2012年03月24日

国宝【三十三間堂】 千手観音像1001体

雨もあがった今日の京都、久しぶりに国宝【三十三間堂】を訪ねました。何度、観ても素晴らしいですね。中央の坐像を挟み左右に500体の立像。風神・雷神といい、荘厳な空間に息を呑むばかり。こうした寺社仏閣が、京都駅の近く・徒歩圏にあるということに、あらためて京都の“観光力”を実感します。

IMG_4963a.jpg


震災のあった昨年に比べ外国人客も戻っているようで、土曜日ということもあり、どこへ行ってもたくさんの観光客で溢れかえっていた今回の京都。それが駅のコインロッカーは大型に空きがなく、1時間もかけて探しだし、駅周辺の飲食店も並ぶ、並ぶ、長蛇の列。「受け入れキャパを超えているのでは…」と、感じることしきりの今回の京都旅でした。ひとたび帰京。明日から青森の予定です。
IMG_0059a.jpg


京都駅前のタクシー乗り場(こちらも長蛇の列…)から、タクシーで約10分。バスがあまりにも混雑しているので、タクシーを利用しました。京都はタクシー料金が東京に比べて安いのが嬉しい点です(ちなみに720円でした)。
ラベル:京都
posted by 千葉千枝子 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック