2016年04月01日

本日、入職式。【淑徳大学】経営学部 観光経営学科 教授に就任しました

桜満開の東京。晴れやかな朝、板橋区前野町にある淑徳中高等学校創立120年記念教室へと向かいました。
本日、2016年4月1日付で、淑徳大学 経営学部 観光経営学科の教授に就任いたしました。お世話になりました皆様へは、順次、書面をもってご挨拶の予定で、こちらブログで発表が先行いたしますこと、深くお詫び申し上げます。

sIMG_9500.jpg


入職式は、全国12ある大乗淑徳学園に、この春、ご着任なさる新任教職員が一堂に会した入職セレモニーで、私も皆さんも、まぎれもないピカピカの一年生。1万1300人もの学生さんを、約600人の本務教職員が支えていることを知り、身も心も引き締まりました。

sIMG_9496.jpg


桜が満開、春爛漫で迎えた新年度の今日。人生を花にたとえるのならと、胸が熱くなりました。こちらの画像は、明治通りの桜並木。今年もこうやって、満開の桜を万感のおもいで見入ることができました。これも皆々様の、たくさんのご支援とご指導の賜物です。有難うございます。

なお、有限会社千葉千枝子事務所は、本日、東京法務局港出張所に変更登記をいたしまして、私は代表の職を辞しました。会社経営は後進に道を譲り、自身は観光教育ならびに研究著述に注力いたします。新生・千葉千枝子事務所ともども、これからもどうぞ、宜しくお願いいたします。

勤務地となる淑徳大学(埼玉キャンパス)は、東武東上線みずほ台駅からスクールバスの便もよく、勉学やスポーツに大変環境のよい学び舎で、埼玉県入間郡三芳町に位置します。来週には、事務所の書庫や書物を、研究室へとお引越しさせる予定でおります。

sIMG_9491.jpg


まずは、ご報告まで。

posted by 千葉千枝子 at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 淑徳大学で学ぶ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436055594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック