2020年11月01日

斎場御嶽【Sefa Utaki】琉球王国最高の聖地のコロナ対策

久しぶりに斎場御嶽【Sefa Utaki】を訪ねました!
初訪問の先生方をお連れして、レンタカーで南城へ。ちょうどドラマ「テンペスト」の再放送が始まり、とってもタイムリーな訪問です。
以前は、県営の駐車場が入り口近くに広がっていましたが、現在は近隣住民の配慮から生活道路を封鎖して、南城市地域物産館が券売所兼駐車場になっています。

sefaIMG_5040.jpg


琉球王国最高の聖地、世界遺産の斎場御嶽にも、新型コロナウイルスの影響がでています。
三庫理入口からの見学は不可、立ち入りができません。

案内ガイドは10月1日から密を避けて再開しています。
確かに近年はオーバーツーリズムやマナー違反が深刻だったため、今の情況は平時に戻れてよかったようにも感じます。
神聖な静けさと風を感じることができ、大きなパワーをいただけました。

ラベル:世界遺産 沖縄県
posted by 千葉千枝子 at 19:57| 東京 ☀| Comment(0) | 国内外のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

パワースポット蒲郡【竹島】八百富神社はじめ五社を訪ねました

近ごろ大人気のパワースポット、愛知県蒲郡市の【竹島 八百富(やおとみ)神社】を参拝しました。
投宿した蒲郡クラシックホテルから徒歩でいくことができ(というか、クルマでは橋に入ることができません)、島内巡回所要約40分という、小さな島です。

ここ竹島は、名古屋の繊維問屋・滝兵(たきひょう)五代目が、対岸に常磐館を開業したことに端を発します。大正元年のことだそう。
昭和に入ると、東京の資本が流れてくるようになります。鉄道省によるリゾート開発が本格化するなか、昭和9年には山側に蒲郡観光ホテル(現在の蒲郡クラシックホテルの前々身)が建てられます。昭和9年といえば、今年85歳になる父が生まれた年。歴史を感じさせます。

風が強いなか、ひとり一眼レフを持って島をめざしておりましたら、ボランティアガイドの方が声をかけてくださいました。

gamaIMG_8024.jpg


この写真は、ご一緒にと帰り道にお願いして撮っていただいた一枚です。
風が強いのがおわかりでしょう。
3月も下旬というのに、風で体温が奪われて、とても寒かったです。ハンドクリーム用に持参した白手袋を持っていって、正解でした。




続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 国内外のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする