2013年06月19日

LCC【SCOOT】でシンガポールに来ています

昨日、成田から台北経由でシンガポールへ。利用したのはLCCのスクートSCOOT(2レターコードはTZ)です。

IMG_0050a.jpg


シンガポールの素敵なホテル客室からお届けしています。ホテルの詳しくは今日、移動予定のバンコクから、また!


目スクートの機内の様子、お届けします。

IMG_0056a.jpg


IMG_0094a.jpg


機内食は、事前の予約で、こちらセットメニュー(ホットミール+コーラ缶+プリングル)が960円。ですが、機内のメニューリストにはS$17とあります。今、シンガポールドルは円安の影響もあり、なんと1ドル80円換算!(約76.5円〜77円前後です)。台北―シンガポール間に提供されたもので、ホットミールは豉油鶏と表記、鶏肉広東風しょう油味とでも言いましょうか。あの牛肉麺の香りがします。

IMG_0056a.jpg


IMG_0075a.jpg


台北桃園での乗継には、トランジットカードが配られ、新たなゲートが指定されます。桃園の、あの匂い。私はホッとします。成田でのチェックイン時に、トランジットの方法を記した紙も渡されるので、安心です。とにかく乗継はスムーズでした。ゲートに入ってからベンダーで飲み物を買いたかったのですが、あいにく台湾元を持ち合わせておらず、機内で4S$の高いエビアン(それも小サイズ)を買いました。暑い今時分は水分補給が欠かせないので、台湾元も小さく携行すると安心ですね。

IMG_0219a.jpg


IMG_0096a.jpg


スクートのCAの制服は、とにかく動きやすそう。伸縮性のあるボディコンシャスです。元気な黄色で、物凄くテキパキしていました。
ちなみに上のミール画像は、シンガポール以遠、バンコク行きの機内でのもの。フルーツが冷えていて美味しかったです。お水を一気に飲み干しました。

このようにLCCは、最終目的地から、さらに以遠へとつなぐ旅もおすすめ。若い方々、お金がなくても時間はある。シニアだけでなく、そんな旅を提案をしていきたいと思っています。







ラベル:LCC エアライン
posted by 千葉千枝子 at 09:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン・空港・マイレジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック