2013年09月30日

【夕刊フジ】カンボジア邦人女性観光客銃撃事件にコメントを寄せました

本日発売の【夕刊フジ】(2013年10月1日号)カンボジア邦人女性観光客銃撃事件の記事欄に、コメントを寄せました。バイクのひったくりに遭い、取り返そうとした途端に銃で撃たれるという凄まじい出来事に、衝撃が走りました。それも首都プノンペンでのこと。治安が懸念されます。被害に遭われた方の、一日も早い回復をお祈りすると同時に、心からお見舞い申し上げます。

IMG_7558a.jpg


今日で9月も終わり、明日から年度下期が始まります。月日の流れは本当に早いですね。私事、大学の後期授業も今日からスタート、後半戦が始まりました。そして、毎朝の歯磨きのように一日たりとて欠かさなかった、あの「あまちゃん」も終わってしまって(虚無感に襲われています)、頭を切り替えるのに精一杯な一日でした。
posted by 千葉千枝子 at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

有田【日本料理 保名(やすな)】

有名な陶箱弁当や呉豆腐(ごどうふ)をお見せできず、残念ですが、心月庵に宿泊した翌朝、あの有田の名店【日本料理 保名(やすな)】さんの会席弁当をデリバリーしてもらいました。ちょっとした小付の器も可愛いです。食を盛ってこその器。有田のこれからの観光に、食は大きなテーマとなっていくことでしょう。

IMG_7422a.jpg


保名のお美しい女将・智子さんから「『ゆうゆう』で見ました」と言われて、私、赤面。。おそらく、このページのことですね。素敵なおもてなしと美味しいお食事、そして驚くべき有田の魅力の数々を、ご教示くださりありがとうございました。400年事業に向けて、大きな羽ばたきとなりますよう、私も精一杯、応援します。

posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

上質な有田の宿房【心月庵】大正期の伝統的建造物を地域住宅モデル普及に

焼物の町・有田には、美しい中庭をもった町屋がたくさんあり、今に受け継がれています。今回私は、【心月庵】という大正期に建てられた家屋に滞在しました。これは伝統的建造物を、地域住宅のモデルとして普及推進するために保存復原されたもので、有田における長期滞在型観光、そしてアーティスト・イン・レジデンスという手法の、大きな足がかりとなる存在です。そして、この再生をされたのが、陶箱弁当で有名な日本料理の保名(やすな)さんです。そのセンスの素晴らしさを、画像でお届けします。

IMG_7356a.jpg


場所は、対山窯さんの並びの上幸平2丁目。歩いて数分の場所に、有田陶磁美術館やトンバイ塀通り、陶山神社等があります。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要伝統的建造物群保存地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

クールジャパン特別講演会【有田観光 新潮流〜陶磁器と滞在型観光で交流人口の増大を〜】に登壇しました

有田町生涯学習センターを会場に開催されました「有田町クールジャパン特別講演会」に、【有田観光 新潮流〜陶磁器と滞在型観光で交流人口の増大を〜】と題して講師登壇しました。平日というのにたくさんの方々、それも柿右衛門窯さんはじめ、名だたる窯元の皆さま、関係者の方々にお越しいただきまして、ご清聴を本当にありがとうございました。

IMG_7280a.jpg


先日、日経ホールで開催されましたシンポジウムでも、ご聴講いただきました方々から「ニューツーリズムの新しい視点をいただいた」、「有田焼めぐりを始めてみたいと思った」という、温かいご感想をいただいたばかり。今回の講演会では、この新しい潮流が私のなかで、確信に変わりました! 焼物の町・有田へ関心を寄せられ滞在しながら創作活動をしたいという需要は、今や海を越えて“求められ”始めています。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

【横浜・八景島シーパラダイス】に行きました 癒されの瞬間です

誰しもときには、頑張り過ぎて疲れて、心が折れそうなときがありますよね。
そんなときに「海を見に行こう」と言われて、仕事を返上、ハンドルを握りました。向かった先は鎌倉のはずが、手前のインターで間違って下りてしまって、たどり着いたのが【横浜・八景島シーパラダイス】。でも、正解でした。

IMG_7128a.jpg


IMG_7173a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

【週刊ゴルフダイジェスト】10月8日号「海外移住するならどこがいい?」に取材協力しました

本日発売【週刊ゴルフダイジェスト】10月8日号の特集「海外移住するならどこがいい?」に取材協力しました。海外ゴルフを楽しみたい方、趣味のゴルフを極めるステージを海外に求めたい方、ぜひ、ご参考にされてください。

IMG_7261a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 21:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盛岡の美味しい郷土料理居酒屋【じょ居(じょい)】で旧友と再会

盛岡で、久しぶりの再会!
ご案内いただいたのは、盛岡の駅近くの居酒屋【じょ居】。郷土料理のお店で、新鮮なホヤ、それに初物の秋刀魚などをいただきました。実はこちらのお店、私が一人呑みで立ち寄った「うま舎」というお店の系列店でした。店内には古民家風の調度品があって、郷土料理を食せる雰囲気が満載です。

P9227114a.jpg


一献したのは、大学時代の同級生・Fくん。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

【復活!釜石まるごと味覚フェスティバル】おいしい釜石コンテストで審査員を務めました

本日も、僭越ながらステージに登らせていただきました。場所は、生まれ故郷の釜石。新浜町魚市場で開催された【復活!釜石まるごと味覚フェスティバル】の特設ステージです。この食の祭典は、実に3年ぶりの復活開催。沖縄や横手(秋田)からも出店があり、大勢の来場者で賑わいました。そして今日、「おいしい釜石コンテスト」の最終選考会が行われました。そこで、審査員を務めさせていただいたのです。

P9237179a.jpg


このコンテスト、よくある普通の料理コンテストではありません。各部門で1位になった作品は、JR釜石線に近く走る予定のSL列車の車内販売品として、実際に商品化されるというもの。壇上では有難いことに、釜石市・野田市長のお隣に座らせていただき、試食もさせていただきましたが(我を忘れて、食べまくりました)、出品者のお声…震災からの復興とご家族への想いやご苦労を聞いているだけで、なんだか涙目になってしまい、つい一票入れたくなる温っかムードのコンテストでした。画像の一番手前の方が、見事グランプリを受賞された小澤敬子さんで、作品名は「漁師の娘が作った弁当」です。おめでとうございます。
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

【Feel New Kyushu 2013 深く味わう、新しい九州】ご清聴を有難うございました

大手町の日経ホールで本日開催されましたセミナー【Feel New Kyushu 2013 深く味わう、新しい九州】には、3連休の中日というのに、500人近い聴衆の皆様にお集まりいただき、本当に有難うございました。第一部の島田洋七さんのご講演は、控室のモニターで拝見。二部、パネルディスカッションでは、キャスターとしてご活躍の堤信子さん(写真右)をコーディネーターに、元小国町町長の宮ア暢俊さん、リストランテ濱ア(南青山)のオーナーシェフ濱ア龍一さん(写真中央)とご一緒させていただき、壇上にありながらも楽しいひと時でした。

P9227107a.jpg


終了後、東北新幹線に飛び乗りました。今、車内からお届けしております!九州の魅力、また帰京後、ゆっくりお伝えしたくおもいます。
posted by 千葉千枝子 at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

【Fanet Money Life マネーライフ】今日のコラム「2020年東京五輪開催決定で 期待される日本の観光産業」

東京は、今日も美しい秋晴れです。光る日差しがやわらかで、心地よさを感じます。
さて、リレー連載しております【Fanet Money Life マネーライフ】の今日のコラムのコーナーに、「2020年東京五輪開催決定で 期待される日本の観光産業」と題してコラムを執筆、本日アップされました。画像は、東京水辺ラインの船上からの一枚です。ぜひ、ご一読ください。

IMG_5701a.jpg


この夏、小さなベランダをグリーンカーテンにしました。緑が生い茂ると、気持ちが優しくなる気がします。毎朝の楽しみは、ゴーヤが大きくなったことの確認。那覇のファミマで売られていたゴーヤの種が、今、実を結んでいます。この3連休、私は仕事ですが、皆さん楽しい連休をお過ごしください。
posted by 千葉千枝子 at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

【チームヨーロッパ Team EUROPE】メディアディで審査委員を務めます

チームヨーロッパ Team EUROPE】をご存知でしょうか。ヨーロッパ旅行の新しい魅力をお伝えする活動体で、欧州各国の政府観光局やツアーオペレーター等々から構成されています。今年のJATA旅博2013では、大きなブースと造作が目を引きました。過去、拙記事も最終審査までノミネートいただいたことがある、あの年に一度のアワード制度メディアディで、一次審査の審査委員を務めます。今年のメディアディ表彰式とレセプションは、11月28日(木)青山ダイヤモンドホ−ルの予定だそう。今年は、どんな素晴らしい記事、番組が栄冠を勝ち取るのか、今から楽しみです。

swsimage.jpg


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政府観光局・観光協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

神楽坂【久露葉亭(くろはてい)】にて旧友と再会

先週、神楽坂【久露葉亭(くろはてい)】で、旧友たちと再会しました。皆な、いいお店を知ってるなあ、と感慨深げに、入店。旧家もそのままに、昭和の時代に戻ったような和座敷で、美味しいお料理の数々です。

IMG_0067a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

大阪ミナミで串かつ 老舗の道頓堀【一休】&なんばグランド花月向かいの居酒屋【八銭】

着地型旅行商品の開発が進む町・大阪。雑誌の取材などで、弘前路地裏探偵団と並び、いつも紹介させていただくのが、大阪あそ歩です。近ごろでは、沖縄の那覇まちま〜いも注目しています。個人旅行の増加で、今後、商品もますます充実していくことでしょう。今日は、私のブログのキーワード検索で、ときどき上位にあがる「ソースの二度づけ、お断り!」の串かつとミナミの食がテーマ。先日、大阪ミナミを流したときの、美味しかった串かつ店を二店舗、まずは画像でお届けします。

大阪ミナミの串かつ 老舗の道頓堀【一休】
IMG_5991a.jpg


こちらのお店、川べりにあって、提灯や行き交う舟をぼやっと眺めながら、お座敷で串かつがいただけます。しかも大きなバッドの共用ソースでなく、お上品に、取り皿でいただけます。串かつだけでなく、様々なメニューがあって、おすすめです。また行きたいな、と思うお店でした。


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

日本テレビ【ZIP!】豪華寝台列車ななつ星の特集に取材協力しました

三連休最終日の今日、台風18号の影響で、西日本から東日本にかけての広い範囲で被害が出ました。交通網も大幅に乱れたので、旅先からまだ帰宅の途につけない方もいらっしゃるかもしれません。これからの紅葉シーズンに、嵐山・渡月橋の冠水と、驚くばかりの報道でした。被害に遭われた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

P9167092a.jpg


本日放送、日本テレビ【ZIP!】朝6時台「アレナニ?」のコーナーで紹介されました「豪華寝台列車ななつ星」に取材協力しました。国鉄民営化から、去年でちょうど四半世紀。JR各社の輸送外事業の躍進ぶりには目を見張るものがあります。なかでもJR九州は、その収益を6割超目標に新価値創造を進めており、アジアもマーケットに積極的な事業を展開しています。今年は観光列車が目白押し。JR九州がこのたび公開した高級なしつらえの“ななつ星”には、柿右衛門の洗面鉢など、産業に厚い九州の魅力をふんだんに取り入れているのが特徴です。まさに、クールジャパンですね!

※9月26日(木)有田町生涯学習センターで開催予定の観光セミナーの演題と詳細が決まりました。「クールジャパン特別講演会【有田観光 新潮流〜陶磁器と滞在型観光で交流人口の増大を〜】」と題して、基調講演を行います。また、ブラジル唯一の陶磁器学科で講師をされるセバスチャン・ピメンタさん、豪州人陶芸家のジョジーナ・ホーバーさんが、あわせて登壇します。お楽しみに。
タグ:鉄道 九州
posted by 千葉千枝子 at 16:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

本日JATA旅博2013最終日 【スクートSCOOT】ブースでのご清聴ありがとうございました

本日、【JATA博2013】最終日。 【スクート SCOOT】ブースでのミニ講演では、ご清聴をありがとうございました。シンガポール往復ペアチケットが当たった方、おめでとうございます。私との、じゃんけんで見事、勝ち抜かれ、栄冠を手にされました。朝からの暴風雨にめげず、会場にお越しくださった皆様に感謝です。

P9156989a.jpg


今年のJATA博は・・
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 22:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン・空港・マイレジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

【JATA旅博2013】東京ビッグサイトで開催中です!

例年とは趣も、規模も異なりビッグな今年の【JATA旅博2013】。東京ビッグサイトを会場に、9月14・15日の両日で、一般公開しています。出展コマ数過去最多というのは、すでにお伝えしましたが、東棟を左右に利用した、これまでにない配置で必見です。前夜祭もですが、本会場も実にアクティブな内容としつらえで開催されています。これまでになかった旅行商品の販売や商談コーナーの設置もありますよ。
こちらは13日に開かれた、日本旅行の名物添乗員「おもしろ旅企画 ヒラタ屋」代表・平田進也さんのセミナー光景。この日、聴講された観光系の学生さんたち、熱心に耳を傾けていました。

IMG_6963a.jpg


続きを読む
タグ:旅行業
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行業 運輸・観光業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

スポニチ号外「スクートで台湾、シンガポールへ さあ飛び立とう」@JATA旅博2013

JATA旅博2013が、いよいよ開幕しました。暑さがぶり返す東京ですが、五輪決定など明るい話題が多いこのごろだけに、154もの国と地域から過去最多の1353コマが出展するという盛況ぶり。今日の業界日にあわせ、9月13日付で、スポニチ号外が配布されました。スクートSCOOTブースで無料配布しています。タイトルは、「スクートで台湾、シンガポールへ さあ飛び立とう」。私も寄稿しています。

IMG_7023a.jpg


そして、そのブースでスクートの坪川日本支社長と、一緒に記念撮影・・
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

【TABIHAKU NIGHT 2013】増上寺をベニューに旅の祭典がスタートしました

今年もJATA旅博の季節がやってきました!
今日は、明日からの会期を前に、芝にあります浄土宗総本山・増上寺をベニューに、【TABIHAKU NIGHT 2013】が開催されました。ご招待客が800名といいますから、報道関係者や運営者も含めご参集は、ゆうに1000人を超えていたでしょう。例年とは、まったく趣を違えた今年のJATA旅博。まずは御祈願からスタートです。観光産業の関係者が一堂に会して、「南無阿弥陀仏」を唱えました。圧巻です。
ここ10年、毎年、JATA博の開会式・国際会議等に出席してきましたが、驚きました、初めてです。ここまで要人がお揃いになりましたの。そして大きく盛り上がりました。しかし、さらなる圧巻・壮観は、そのあとにありました。

P9126681a.jpg

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のMICE  ベニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

【夕刊フジ】カッパドキア事件と海外旅行についてコメントを寄せました

本日発売【夕刊フジ】(2013年9月12日号)カッパドキア女子大生死傷事件に関する海外旅行特集「本当は危ない海外旅行」にコメントを寄せました。犯人が逮捕されたとの報に多少安堵はしたものの、失われた命をおもうと無念さを感じます。

P9126651a.jpg


トルコに限らず海外旅行先での事件事故は、あとを絶ちません。記事では、過去におきた事件等が表で列挙されていましたが、今一度、異国に限らず平時でも、注意を払いたいと感じました。
posted by 千葉千枝子 at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

テレビ東京【NEWSアンサー】トルコの治安についてコメント出演しました

トルコ・カッパドキアでの邦人女子大学生死傷事件は、胸を衝く、悲しい出来事でした。国際感覚を磨く学生さんたちが、こうして被害に遭われたことは本当に残念で、衝撃を受けました。五輪招致のシーンでも記憶に新しいかと思います、トルコは親日的な国で、アジアの終着点・東西の十字路でもあります。
本日放送のテレビ東京16時54分からの報道番組【NEWSアンサー】に、トルコの治安についてコメント出演しました。

P9106645a.jpg


2年前、トルコを一人で訪ねたとき、イスタンブールの歴史地区で若い男性二人組に日本語で、言葉巧みに言い寄られ、辟易したことがありました。二度と、このような凄惨な事件が起こりませんように。心からご冥福をお祈りいたします。
posted by 千葉千枝子 at 18:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

千葉千枝子【9月の講演のお知らせ】

週明け、五輪開催決定に興奮冷めやらぬ東京で、なぜか色々な方から「五輪決定おめでとう」というメールをいただきました。観光と五輪は深い関係にあるからで、私まで祝っていただき恐縮です。五輪関連のコラムや記事を書いていて、ふと思ったのですが、私は、両親が昭和五輪の年に結婚しまして、その翌年に生まれたので、元祖五輪ベイビーです。それで、記事にあう「昭和の大旅行時代」の写真を探していましたら、こんな一枚が出てきました。1971年の夏、新幹線かとおもいきや、どうも「特急あずさ」の車内のようで、ポーズを決めています。

img141aa.jpg


【9月の講演のお知らせです】
◆9月15日(日)JATA旅博2013(東京ビッグサイト)
LCC・SCOOTブースに於いて、第1回目11:00〜11:20 第2回目15:00〜15:20 登壇します

◆9月22日(土)Feel New Kyushu フォーラム2013(日経ホール) 13時開場 13時半開演
パネルディスカッション「深く味わう、新しい九州」にパネリストとして登壇します

◆9月23日(日)おいしい釜石コンテスト
新浜町・魚市場を会場に開催される「釜石産業まつり」で審査委員を務めます

◆9月26日(木)経産省クールジャパン・プロデューサー人材派遣事業 有田グローバル市場開拓プロジェクト
焼物の町・佐賀県有田で観光セミナーに登壇します(15時〜クローズドです)

宜しくお願いいたします。

タグ:千葉千枝子
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

2020年夏【東京五輪】開催決定! おめでとう

感動しましたね。力のこもったプレゼンテーションと、そして2020年夏季五輪東京開催決定の瞬間に。日本の明るい未来を感じる朝を迎えました。多くの方たちがこのバッジを胸に、招致への想いをこめた4年間でした。

IMG_6479q.jpg


これから開催までの7年、私たちは全力でインフラを整備して、被災地の復興を推し進め、滝川クリステルさんがアピールされたように、“おもてなし”の心で世界からの人たちを迎え入れることでしょう。締切が迫ったコラム記事の執筆を、今朝の発表を待って筆をとることにしていたのです。では洋々と、執筆を始めたいとおもいます。
posted by 千葉千枝子 at 09:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ・スキー・スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

世界遺産【高野山】金剛峰寺・檀上伽藍・奥の院 日本仏教の聖地を巡る

墓マイラーや仏教女子という言葉が、近ごろ流行っていますよね。2年後に開創1200年を迎える世界遺産【高野山(こうやさん)】を、先週、訪ねました。大阪・南海なんば駅から特急こうやでゆっくり向かったのですが、極楽橋駅からケーブルカーに乗り継いで所要約1時間45分。途中、橋本駅付近から始まる区間、それも急勾配トンネルやカーブ蛇行、車窓の景色は、まるでスイスの山岳鉄道のようで、素晴らしいものでした。
日本を代表するパワースポットだけに、あいにくの雨にもかかわらず外国人観光客も多く見受けました(それも奈良・東大寺で見かけた団体旅行とは違い、欧米系の個人旅行者が多いのが特徴でした)。画像でお届けします。

総本山・金剛峰寺
IMG_6052a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

釜石市立【鉄の歴史館】 橋野高炉跡を世界遺産へ

鉄の街・釜石。新日鐵釜石ラグビー部日本一で、その名を全国に轟かせたのは、はるか昭和の時代のことでした(あれからラグビー観戦が好きになり、学生ラグビーを応援するため幾度か秩父宮にも行ったほど…。大きなブームとなりました)。
今日、ご紹介するのは釜石市立【鉄の歴史館】です。長男が、まだお腹にいるときに見学して以来、実に18年ぶりに訪ねました。

近代製鉄の父と呼ばれる大島高任(おおしま・たかとう)の技術指導により、釜石・橋野に日本最古の洋式高炉が出来たのは、今から155年前。盛岡南部藩が経営し、幕末のころには「東洋一のコンビナート」と称されました。その橋野高炉跡を構成資産の一つに、「日本の近代化産業遺産群−九州・山口及び関連地域」として、釜石市は平成27年、ユネスコの世界遺産登録を目指しています。ここ鉄の歴史館には、橋野高炉跡(三番高炉)の原寸大模型がシアター中心に置かれ(画像2枚目)、鉄の歴史をビジュアルで知ることができるのです。

P8306564a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館・博物館・伝統芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

【さんてつジオラマカフェ@釜石駅】で釜石釜イカカレー

先日の岩手県釜石訪問では、【さんてつジオラマカフェ@釜石駅】でランチをしました。朝ドラ「あまちゃん」のドラマ設定で、大吉さんが劇中で運行する北リアス線は現実に、震災5日後には一部区間を震災復興列車として走らせた、奇跡の路線です。とはいえ釜石から盛(さかり)間の南リアス線は、東日本大震災で多くが流され、今も一部が運休中。その三陸鉄道・南リアス線 釜石駅の待合室を利用して、カフェとして開放しているのが【さんてつジオラマカフェ@釜石駅】なのです。震災前の釜石の風景をジオラマで再現しているあたり、劇中でストーブさんや菅原さんが大切にした観光協会の模型とかぶります(涙)。

P8306396a.jpg


我が家にも祀っている釜石大観音のミニチュア・・


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 19:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

【復興釜石新聞】「おいしい釜石」にエール と題した記事が掲載されました

震災で輪転機などが水没、廃刊廃業に追い込まれた釜石の新聞社(旧・岩手東海新聞)が、震災から3ヵ月後に【復興釜石新聞(釜石新聞社)】として再出発を切ったとの報道をご記憶の方もいらっしゃることとおもいます。釜石のカメラマン・藤枝宏さんの連載「かまいし便り」も掲載されていて、「さんりく観光情報」のサイトでいつも楽しみに拝見していました。

img140a.jpg


先日、釜石でのミニ講演の様子を、本日付(2013年9月4日)発行分の紙面でご掲載いただきました。“「おいしい釜石」にエール”との見出し記事には、釜石のフードツーリズムの可能性・発展性についてお話させていただいた内容や、祖父の健康長寿と食についてのエピソードが綴られております。ご掲載くださいまして、ありがとうござました。おいしい釜石コンテストの詳細は、こちらをご覧ください。来月、受賞作品が決まります。

posted by 千葉千枝子 at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

奈良の大仏【東大寺】と柱くぐり インバウンドに大人気の世界遺産 

奈良の大仏【東大寺】を訪ねました。今回の関西旅のテーマの一つが、インバウンドに人気の世界遺産を取材すること。中学生時代に修学旅行で初めて行った東大寺は、今回が何度目になるのか、少なくとも20年ぶりです。今回、高野山も参拝しましたが、奈良・東大寺には高野山以上に、大勢の外国人観光客が詰めかけていました。もちろん修旅の学生さんたちも、いっぱい。

IMG_6454a.jpg


学生たちは鹿の餌付けで弾けていましたが、欧米からの観光客に大人気なのが「柱くぐり」…

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

大阪【道頓堀】でくいだおれ!なんば・戎橋で大阪ソウルフードを

大阪【道頓堀】に来ています。なんば・戎橋周辺で大阪ソウルフードを食べまくり。まずはグリコの看板前から。詳しくは帰京後、お伝えします。

IMG_5957a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 09:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

【改革者】9月号「ツーリズムの観点から活動――東北復興は私のライフワーク――」巻頭特集に

昨年一年間、連載でお世話になりました【改革者】(政策研究フォーラム)2013年9月号(9月1日発行)の表紙と巻頭特集を飾らせていただきました。巻頭特集は題して、「ツーリズムの観点から活動――東北復興は私のライフワーク――」です。少々、照れくさいのですが、表紙、本文中ともにプロの写真家の方がご撮影くださったとあって、実物より綺麗に撮っていただきまして、ありがとうございました。

img139a.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする