2016年11月27日

在京陸前高田人会【ふるさとのつどい】に出席しました

日暮里のホテル・ラングウッドを会場に開催された、在京陸前高田人会第31回【ふるさとのつどい】に出席しました。私は30歳まで、実父の生家のある陸前高田が本籍地でした。首都圏に暮らす陸前高田出身の方々のこの会。今年は創立30周年ということで、節目の年。父は会の事務局長も務めておりましたので、父娘で参加させていただきました。ご来賓に、黄川田徹衆議院議員や戸羽太陸前高田市長もいらっしゃいました。

032_edited.jpg


こちらは、高台移転をして営業を再開している【キャピタルホテル1000】の松田社長です。

ツーショットで、撮らせていただきました。東日本大震災から5年8ヵ月。本当に頑張ってらっしゃいます。

014_edited.jpg


s001.jpg


特産品がたくさん販売されていたので、私も八木澤商店の味噌や“まつも”などの海産物をたくさん買いました。そして「ねがい桜」です。二つ入りで、一つはメッセージを書いて中に入れ、普門寺に吊ってくださるそうです。もう一つは持ち帰りました。京都の、日本ねがい雛総本家・古都流さんが指導されているようです。被災地の女性たちが製作した手作り雛(桜)で、袋には「二度と散らない」と書かれています。




ラベル:陸前高田 岩手県
posted by 千葉千枝子 at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック