2009年02月09日

映画【オーストラリア】の試写会へ

2月28日全国一斉封切りの映画【オーストラリア】試写会に、六本木の20世紀フォックス・ジャパンを訪ねました。豪州の底知れない魅力――壮大な自然や生命力、そして先住民族アボリジニの神秘性と史実――、魅せる映画の一語に尽きます。

JPN_LaunchOnesheet250.jpg
(C)2008 TWENTIETH CENTURY FOX


08年米国ピープル誌で「最もセクシーな男性」に豪州人で初めて選ばれたというヒュー・ジャックマン。彼の野性味あふれる演技にすっかりノーサツされました。それに英国から渡ってきた貴婦人役、二コール・キッドマンの美しさといったら、ため息が出ます。フェラガモが手がけたという劇中ファッションも見逃せません。
1940年代のオーストラリアを描いた作品ですが、昨年、ストーレン・ジェネレーションを正式に謝罪したオーストラリアの、オーストラリア人監督によるこの映画。反日感情の伏線も垣間見れます。ぜひ劇場で、オーストラリアの大地のパワーを一身に浴びてください。詳しくは、後日、オールアバウトで記事化の予定です。お楽しみに。
posted by 千葉千枝子 at 18:23| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅と映画・旅と写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

おてんば娘と、一緒にブログ覗いてます。
集中して見れません(T_T)
また、ゆっくり見させていただきますね!
ヨロシクお願いします。

失礼します。
Posted by ☆ブルドッグ☆ at 2009年02月09日 19:38
今度のお休みに是非みたいです!
Posted by タルト at 2009年02月10日 16:39
☆ブルドッグ☆さん
いいですね、可愛いお嬢さんとネットを楽しんでいるのですね。私も息子が小さいときは、いろいろなところへ連れて行きました。子どもと一緒の旅の記録も追々お届けいたします!

タルトさん
ぜひ、豪州の大自然を堪能できるので、劇場の大スクリーンでご覧になってみてください!二コールは、この映画の撮影中に、妊娠がわかったとかで。とても美しかったです。
Posted by 千葉千枝子 at 2009年02月11日 08:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック