2007年08月21日

【吾妻渓谷】

aduma1.jpg草津からの帰り道は、風光明媚な山道・国道145号線を、渋川伊香保インターへ向かうルートをとりました。

JR吾妻線に沿って通るこの山道は、途中、ドライブインや路肩に停車して、徒歩で【吾妻渓谷】へ降りていくことができます。

秋の紅葉シーズンになると、燃えるような赤で染まり、恐ろしくなるほど美しい名所。新緑の季節、そして涼を求めての盛夏、季節ごとにも素晴らしく、本当に久しぶりに渓谷を眺めることができました。

yomogi.jpg美しいのは木々ばかりではありません。
水がエメラルド色なのも特長で、清涼感にあふれた滝や、板敷きの橋など、とても絵になる渓谷なのです。

国道から橋への階段を下りる途中、蓬(よもぎ)がたくさん生えていたので、ざっくりつまんで帰りました。
帰宅後、水洗して、ベランダに干しています。乾燥したらミキサーで砕いて、白玉粉に混ぜ、よもぎ味の白玉あんを作るつもり。。


8月21日発売【週刊ゴルフダイジェスト】(9月4日号)「気軽にニッポン国内ロングステイ」特集に、顔写真とともに取材掲載されています。
(プロフィール欄の表記に一部誤りがありました。残念なことですが、ここにお詫び申し上げます)
ラベル:紅葉 群馬 渓谷
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名所・旧跡・お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック