2014年09月02日

【あつた蓬莱軒】本店で名古屋名物・ひつまぶし ご予約客でいっぱいでした

柳田国男の「海上の道」を読んでいると、蓬莱の仙郷という言葉が常世(とこよ)とともに頻出します。熱田の近くに、そうした呼ばれ方があったことを物語ります。

029_edited.jpg


【あつた蓬莱軒】本店にご案内いただき、名古屋名物・ひつまぶしをいただきました。とにかく、ご予約客でいっぱいでした。参道にある神宮店は、なおご予約がとりづらいのだとか。ちなみに「ひつまぶし」とは、あつた蓬莱軒の登録商標なのですよね。

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする