2019年12月29日

【開飯 川食堂】台湾で再会した教え子たち 2019年を振り返って

人生は旅。
様々な出会いと別れが2019年もありました。長かった旅ですが、まもなく終盤です。

先ほど台北駅近くの【開飯 川食堂】で、台湾に到着したばかりの中央大学の教え子1期生たちと再会して、一緒にランチをとりました。
日本で仕事納めをして朝LCCで到着した彼らは、このあと台中・台南をまわるそうです。勤務地の札幌から直に台北入りしたものもいます。
私は北投駅から駆け付けました。

twIMG_2411.jpg



続きを読む
ラベル:グルメ 台湾 台北
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 海外のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

台湾 北投温泉【日勝生 加賀屋】日勝生加賀屋国際温泉飯店に泊まりました

日本のおもてなしの輸出といわれた金沢・加賀屋さんの台湾進出。今回の台湾出張では、その【日勝生 加賀屋】さん、日勝生加賀屋国際温泉飯店に泊まりました。開業されてからもう、9年も経ったそうです。取材にうかがったことはありましたが、泊まるのは初めてでした。

日本の大学を卒業されたローカル採用の仲居さんたちは、日本語で、きめ細かな対応をしてくれました。皆さん、和倉温泉加賀屋さんで研修をこなされたそうで、自身で着付けもできるように教えてもらったのだとか。

お料理は、まさに日本の味そのものでした。料理長の腕が活きています。器も九谷焼を中心に、私たちに馴染むものばかりでした。
まずは到着後、客室でのお抹茶と和菓子。おうすで、とても美味しくいただけました。何か、ほっとします。

kagayaIMG_2822.jpg


続きを読む
ラベル:旅館 北投 台湾
posted by 千葉千枝子 at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | 海外のホテル・コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

国聖 台湾第二原子力発電所 台湾電力公司【台電北部展示館】を視察しました

今年最後の出張です。
昨日、羽田から台北・松山に入りました。
台北初日の今日は、台湾第二原子力発電所(台電核二廠)がある台湾北部の新北市をめざしました。

國光客運(バス)で台北車站の乗り場から約1時間半。発電所の遠景を撮りたくて、手前の野柳という停留所で下車しました。
このあたりは萬里區と金山區の境にあり、背後には陽明山が広がります。

地名を冠して原子力発電所第一は金山、第二は国聖(原子力発電所)と呼ばれています。
風が強い場所で、荒々しい太平洋が眼下に広がる海沿いの国道に面していました。
バスを下車した野柳からは延々、国聖里のバス停までを歩き、国聖里からは再び國光客運に飛び乗って、台電北展館という停留所にたどり着きました。乗客に英語ができる女性がいて、ドライバーに通訳をしてくれたので助かりました。

tIMG_2655.jpg


日本の電源地域にあるPR館と同様に、国聖には【台電北部展示館】があり、入場料無料で見学を受け付けています。
続きを読む
ラベル:電源地域 台湾
posted by 千葉千枝子 at 22:02| 東京 ☁| Comment(0) | 研究論文・科研費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

たましん すまいるプラザで【冬の海外ステイの楽しみ方】と題して講演しました

Merry X'mas !
クリスマス・イブの今日は、多摩信用金庫すまいるプラザ武蔵村山で「冬の海外ステイの楽しみ方 世界のクリスマス事情」と題して、90分の講演に登壇しました。

sIMG_2185[1].jpg


可愛らしいリボンで結ばれたお菓子をいただきながら、聞いていただきました。ご清聴ありがとうございました。





posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

第4回【葛西臨海水族園事業計画検討会】に出席しました

都庁第一本庁舎で開催された第4回【葛西臨海水族園事業計画検討会】に出席しました。
建築や生物学、教育等々、さまざまな方面の学者の方々で委員が構成されており、毎回、私自身、学びが多いと実感します。議論は白熱しました。公開で行われています。

sIMG_2141[1].jpg



続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

名護食文化人材育成施設 オール電化体験施設カエルぴあ【おきでん名護料理教室】に参加しました

学会での発表や聴講が無事終わり、寸暇を惜しんで予約を入れましたのが、オール電化体験施設カエルぴあ【おきでん 名護料理教室】です。
今年に入ってから電力会社のPR館やショールーム施設などの調査研究を進めています。
今回は沖縄電力さんが開催する料理教室ということで、楽しみにうかがいました。
名護食文化人材育成施設は、名護市営市場の一角。名護市中心部です。

nagoIMG_2047.jpg


講師はハーブコーディネーターの與那覇友子先生。「ハーブとスパイスでローストビーフ」というタイトルで、5品を作りました。いずれも伝統的な沖縄料理とは異なるメニューではありますが、それも先生のお庭で採れた様々なハーブをつかったお料理ということで、沖縄特有のハーブも知ることができました。

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 世界の料理教室・レシピ・器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

名護のラグジュアリー【ザ・リッツ・カールトン沖縄】に泊まりました

ホテルの開業ラッシュに沸く沖縄。ハレクラニ沖縄をはじめラグジュアリークラスの新顔も続々、誕生しています。

先陣を切ったのは【ザ・リッツ・カールトン沖縄】でした。喜瀬別邸からのリブランドで、国内リッツで初のリゾート地として、ここ沖縄に開業したのは、2012年のこと。私が沖縄に通い始めた頃でした。
いわば沖縄ラグジュアリーホテルの老舗的存在。
その後、どうなっているかが気になるところでした。

rcIMG_2531.jpg


テラスがあるお部屋をお願いしました。ゴルフ場に面しており、その向こうに海が見えます。
ちょうど前日が満月だったのですが、テラスから大きなお月様を望むことができました。










続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 国内のホテル旅館コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

日本観光研究学会第34回全国大会 論文発表【福島Jヴィレッジにおける原子力事故からの観光復興とその過程】

沖縄名護の名桜大学を会場に【日本観光研究学会 第34回全国大会】が開催されました。本日、論文【福島Jヴィレッジにおける原子力事故からの観光復興とその過程】を発表させていただきました。

okaIMG_1964.jpg


海が見渡せる美しいキャンパスです。
発表は、大会初日の、しかもトップバッターでしたため、早朝那覇をレンタカーで発ちまして許田インターから名護市街を抜け会場まで急ぎました。

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | 研究論文・科研費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

【クルーズトラベラー】 Winter2020号連載「非日常を身近にするアミューズメントパークへの旅」を執筆しました

【クルーズトラベラー】 Winter2020号に連載「賢く旅するための経済学」、「非日常を身近にするアミューズメントパークへの旅」と題して記事執筆をしました。

qIMG_1924.jpg


オトナも楽しめるテーマパーク。TDRを目指すのでしたら日帰りせず、ぜひ開発が進む舞浜で、ホテルライフも楽まれてみてください。きっと新しい発見があるはずです。


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 千葉千枝子の執筆記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

TBSテレビ【新・情報7daysニュースキャスター】宮古島バブルについてコメントしました

本日(2019年12月7日)放送のTBSテレビ【新・情報7daysニュースキャスター】の宮古島バブル報道にコメントしました。

tbsIMG_2098.jpg


宮古島の海の美しさを世界の多くの方々に知ってもらえるのは本当に嬉しいことですが、観光公害、急激な地価上昇やゴミ投機など環境汚染も深刻です。まだまだホテルも増える予定の沖縄県。過去にない観光客増が、新たな課題を突き付けているように感じます。



ラベル:沖縄県 観光公害
posted by 千葉千枝子 at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする