2007年11月04日

輪島【香華園】の"いしる"ラーメン

irohabashi.jpg久々の、北陸は能登の旅。
向かった先は、【輪島の朝市】で朝は賑わう、通称"朝市通り"。
午後ともなると殺風景なこの通りで、遅めの昼食処を探すとなると、当然、骨が折れます。。

この辺り、電線を地中に埋めたというからスッキリ感がありますが、朝と午後では大きな違いで、午後は閑散です

**朝市通りの端っこ「いろは橋」

そこでみつけた中華料理店!
その名も【香華園】。
昭和の雰囲気そのものですが、驚くほどに美味しかった!!
何といってもおすすめは、"いしる"ラーメン(600円)。
魚醤(ぎょしょう)を意味する「いしる」は、江戸の中期には徳川家献上の品として記録があるといいます。先人の知恵ですね。
notod.jpg notof.jpg notoe.jpg
**(画像左)何と形容してよいのか、このコク。。タイのナンプラーの辛味を外した味。ニラやネギが満載で、精力がつきそうな"いしる"ラーメン
**(画像中)ビールを飲む姿は得意げ
**(画像右)つまみは餃子(500円)。カニエビ・アレルギーの私は、海老入りでなく普通の、、でも手作り餃子で野菜も豊富。めったにない味にカンゲキ♪

wajima3.jpg翌朝の朝市で、再訪。
店先で"いしる"を販売していたので、300ml入り(小サイズで1本300円)を、イカとイワシの2種購入。
イカはあっさりで上品、イワシは臭いがキツイが美味しい、とのこと。「慣れてなければ薄めて使って」とお店の方。早速、週末、自宅でいしる鍋をやってみる予定です。


■香華園・・・場所は、いろは橋のすぐ近く
住所:石川県輪島市河井町1-62-11 TEL0768-22-1781

posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック