11月に開催された第1回セミナーも大変興味深いものでしたが、今回、第2部のパネルディスカションならびに第3部のハラル軽食試食会が特に興味をそそりました。世界を旅している人なら誰しも、日本のイスラム対応の遅れを痛感しているはず。あらためて、日本の外客誘致における諸問題が浮き彫りになったようにおもいます。

P3254682a.jpg


P3254702a.jpg




posted by 千葉千枝子 at 23:53| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光業界ニュース・最新事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

2013 今年の桜 港区南麻布 光林寺から南部坂・麻布盛岡町を歩きました

読書三昧の日曜日、「現代語訳・吾妻鏡(吉川弘文庫)」に、ハマっています。今日、お届けするのは、暮らす南麻布の桜。花冷えのなか、光林寺(こうりんじ)の境内にある桜を愛でてから新坂を上がり、愛育幼稚園、愛育病院の桜を眺め、そして有栖川公園を抜けて、下りました南部坂。

IMG_1263s.jpg


IMG_1309a.jpg


続きを読む
タグ:港区
posted by 千葉千枝子 at 17:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

2013年 今年の桜 まずは広尾・明治通りの夜桜から

桜満開の東京。この週末は、とにかく本を読みまくると決めていたのですが、気もそぞろ。晴天のもと、じっと我慢で、歴史書を中心にお昼間、読書三昧をしました。2013年 今年の桜を最初にお届けしますのは、広尾一丁目付近から渋谷橋交差点(恵比寿駅近く)の明治通りを彩る満開の桜。それも夜桜です。

P3234601a.jpg


夜、スーパーへ行きがてら、車を停めて撮影した一枚です。表参道や西麻布を結ぶドライブに最適なコースだから、ゆっくり走る車も。昼の圧巻もよいですが、夜に愛でると、なお桜は美しさを感じます。

タグ:渋谷区
posted by 千葉千枝子 at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

【JCCBコンベンション産業部会】MICE技能研修会に出席しました

日本政府観光局JNTO会議室で開催されたJCCBコンベンション産業部会主催のMICE技能研修会に出席しました(画像は、会の冒頭、ご挨拶をされたJCCBコンベンション産業部会部会長で日本コンベンションサービスの近浪社長です)。昨秋には観光庁内にMICE国際競争力強化委員会が設置され、さらには自治体ごとにもMICE人材育成セミナーなどが展開されるなど、近ごろの動きを注視しています。基調講演ではJTB総研の太田主席研究員が「最近のMICE事情〜期待と現実」と題してご講演を。わが国日本のMICEの歴史などを興味深く聴講しました。マイスという言葉への期待がある一方で“現実”が、これからますますクローズアップされていくことでしょう。懇親会も実りあるものでした。お声をおかけくださって有難うございました。

P3214565a.jpg


タグ:mice
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光業界ニュース・最新事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

中山道【木曽福島】木曽義仲・巴御前ゆかりの地・福島宿を訪ねました

中山道・木曽路を巡る旅では、馬籠、妻籠のほか御嶽山登山口にあたる福島宿も訪ねました。木曽福島は、木曽義仲と巴(ともえ)御前ゆかりの地としても知られています。みちのくを旅した松尾芭蕉が晩年、時代の哀しきヒーロー義仲を慕い、美しくして勇将とされた巴御前らとともに、滋賀大津で並びの墓に葬られているのを、ふと思い出した私。忘れかけていた平安末期の歴史の話ですが、健忘のわが身、ちょっと復習してみると、歴史観光の名所も点が面になっていることを実感します。

IMG_1085a.jpg


IMG_1108a.jpg


続きを読む
タグ:長野県 街道
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

ジブラルタ生命【The Dream of DAY ONE】オンライン講座「リタイア世代の海外暮らし入門」動画配信

ジブラルタ生命提供のサイト【The Dream of DAY ONE】オンライン講座に、「リタイア世代の海外暮らし入門」と題してレクチャーを動画配信しています。

picturelife.jpg


女性ファイナンシャルプランナーの精鋭たちがテーマごとに贈る、豊かなシニアライフのための対象オンライン講座です。講師にご起用いただき光栄です。こちらから動画で、私のオンライン・ミニセミナーがご覧いただけます。ぜひブックマークされて、ご高覧賜れると嬉しいです。


posted by 千葉千枝子 at 02:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

ジャパンダ【トラブルch】スマートフォンアプリ 海外旅行 Q&A レジャー項目を執筆しました

損保ジャパン提供・ジャパンダ【トラブルch】スマートフォンアプリ対応・海外旅行 Q&A に、レジャー項目を追加執筆しました。

IMG_0065a.jpg


今年の桜は早いですね。今日、通りかかった青山墓地でも、桜が一部、開花していました。そして学生の皆さんは、楽しい春休みが到来。遊園地などレジャー施設へ行かれる機会も多い、行楽の季節です。ぜひ、お手持ちのスマホにダウンロードしてください。

■トラブルchのPC閲覧URLは、http://faq.sompo-japan.dga.jp/trouble/specialist.html



posted by 千葉千枝子 at 12:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

中山道・木曽路の重要伝統的建造物群保存地区【奈良井(ならい)宿】 日本最長の宿場町

重伝建の【奈良井(ならい)宿】が、今回の木曽路旅のハイライト。一番、趣を感じた宿(じゅく)です。
ローカル線でJR奈良井駅へ。手荷物は駅のチッキに預けて、全長800メートルほどの街並みを、ぶらぶら歩きました。まるで映画のセットのようでしょう。ふと、スイスを旅したときの光景を思い出しました。なんとなく似ています。

IMG_1172a.jpg


IMG_1232a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要伝統的建造物群保存地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山道・木曽路の重要伝統的建造物群保存地区【妻籠(つまご)宿】

日本初の重要伝統的建造物群保存地区【妻籠(つまご)宿】を訪ねました。重要伝統的建造物群保存地区は今では100を超えますが、帰京後、真剣に数えたところ、今回含めえ、まだ18ヵ所しか観ていません。道遠しです。
妻籠宿では、観光タクシーを第3駐車場にまわしてもらって、第1駐車場まで下りました。中山道69次、木曽路の宿の一つ・妻籠宿は、街並み保存のために「(土地を)売らない・貸さない・壊さない」とする住民憲章が昭和40年代に創られた場所です。
バスツアーの観光客が大勢押し寄せていて、お店はどこも大賑わいでした。押しつけがましい売り方をしないのが、木曽の人たちの嬉しいところ。お蔭で買いそびれて後悔も…。

IMG_1045a.jpg


IMG_1057a.jpg

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要伝統的建造物群保存地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

中山道・木曽路【馬籠(まごめ)宿】を訪ねました

ブログの記事数も、まもなく2500を突破するので、少しカテゴリーを変更しようとおもっています。そして来年度は海外国内をより極め、これからの調査研究に役立てたいと考えています。
今回、向かったのは木曽路。しゃぶしゃぶの専門店ではありません。島崎藤村が揮毫した「是より北 木曽路」の碑(画像上)が旅のスタートです。
中山道・木曽路は山あい谷間で川の渡りがないため、女性に好まれた街道といわれます。岐阜県は馬籠宿へは、JR中津川駅で下車。手荷物が多かったので観光タクシーをお願いして、落合の石畳(画像中)のあと、展望台の入口付近へ上がってもらい、あとは回車。歩いて展望台へ登り、そのあと風情ある馬籠のまち並みを下りました。まるで江戸時代にタイムスリップです。

IMG_0954a.jpg


IMG_0949a.jpg

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

群馬県のアンテナショップ【ぐんまちゃん家(ち)】で老神温泉の魅力を満喫

群馬県のアンテナショップ【ぐんまちゃん家(ち)】をご存じですか?
間もなくこけら落としの歌舞伎座の目の前、東銀座の好立地にあり、群馬の観光案内や物産販売、市町村等主催の各種イベント等が行われる群馬県総合情報センターです。昨日は、こちら【ぐんまちゃん家】で開催された老神(おいがみ)温泉観光魅力のPRイベントに出席しました。

IMG_0871a.jpg


すでに報道がなされていますが、私が非常勤講師を務める横浜商科大学と群馬県沼田市とは、去る2月、観光振興の連携を目的とした協定書を交わしたばかり。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政府観光局・観光協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

【女性セブン】3月28日号 アベノミクス値上げに克つ!特集にコメントを寄せました

本日発売の【女性セブン】3月28日号 アベノミクス値上げに克つ!特集にコメントを寄せました。円安・原油高で、海外旅行のお値段も気になるところ。ぜひ、ご一読ください。

seven03.jpg


posted by 千葉千枝子 at 16:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新連載のお知らせ【月刊 地域開発】タイトル「脱マスツーリズムの新潮流」

新連載のお知らせです。日本地域開発センター発行【月刊 地域開発】に、「脱マスツーリズムの新潮流」と題して、連載がスタートします。伝統ある財団の機関誌に執筆させていただくことになり、大変、光栄です。
掲載は6月号からの予定です。どうぞお楽しみに!

posted by 千葉千枝子 at 16:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

ムーミンがお出迎え【matkatoriマトカトリ】フィンランド政府観光局

素敵な空間で驚きました。
ムーミンがお出迎え、【matkatoriマトカトリ】へお邪魔しました。
北欧を代表する可愛らしい家具に伝統の手工芸品、希少なバックナンバーも揃う関連資料・書物などなど、スタイリッシュで、ほのぼのするこの空間は、フィンランド政府観光局 Visit Finland ラトビア政府観光局ヘルシンキ市観光局のオフィスでもあります。まるで旅の拠点基地のような佇まいです。

IMG_0012a.jpg


IMG_0007a.jpg


matkatoriは、どなたでもご利用が可能だそう。旅の情報収集におすすめです。ホームページは、こちら(日・月曜日がお休み)。セミナーなども開催しています。
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政府観光局・観光協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

完全復興リニューアルした【釜石ベイシティホテル】で宿泊宴会

大町にあった生家から、歩いてすぐの【釜石ベイシティホテル】。完成後は、母らと帰省のたびに利用した、思い出深いホテルです。震災論文の作成でも大変お世話になりました。
1階に24時間営業のローソンが。いち早く復旧、営業を再開した、釜石でも数少ないコンビニです。震災当時は奇跡的にエレベーターが水没を免れ、かつ電源設備も上階にあったため稼働可能な状況でしたが、ガス・電気・水道の復旧が2011年6月13日まで長引き、仮設受付での営業再開は同年7月1日からのことでした。その直後の8月盆、インタビューに立ち寄ったときお世話になりました同ホテルの菊池部長さんと、今回、フロントで再会。笑顔で出迎えてくださって、本当に嬉しかったです。

今回は、こちら釜石ベイシティホテルに泊まって、法会で宴会場も利用させていただきました。昨年暮れには、1階フロントも整備され、完全復興リニューアルをしたとのこと。2階レストラン「ぺんぎん亭」の脇にしつらえた、仮設のフロントを守っていたのが菊池さんでした。皆さん、これからも営業、頑張って!画像で、釜石ベイシティホテルの生まれ変わった様子をお届けします。


IMG_0718a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のホテル旅館コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

追悼3・11 被災地に寄り添う新しい観光をめざして

あの日と同じく私は、2時46分を自宅事務所で迎えました。黙祷をもって二男ともに祈りを捧げました。震災発生から2年、公私ともに幾度となく被災地を、そして東北を訪ね歩きました。その数は20回をゆうに超え、仙台以北、特に45号線沿いを中心に太平洋岸の市町村、ほぼ全域を巡ったように思います。
とりわけ生家があった釜石は、訪ねるたびに街が変化を遂げ、次に来るときのことを思うと切なさも。

IMG_0691a.jpg


祖父らの遺体がみつかった青葉ビルは、このとおり綺麗に整備され、市民の憩いの場に。万一のときは屋内からお寺の裏山へ昇る避難路も、整備されたと聞きます(震災当時、入口以外は逃げ道がない袋小路の避難所でした)。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

祝卒業・グランドプリンスホテル 新高輪【国際館パミール】で謝恩会に出席

旅立ちの春、卒業シーズンがやってきました。例年になく寒かった冬が去り、着実に春が訪れているのを実感するこのごろ。今日、長男が三年間通った高校で卒業式が行われました。久しぶりに聴いた「仰げば尊し」――― 今こそ、別れめ いざさらば ―――。若人の斉唱に心打たれました。また、教壇に立たせていただいた大学数校からも、この春、社会に羽ばたく教え子たちが嬉しい便りを届けてくれ、公私ともに万感の想いです。ご卒業、おめでとうございます。

IMG_0815a.jpg


お式のあと、グランドプリンスホテル 新高輪【国際館パミール】で開催された謝恩会に出席しました。幼稚園時代ご一緒だったママに再会したり、普段、接することのない愚息友人のお母様と歓談しながら、明るく旅立ちを祝いました。私自身、子育てに、一つの区切りを感じた瞬間です。ママの子供に生まれてきてくれて、ありがとう。そんな気持ちで、新たな春を迎えています。




タグ:mice
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

東日本大震災 三回忌法要に釜石・石應禅寺へ

地元の人たちは「お寺さん」と呼び、石応寺(せきおうじ)とも読み綴る【明峰山 石應禅寺】は、釜石湾に臨む釜石大観音を建立した、釜石を代表する曹洞宗のお寺さん。こちらの本堂で、9日午前、下川原家の三回忌法要が営まれました。合同慰霊祭とは別の供養の席でしたが、今回、縁故がない四家合同の法要で、他家のご遺族の方と一緒に御焼香をしました。命日が3・11。今回の東日本大震災で、いかに多くの方々が命を落とされたかを物語っています。

IMG_0695a.jpg

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

東日本大震災から2年 岩手県釜石【呑ん兵衛横丁】“お恵”さんで故人を偲ぶ

あの震災から2年。津波で落命した祖父と叔父叔母の三回忌法要のため、岩手県釜石市を訪ねています。東北新幹線から釜石線に乗り継いで、計5時間という列車での長旅です。私の到着が遅れたため、親族の皆さん、あの養老乃瀧で(釜石の石応寺参道にある養老乃瀧は、震災後、いち早く復旧。赤ちょうちんを灯して頑張ったお店として知られています)、すでに和気藹々。明るく故人を偲ぶのが下川原家流。私も駆けつけ献杯しました。あっという間の2年、辛い出来事でしたが、若くして喪主となり一家の長を務める従弟のこれまでの頑張りには、目をみはりました。悲しみを乗り越えて、身内ながらご立派でした。明日は、お寺さんで三回忌法要のあと、今夜泊まる釜石ベイシティホテルの宴会場で、法要会食の予定です。

釜石市内にはネオンが戻り始めていました。親不孝通りや参道周辺にはスナックやクラブ、それに居酒屋チェーン店が続々開業。とにかく出店ラッシュのよう。母の生家があった大町は、復興計画で、商業ゾーンのゲートウェイになるのだそうで、すでに残った建物の取り壊しが始まっていました。イオンが進出します。
津波で流された釜石名物【呑ん兵衛横丁】。駅近くの仮設に移り、再開後は一度も訪ねることが叶わなかったのですが、二次会で、行ってきました!こちら“お恵”というお店です。

IMG_0676a.jpg




続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールアバウト新着記事「円安傾向2013年上期 海外旅行トレンド予報」

オールアバウトAll About【海外旅行の準備・最新情報】に、新着記事「円安傾向2013年上期 海外旅行トレンド予報」を執筆しました。

IMG_0612za.jpg


今年のゴールデンウィーク海外旅行のご予定に、ぜひ、お役立てください。画像にあります通り、手荷物(スーツケース)にネームタグをお忘れなく(私用物…使い古しのタグ画像で、すみません)。
さて私は、間もなく岩手県釜石市へと旅立ちます。震災から三度目の春がやってきました。お寺さんで三回忌法要が営まれる予定です。では、行ってきます!




posted by 千葉千枝子 at 10:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

フジテレビ【スーパーニュース】 海外旅行のときの“もしものお値段”に出演しました

今日(2013年3月7日)放送のフジテレビ【スーパーニュース】 の特集「海外旅行のときの“もしものお値段”」に出演しました。海外旅行保険に入ることの重要性が、少しでも皆さんに伝わりますように。オーバーにではなく、事実としてお伝えさせていただきました。

IMG_0137a.jpg


岡山の知人から「観ましたよ」と、嬉しいメール(有難うございました!)。私自身、海外へ旅立つときは、必ず海外旅行保険をかけてから出かけます。皆さんも、転ばぬ先の杖として、海外旅行保険への申し込みを忘れずに、楽しい旅を。


posted by 千葉千枝子 at 18:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【東京新聞】暮らし欄「海外ツアー ここをチェック」にコメントが掲載されました

3月7日付【東京新聞】朝刊の暮らし欄「海外ツアー ここをチェック」に、コメントが掲載されました。こちらの記事、ウェブでも閲覧できます(こちら)。ぜひ、ご一読ください。

picturetokyo.jpg


このところ海外旅行先での重大事故・事件が相次いでいますが、自分の身は自分で守る、とは簡単にいえない不慮の事故、不可抗力な出来事に胸が痛みます。とはいえ消費者の方は、防衛策をさぐりたい・身につけたいところでしょう。円安局面の駆け込みで、今年のGW(なんと、最大10連休)に海外旅行をご予定されている方にとられては、なおのこととおもいます。旅慣れた方も、今一度、チェックされてみてください。

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 15:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

講演のお知らせ【はちのへ観光復興委員会主催セミナー 3月27日】

東日本大震災から二年、三度目の春を迎えました。今週末には祖父らの三回忌法要が営まれる予定で、私も生まれ故郷の岩手県釜石へ向かいます。被災三県はもとより東北地方各県の観光復興が今年、大きなテーマであり、被災地観光の大きな転換点になることでしょう。

来る3月27日14時〜八戸商工会館大ホールで開催される【はちのへ観光復興委員会主催セミナー】に登壇の予定です。八戸は青森県の太平洋岸の港町で、三陸海岸の起点終点にあたり、震災でも大きな被害を受けた地です。この日、「これからの観光戦略――八戸を三陸および函館の広域観光拠点に」と題してお話させていただきます。久しぶりの八戸、美味しいものがいっぱいの街だけに、今から楽しみです。

急に気温が上昇して、春めいてきた今日の東京。講演のお打ち合わせをすませ、八戸へ向かう新幹線へとお見送りしたのち、新橋に向かいました。ちょうど駅前SL広場で、東日本大震災復興フェスティバルが開催されていまして、特産品がたくさん売られていたので、息子たちの好物・青森りんごジュースと戸田久の盛岡冷麺を購入。ゆるキャラが勢ぞろいして、なかなかの人気ぶり。ここでは、昨日、新橋に出没した山形・秋田のゆるいコたちをお届けしますね。可愛い〜。

IMG_0091a.jpg




続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

【AERA】13.3.11号“「海外×墜落」のWリスク”特集記事にコメントが掲載されました

3月4日発売【AERA】13.3.11号(アエラ・朝日新聞出版)の特集記事“「海外×墜落」のWリスク”に、コメントが掲載されました。

aera130311.jpg




続きを読む
タグ:旅行業
posted by 千葉千枝子 at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

新宿荒木町で青森を盛り上げる居酒屋 青森居酒屋【りんごの花】

先日、新宿荒木町にある青森居酒屋【りんごの花】で、楽しいお酒の席があり、お邪魔しました。以前からお店のお噂は聞いていたのですが、とにかく全てが青森づくし。食の宝庫・青森を一夜で感じることができます。

IMG_0034a.jpg


それにもっと驚いたのが、青森応援団の人の数。お店に入りきらないほど、青森にご縁をもった方たちが老若男女、集まって酒を酌み交わしていました。メニューをみると青森南部地方のそばかっけもあるみたい。次回は、かっけ目当てに行ってみようとおもいます。(画像が、ちょっとピントぼけでした。残念)


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

JWTC【日本旅行業女性の会】年次総会が開催されました

3月2日、JWTC【日本旅行業女性の会】の年次総会が開催されました。次年度は組織体制が変わり、三部編成で出帆することに。私は、新たに創設された「広報戦略部」の部長に就任することが決まりました。これまで、旧・事業部で支えてくださった皆さんに、あらためて御礼を申し上げます。

P3024514aa.jpg


新たな役員での、記念の一枚です。女性の活躍が著しい観光の現場ですが、まだまだ業界内は男性社会。新しい時代にふさわしい会となりますよう、今期も部長職をお受けすることにいたしました。宜しくご支援のほど、お願い申し上げます。
タグ:旅行業
posted by 千葉千枝子 at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光業界ニュース・最新事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

テレビ朝日【あさナビ】賢いアウトレット攻略法特集に出演しました

今朝放送のテレビ朝日【あさナビ】の企画特集「賢いアウトレット攻略法」に、ナビゲーターとして出演しました。

P3024403a.jpg


これまでのアウトレットモール紹介とは趣向を変えて、今回は家電量販店とスイーツのアウトレットがテーマ。人が集まる商業施設・小売業が、観光に限りなく近いところにあることを語りましたが、残念ながら、そのコメントはカットされた模様。とはいえ、面白い構成でした。ご視聴&ご起用ありがとうございました。

posted by 千葉千枝子 at 12:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

【TOKYO FM よんぱち】エコラムにハワイをテーマに出演しました

今日16時15分ころ放送のTOKYO FM よんぱち48hours Weekend Meister東京トヨペット presents E-Colum に、ハワイのエコ事情をテーマに出演しました。

IMG_6471a.jpg


「何気なくラジオを聞いていたら、千葉さんの声が聞こえてきました」とメールをくださったのは、私が旅行会社退職後に、資格取得のために夏の特訓講座で通ったLEC東京リーガルマインドの先生でした。息子たちが、まだ乳飲み子だったころのこと。この時期、二つの国家資格を取得したのですが、総合旅行業務取扱管理者資格合格後の翌年には、そのLECで、教鞭もとらせていただきました。懐かしいです…。ご連絡くださり、嬉しかったです。有難うございました。


posted by 千葉千枝子 at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連載【改革者】3月号・日本を拓く明日からの観光 最終回「2030年を見据えて 日本の観光と未来」

2012年の1月からスタートした連載「日本を拓く明日からの観光」(政策研究フォーラム発行【改革者】)も、ついに最終回を迎えました。当初、予定では全12回(通年)の連載で始まりましたが、延長いただき全15回でお届けさせていただきました。最終回となる今号・3月号は、「2030年を見据えて 日本の観光と未来」と題して綴っております。

IMG_0602a.jpg


長らくのご愛顧を、誠に有難うございました。


posted by 千葉千枝子 at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする