2006年05月24日

麻布十番商店街

麻布に越して、早や11年が経ちます。
tanuki.jpg
麻布十番は勝手知ったる街。かつては「陸の孤島」と呼ばれていましたが、地下鉄大江戸線・南北線の開通と、六本木ヒルズのオープンで、だいぶ様変わりをしました。商店街のなかは昔馴染みの老舗も多く、ぶらり歩いているだけで楽しめる街です。

お洒落なバーやダイニングもよいですが、予約が必要な鯛焼専門店【浪花家総本店】や、揚げおかきの美味しい【豆源】、【あべちゃん】の焼き鳥なんていうのも大好き。時々、息子たちと寄り道します。

大切な方への菓子折りは、いつも【たぬき煎餅】にしています。こちらのご当主・日永社長は、わたしの大学時代の当時のゼミ長(国際経済)。後を継がれて多忙な日々を送られているようです。(若かりしころから、きりっとされていたんです!)


soba.jpgまた、商店街の先・暗闇(くらやみ)坂から仙台坂上へと抜ける、西町インターナショナルスクール前の舗道は、自宅への近道とあってよく通ります。
大名屋敷が多いとされたこの一帯には、坂の名前に当時の名残があります。

今日は、来日中のハワイの知人と、麻布十番大通りに面した【総本家[永坂更科]布屋太兵衛】で昼食をとることに。
わたしは、「とろろ蕎麦」を頼みました。(美味しかった♪)そばつゆは、甘口と辛口の二種類があり、蕎麦猪口にはお好みで。


sobaya.jpg麻布十番には美味しい蕎麦屋がいくつかありますが、昼時はいつも待たされますから、早めに行くか予約するのをおすすめします。韓国大使館が近いので焼肉やさんも多いですし(【三幸園】は20年近く前から通っています。スーパーで売っているつけダレも美味しいので家庭用に)、中華料理もよいお店が多く、二胡や中国琴の演奏も楽しめる【富麗華】などなど……、際限がありません。

ぜひ皆さんも、「十番ぶらぶら」を楽しんでみてください。


■たぬき煎餅のホームページは、http://www.tanuki10.com 
 TEL03-3585-0501
■総本家[永坂更科]布屋太兵衛のホームページは、http://www.nagasakasarasina.co.jp
 TEL03-3585-1676

■麻布十番商店街振興会の公式ホームページは、http://www.azabujuban.or.jp
posted by 千葉千枝子 at 22:45| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
麻布十番の記事を検索してお邪魔しました。
過去記事も拝見して、僭越ながら感想などコメントさせていただきます。
旅をテーマにということで、この記事や歌舞伎の記事は良いと思います。
全体的には語りたいことが多いようで、不特定多数が見る可能性のあるブログとしては読みづらい。
カテゴリーが散漫か。
テーマに対してシンプルな方が、読者として受け入れやすいのではないでしょうか?
もちろん基本的に千葉様をご存知の方のみが見てくれれば良いというのであれば、構わないでしょうが。
あと気になった点は、文中キーワードに反応するポップアップのアフィリエイト?誘導。
これで嫌気を感じる人も多いでしょう。

長文失礼いたしました。
久々にきちんと書かれたブログでしたので、余計にコメントしたくなってしまいましたこと、お詫びいたします。
機会がありましたら、また拝見します。
Posted by iac-tokyo at 2006年05月25日 22:04
ご丁寧なコメントを有難うございました。
ブログ初心者ゆえ、私にとりましては大変貴重なご意見を賜りました。
文中のアフェリエイトも私自身気になっていたところ。
ご意見を参考に、皆さんが読みやすいブログを心かげるようにいたします。
御礼まで。
Posted by インペリアル at 2006年05月26日 06:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック