2012年10月03日

KIX【新関空国際空港】 完成も間近のLCC専用ターミナルビルを取材しました

3レターコードKIXの愛称で知られる関空、関西国際空港。経営母体が新関空国際空港に生まれ変わったのは、ご存じだとおもいます。今日は、朝、全日空とスターフライヤーの共同運航便を利用して、羽田から、ここ関空に久しぶりに降り立ちました。ふと、オープンしたばかりのころのことを思い出しました。私が関空を最初に利用したのは、たしか済州島に行ったときのこと。もう開港から18年が経っていると知って、時の速さを感じました。

PA031224a.jpg


PA031231a.jpg


来る10月28日、この新関空にLCC専用ターミナルビルが、いよいよ完成します。画像上は、最後の仕上げ工事に入った、LCC専用ターミナルビルの今日の様子。シャトルバスで、ピーチのカウンターがあるエアロプラザ方向から結びます。ピーチが就航して以来、さまざま元気を取り戻したKIX。インタビュー取材では(ああ、大阪に来てよかった)と強く感じる、そんな貴重なお話をたくさん、うかがうことができました。制限区域内も見学させていただきました。羽田新国際がお初といわれたロレックスは、直営店がKIX国際線の免税エリアに軒を連ねていてビックリ。詳しくは記事でお伝えしますね。お楽しみに。


posted by 千葉千枝子 at 23:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン・空港・マイレジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック