2008年08月13日

上野【精養軒】

IMG_3311seiyoken.JPG上野公園の緑深き森の高台にそびえる、上野【精養軒(せいようけん)】

明治5年創業の老舗で、岩倉具視の援助を受けてスタートしたという、まさに文明開化の泉です。激動の時代、西洋料理と社交場の役割を果たしただけあって、佇まいもレトロです。
IMG_3314seiyoken.JPG不忍の池を望めるレストラン【カフェラン・ランドーレ】で、ビーフカレーと冷えたビールをオーダー。絵画鑑賞と暑さで疲れた身体を休めました。


IMG_3312seiyoken.JPG子どものころから慣れ親しんだ上野公園に動物園、そして上野精養軒。特製ハヤシライスが有名ですが、私は幼少のころ、ここのマドレーヌが好きでした。
盛夏の昼下がり、涼しげなレストランで遅めのランチをとりながら、窓外の緑を見入りました。

■上野【精養軒】のホームページは、http://www.seiyoken.co.jp/

ラベル:上野 グルメ
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック