2015年11月06日

陸前高田・千葉家の菩提寺【普門寺(ふもんじ)】を訪ねました

去る2日、曹洞宗の古刹・海岸山普門寺(ふもんじ)を訪ねました。子供のころは毎夏、旧盆のころに墓参したお寺さんで、千葉家の菩提寺です。父の生家や、この普門寺がある米崎町が、その昔、村だったころ、曾祖父は村長をしていたと聞いています。先祖代々のお墓を参ったのは、私、久しぶりで、なんだか、すっきりしました。

sIMG_5362.jpg


父も老いてきました。本来でしたら、祖母の命日にあわせて夏に訪問する予定でしたが、あの暑さで体調もすぐれないとの理由から、彼岸も過ぎたこの時期になりました。





sIMG_5358.jpg


山深いお寺さんです。私どもは分家ですが、本家をはじめ縁者の墓を拝むため、ずいぶんと歩きました。それぞれに屋号があり、墓石にも屋号が刻まれています。このブログでもたびたび紹介させていただいた祖父・下川原孝も、もとは陸前高田の出身で、旧姓は千葉。二男でしたから、下川原家に婿入りしています。それで、祖父方の千葉家の墓も参りました。祖父の兄、長男の墓石は独立しており、陸軍中尉と刻まれています。ビルマ(今のミャンマー)で戦死したと聞きました。

沿岸地域は、整地がされているものの復興は道半ば。高台のほうに家や店が密集しており、陸前高田は本当に様変わりをしました。今年20歳になったばかりの息子の目には、どう映ったでしょう。わずか1泊2日の駆け足でしたが、記憶に残る旅となりました。
さて、今日もこれから、今度は西へ出張です。今月は出張続きなのです。旅先からまた、ブログを更新させていただきます。



posted by 千葉千枝子 at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック