2019年09月30日

【平成倶楽部 鉢形城コース】でラウンドしました

暑い秋晴れでした。
平成倶楽部】で、お世話になっている方々との親睦ゴルフ、
楽しくラウンドさせていただきました。
平成倶楽部 鉢形城コースの鉢形城(はちがたじょう)は、埼玉・寄居の城跡が、その名の由来です。長尾景春が築いた堅城だそう。鉢形という言葉で、戦国時代の世を感じさせます。

mIMG_0948.jpg


いえいえ。この佇まいが、バブル期を彷彿とさせますね。
このコースは大好きで、ぜひ近いうちまた、伺いたいとおもいます。

ラベル:ゴルフ 埼玉県
posted by 千葉千枝子 at 17:52| 東京 ☀| Comment(0) | ゴルフ・スキー・スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

【東京タワー】メインデッキ内覧会にうかがいました

今日は、【東京タワー】のメインデッキ内覧会にうかがいました。

mIMG_0894.jpg


高さ150メートルのメインデッキは窓枠サッシが広くなって、360度、よりダイナミックな眺望が楽しめるようになりました。
それにあわせて、ライブやトークショーなどさまざまなイベントのためのスペース「Club333」(クラブ・トリプルスリー)が、メインデッキ1階にオープン。華やかさを増しています。



続きを読む
ラベル:東京タワー
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

【クルーズトラベラー】 Autumn2019号「賢く旅するための経済学」新しい京都を楽しむー喧騒をかわして・・を執筆しました

【クルーズトラベラー】 Autumn2019号「賢く旅するための経済学」に、新しい京都を楽しむー喧騒をかわして上手に過ごすコツと題してコラム記事を執筆しました。

pIMG_0848.jpg


オーバーツーリズムの権化のように語られる京都。ですが、喧騒をかわして過ごすことが、まだまだ可能です。
7月の京都出張でも、さまざま感じることがありました。例えば、京都駅前地下街ポルタの公衆女子トイレで、個室に入ったら、なんと小さなバッグの忘れ物。そのままにするのもと中を覗いたら、どうも外国人観光客のお忘れ物ではないのかな。携帯スマホ、小さなお財布、それにパスポートが入っていました。すぐに駅前交番に届けました。そのとき気になったのが、「盗難も多いので」というおまわりさんの一言。取得物への権利放棄にサインして、さっさと後にしました。持ち主のもとへ早くに届くことを祈ると同時に、同じように親切心をもって、かえって嫌な気分になられた方も多いのではないかな、とおもいました。

今号では、大好きな「きねや」さんのことにも1行、触れさせていただきました。






続きを読む
ラベル:京都
posted by 千葉千枝子 at 20:16| 東京 ☁| Comment(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

岩手県酒造組合【いわて酒物語2019】IWATE SAKE STORY 2019 に参加しました

サンシャインクルーズ・クルーズで開催された岩手県酒造組合・岩手県酒造協同組合主催の【いわて酒物語】IWATE SAKE STORY 2019 に参加しました。

○IMG_0831.jpg


満員御礼の大盛況、150席の着席スタイルで、いかに在京ファンが多いことか。お料理も岩手産にこだわったものばかり。肉料理には、「奥州いわい鶏のグリルとフォアグラの山椒味噌焼き」と「岩手野菜のカポナータ トリュフと岩手茸のクリーム」が振舞われました。



続きを読む
ラベル:岩手県 日本酒
posted by 千葉千枝子 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 旅とお酒・酒蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

三芳町【みよしまつり】淑徳大学ボランティア&パフォーマンスを応援しました

三芳町役場と町立運動公園を会場に、毎年、9月第1週土曜日に開催される【みよしまつり】。今日は、祭り会場にお邪魔して、淑徳生ボランティア21名と、教員や学生、女子柔道部の皆さんによるパフォーマンスを、先生方や地域の方がたと応援しました。

sIMG_0724.jpg


関越自動車道の三芳PAで、”みよし”の名前をご存じな方は多いはず。淑徳大学埼玉キャンパスは、ここ三芳町に位置します。


続きを読む
ラベル:柔道 祭り
posted by 千葉千枝子 at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日本の祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

旭川【三浦綾子記念文学館】を訪ねて

去る9月上旬、旭川空港でレンタカーを借りてすぐ、ラジオから流れてきた聞き覚えのある美声。
番組サバーイサバーイタイランド【Sabaai Sabaai!Thailand
82.5メガヘルツ、FM NORTH WAVE エフエム ノース ウェーブの番組ディレクター、城野さんでした。
「ああ、城さん!」

懐かしいなとおもいながら、旭川で少し時間があったので、【三浦綾子記念文学館】に立ち寄りました。
三浦綾子さんの小説は、若いころ、たくさん読みましたが、あらすじのほとんどを忘れていました。文庫本「塩狩峠」を買って帰りました。
どちらも数回、30年前に既読したものです。

mIMG_0442.jpg


帰京してから、一気にAmazonで買いました。
「氷点」上下巻、「泥流地帯」上下巻や「天北原野」もです。
なかでも「泥流地帯」は、何か東日本大震災に通ずる光景にありました。きっと今、読み返したからでしょう。泣けました。

時代を超えてなお、泣ける小説が、とても奇特です。今の若い人たちにもぜひ、読んでもらいたいと感じます。

ラベル:北海道
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

北海道泊村【原子力PRセンターとまりん館】を視察しました

北海道胆振東部地震(2018年9月6日)の発生から、まもなく1年。道内全域停電、ブラックアウトという言葉が記憶に新しいかとおもいます。
北海道古宇郡泊(とまり)村にある泊発電所は、ほくでんさんが所有する北海道唯一の原子力発電所です。
今回、【原子力PRセンターとまりん館】を訪ね、ヒアリングを行いました。

hIMG_0604.jpg



続きを読む
ラベル:北海道 泊発電所
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 研究論文・科研費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

神々の遊ぶ庭【大雪山国立公園】層雲峡・黒岳駅から【大函・小函】【大雪ダム】を訪ねました 

層雲峡【大雪山国立公園】黒岳駅【大函・小函】【大雪ダム】を訪ねました 
【大雪山国立公園】は、国立公園法が施行されて初めての指定年、1934年12月に国立公園として指定された老舗中の老舗。
北海道の中央部に位置するため、北海道の屋根とも呼ばれています。

北海道胆振東部地震では、観光産業が大きな打撃を受けました。その被害額は全道で117億円とも言われています。震源地から離れた場所でも停電で、休業を余儀なくされた観光施設や運輸機関も多く、観光復興には、その後の「ふっこう割」が大きな役割を果たしました。

朝4時起き。始発の黒岳ロープウェイに乗りました。黒岳駅五合目での一枚です。美しい雲海が望めました。

hIMG_0491.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする