2010年02月10日

映画【バレンタインデー】の試写会へ…

L.A.を舞台にしたロマンチック・ラブストーリー、映画【バレンタインデー】Valentine's day が間もなく(2月12日丸の内ルーブルほか)封切りの予定です。それに先立ち、ワーナー・ブラザーズ映画試写室での試写会のお誘いが…。

IMG_0030v.JPG


監督は、あの「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル。男女15人のラブ・ストーリー。
旅と映画って、とても密接な関係にありますよね。若いころは、米国旅行の感動醒めやまぬうち、幾つものハリウッド映画を劇場で観まくりました。

この映画はL.A.の空港や街が舞台となっているだけに、ロサンゼルス観光局&ロサンゼルス国際空港アジア・パシフィック事務所がワーナーの協力を得て、ロサンゼルス・トラベル・アカデミーの卒業生、ならびに旅行業界関係者らに向けての試写会も開催したとか。渡米のご予定がある方も、ない方も…必見です!

posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅と映画・旅と写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック