2017年03月07日

淑徳大学 奥山ゼミ・千葉ゼミ合同【沖縄ゼミ合宿】 沖縄ツーリストさんを訪問しました

観光県・沖縄へ!
淑徳大学 経営学部 観光経営学科の奥山ゼミ・千葉ゼミ合同で、【沖縄ゼミ合宿】を実施しました。2泊3日という短い旅程でしたが、奥山先生と相談して特別なプログラムを組みました。手前みそながらも本当に充実した、学びの旅となりましたので、ここに紹介させていただきます。

初日から贅沢メニューです。
One Two Smile OTSの沖縄ツーリストさんを訪問して、東良和会長から「地域主導型観光と第三国旅行への挑戦」と題したレクチャーを賜りました。沖縄県では、小学生から「観光読本」という教科書を手に、産業としての観光を学んでいます。

P3070944_edited.jpg


大学という高等教育の場で観光を学ぶ学生たちにとって、日本を代表する観光県・沖縄を知り・学び・共感することには、とても意義あることと私は考えています。
学べるデスティネーションは、国内外、さまざまです。
ですが、沖縄を選ぶべき理由を、この20年の自身の活動のなかで私は知りました。

沖縄が今、どのような課題に直面しているのか、私たちに何ができるのか。それを考えるには、まず「行って・観(視)て・感じること」。畏敬の念さえ抱くことでしょう、その土地固有の文化を知るのですから。そのファーストコンタクトが「旅」、ひいては教育旅行ではないかと考えています。

P3070908.JPG


嬉しかったですね。エレベーターに乗りましたら、この張り紙。温かくお迎えいただいている、そのお気持ちを感じました。

P3070949_edited.jpg


お土産も頂戴しました。「スマイルタグ」にもチャレンジしました。何事も、タイケンです。

★★★
私は、これまでの活動で、沖縄にご縁をいただけたことに、心から深く感謝しています。沖縄の人たちの受け入れる(受け入れてくださる)精神”には、言いえぬほどに感謝をしています。恩返しをしていきたいと、心の底からおもっています。
★★★

貴重なご講義を、ありがとうございました。
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 淑徳大学で学ぶ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448225321
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック