2020年02月04日

おすすめの一冊【体験と提案 とおる政治覚書ー政党、鍛錬のすすめ。僕の「車中八策」ー】

私の文章の先生が著した一冊です。
【体験と提案 とおる政治覚書ー政党、鍛錬のすすめ。僕の「車中八策」ー】(寺井融著/桜町書院)は、著者ご自身の貴重な体験談、交流録で構成されています。読ませる文章、惹き方が流石の感で、あっという間に楽しく面白く、完読しました。皆さんがご存じの方ばかりが登場しているのも、面白さを誘います。

taikenntoteian.jpg


こうした角度でお顔が「見える」著し方、口語挿入の店舗よい表現、エピソードと提案は稀少なスタイルとおもいます。勉強になります。
フィクションの小説や成功指南のビジネス書とは一線を画す面白さで、登場人物を配慮する丁寧な一冊という印象を得ました。










ラベル:書籍 政治
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする