2017年03月30日

銀座【交詢社】で壮行会 出逢いと別れの春 今年度もお世話になりました

欧州社長として英国へこの春、赴任する、大学同期の壮行会を、銀座・交詢社で昨日、開きました。5人ばかりの内輪の会です。
交詢社は完全会員制なので、会員以外の方はなかなか利用する機会がなく、私も久しぶりでした(以前に数回、ランチでお招きいただいてお伺いしたことはあったのですが、交詢ビルが綺麗になる前のことです)。クラシカルで厳かな雰囲気、銀座という場所柄といい、さすが日本最古の社交場と感じいります。こちらに、お父上の代からご入社(入会ではなく「入社」と呼ぶのだそうです)されている同期仲間のご縁で、今回お邪魔しました。洋食のコースディナーで、仲間の旅立ちと向こうでの健闘を祈りました。

IMG_5184_edited.jpg


IMG_5185_edited.jpg


こちらはロビーです。
会食の最中に、ちょっとテレビさんの電話出演があったので、電話室を利用させていただきまして、席を外しましたときに撮らせてもらいました。こちらの階へは専用エレベーターがあり、セキュリティーも完備されているので、一般には立ち入ることができません。「日本紳士録」が発刊された由緒ある社交場・交詢社。その創設を提唱された福沢諭吉先生の肖像画も飾られていました。

★★
出逢いと別れの春ですね。
この年度末も多くの方との別れがありました。ご退職・ご栄転・それにご卒業・・。4月生まれの私は、いつもこの時期、人生の帰路にたつことが多く、そのときいつも桜が咲いていました。桜は、開花のときは新たな出逢いを予感させ、同時に、散りぎわのよさが胸を熱くさせます。
今日は、日比谷のプレスセンタービルで、年度最後の理事会を開催しました。このところ毎月、NPOの定例理事会を日本記者クラブの会員ラウンジで行っています。目の前の日比谷公園の桜が、だいぶお花をつけていました。

今日撮った日比谷公園の桜も、ご覧にいれますね。
明日は年度末ですが、今年度も大変お世話になりました。




IMG_5192_edited.jpg
タグ:東京都 銀座
posted by 千葉千枝子 at 21:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448595393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック