プロフィール
名前:千葉千枝子
職業:淑徳大学 経営学部 観光経営学科 学部長 教授
千葉千枝子公式ホームページ:http://www.longstaystyle.com
メールアドレス:info@longstaystyle.com
■■経歴■■淑徳大学 経営学部 観光経営学科 学部長 教授。中央大学卒業後、富士銀行入行。シティバンクを経てJTBに入社。1996年有限会社千葉千枝子事務所設立。運輸・観光業全般に関する論評、執筆・講演活動を行う。特定非営利活動法人交流・暮らしネット理事長。東京成徳短期大学・城西国際大学、横浜商科大学等を経て、現職。2014年から中央大学 経済学部兼任講師も務めている。
■■所属団体■■日本記者クラブ会員・日本観光研究学会会員・中央大学南甲倶楽部会員・日本旅行業女性の会会員(副会長歴任)・JTBOB会会員・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者資格ほか
■■著書■■
■単著「観光ビジネスの新潮流」(学芸出版社)・「JTB 旅をみがく現場力」(東洋経済新報社)・「カナダ バンクーバーロングステイ術」(JTBパブリッシング)・「悠々ロングステイガイド台湾」「ハワイ暮らしはハウマッチ?」(イカロス出版)・「悠々パース暮らし」(綜合ユニコム)・じゅん刊「世界と日本」1183号「観光で新時代を切り拓く―観光ビジネスの新たな潮流」
■共著「観光学基礎(第4版)」(ジェイティービー能力開発)・共著「観光学基礎(第5版・6版・7版・8版)」(JTB総合研究所)・共著「観光の事典」(朝倉書店)・共著「はじめてでもわかる! 自治体職員のための観光政策立案必携」(第一法規)ほか多数
■■講演■■過去の講演実績はこちら
■■連載実績■■ ■日本経済新聞社 NIKKEIプラス1「教えて!達人」(06年9月〜08年4月)■JR社内報 クリエイティブ21(日本生産性本部)「ハーイJR」(05年11月〜07年9月)■JRグループ社内報 クリエイティブ21(日本生産性本部)「新・ハーイJR」(2011年1月〜2013年3月)■NHKラジオ毎週月曜16時台「ラジオホットタイム」(06年4月〜07年3月)■日経マスターズ「大人のロングステイ入門」(06年1月〜7月号)■時事通信社「ロングステイ新潮流」(05年1月〜06年3月)■FP総合情報サイトPowerFP 「海外生活におけるFPアドバイス」■内外ニュース 週刊世界と日本「Hello! Longstay」(09年2月〜10年2月)■月刊レジャー産業資料(綜合ユニコム)「台頭するニューツーリズム・ビジネス最前線」(10年2月号〜11月号)■夕刊フジ「追悼―104歳のアスリート下川原孝」(2011年5月全5回)■QUICK資産運用応援サイト「マネーライフ」アジア新興国特集(2010年2月〜)&退職・年金ナビ■QUICK投資情報館(i.Pad版アプリ/ANAバーチャルエアポート配信)資産運用コラム・ライフスタイル(2010年12月〜2012年1月)■政策研究フォーラム発行「月刊 改革者」連載「日本を拓く 明日からの観光」(2012年1月号〜2013年3月号全15回)■日本地域開発センター発行「月刊 地域開発」連載「脱マスツーリズムの新潮流」(2013年9月号〜2014年2月号全6回)■Fanet(日経グループ)【Fanet Money Life マネーライフ】リレー連載・今日のコラム(2013年8月〜2014年12月)■中央大学広報誌Hakumon【ちゅうおう】「中大生の旅するチカラ」(2010年春季号〜2015年春季号)■旅行観光専門ビジネスサイト【トラベルボイス】連載・千葉千枝子の観光ビジネス解説(2014年1月〜2016年3月)■月刊レジャー産業資料(綜合ユニコム)「観光でビッグチャンスをつかめ!「インバウンド」ビジネス開拓の鍵(2014年12月〜2015年11月)■朝日旅行会員誌【旅なかま】「千葉千枝子の 実践!テーマのある旅」(2014年6月号〜2017年3月号)■クルーズトラベラー「賢く旅するための経済学」(2017年3月Spring号〜現在)
All About オールアバウト【海外旅行の準備・最新情報】
All About オールアバウト【ロングステイ】
All About オールアバウト【アウトレット】
■■委員等歴任■■
■東京都港湾局葛西海浜公園保全と活用に関する有識者会議委員(令和元年度〜現職)
■東京都建設局葛西臨海水族園のあり方検討会検討委員/葛西臨海水族園事業計画検討会委員(平成29年度〜令和元年度)
■神奈川県観光審議会委員(平成25年度〜現職)
■岩手県釜石市・釜石食ブランド開発検討協議会委員(平成25年度〜現職)
■群馬県版DMOマーケティングワーキンググループ(WG)委員(平成29年度)
■沖縄感動産業戦略構築事業検討委員会委員(平成25年度)
■沖縄感動体験プログラム実証事業委員会実証委員(平成26〜28年度)
■日本観光研究学会・東日本大震災支援特別委員(平成23年度)
■港区観光振興ビジョン検討委員 (平成22・23年度)
■特定非営利活動法人交流・暮らしネット
理事(平成18年度〜) 理事長(平成26年度〜現職)
■財団法人ロングステイ財団評議員(平成17年度〜18年度)ほか
■■発表論文■■
「ロングステイツーリズムにおける観光振興とその課題」
 (第23回日本観光研究学会全国大会学術論文集2008年11月)
「観光対象としてのアウトレットモールと旅行ビジネスに関する考察」
 (第24回日本観光研究学会全国大会学術論文集2009年11月)
「国内ロングステイにおける観光振興とその事例」
 (第25回日本観光研究学会全国大会学術論文集2010年12月)
「観光新潮流にみるフードツーリズムと地域振興」
 (第26回日本観光研究学会全国大会学術論文集2011年12月)
「長期滞在型観光にみる高齢者とツーリズム」
 (日本都市計画学会「都市計画」295号2012年2月)
「東日本大震災による観光産業の被害の実態と対応」共同研究(研究代表)
 (日本観光研究学会機関誌「観光研究」vol.24 No.1 2012年)
「伝統的地場産業における長期滞在型観光の振興事例と今後の課題」
 (第27回日本観光研究学会全国大会学術論文集2012年12月)
「長期滞在型観光とアーティスト・イン・レジデンスに関する考察」
 (第28回日本観光研究学会全国大会学術論文集2013年12月)
「国内アウトレットにおけるインバウンドビジネスに関する考察」
 (第29回日本観光研究学会全国大会学術論文集2014年12月)
「東日本大震災からの観光産業の復興と課題―釜石市をケースとして―」
 (日本観光研究学会機関誌「観光研究」Vol.26 No.2 2015年)
「大学教育における観光基軸の国際人材育成に関する一考察―海外就業体験・中央大学国際観光コースの事例から―」
 (第30回日本観光研究学会全国大会学術論文集2015年11月)
「被災地域の観光復興ならびに振興における発展段階 ―IGRいわて銀河鉄道の事例から」
 (第31回日本観光研究学会全国大会学術論文集2016年12月)
「本邦における観光地のライフサイクルとその事例」
 (淑徳大学 教育学部・経営学部研究年報 創刊号2018年3月)
「大規模災害からの観光復興に関する考察―ボランティアツーリズムと福島第一原子力発電所を例に―」
 (第33回日本観光研究学会全国大会学術論文集2018年12月)
「イギリス湖水地方における地上手配の基本的研究」
 (淑徳大学 教育学部・経営学部研究年報 第2号2019年3月)
「福島Jヴィレッジにおける原子力事故からの観光復興とその過程」
 (第34回日本観光研究学会全国大会学術論文集2019年12月)
「電源地域における集客施設等の観光特性について」
 (淑徳大学 教育学部・経営学部研究年報 第3号2020年3月)
■■教職歴■■ 
東京成徳短期大学 言語文化コミュニケーション科 非常勤講師(平成22〜24年度)
城西国際大学 観光学部 ウェルネスツーリズム学科 非常勤講師(平成23〜24年度)
横浜商科大学 商学部 貿易・観光学科 兼任講師 (平成24年度〜27年度)
中央大学 経済学部 インターンシップ科目国際観光コース 客員講師(平成26年度〜平成27年度) 兼任講師(平成28年度〜現職)
淑徳大学 経営学部 観光経営学科 教授(平成28年度〜現職)・経営学部長(平成30年度〜現職)
■■ニュースリリース■■ 
■2018年4月1日付、淑徳大学 経営学部 学部長に就任しました。
■2020年1月25日で有限会社千葉千枝子事務所は25期を迎えました。
■理事長を務める特定非営利活動法人交流・暮らしネットは、2020年10月で14周年を迎えます。
■2017年3月から雑誌「クルーズトラベラー」に「賢く旅するための経済学」を好評連載中。
■平成29年度・30年度「観光庁広域観光周遊ルートに関する専門家派遣業務」に引き続き、令和元年度「インバウンドの地方誘客促進のための専門人材派遣業務」に専門家登録しました。
■2019年2月、東京都観光まちづくりアドバイザー人材バンクに登録しました。
■2019年3月、新刊「観光の事典」(朝倉書店)が好評発売中!一部、執筆しております。
■2019年4月、科研費 平成31年度(2019年度) 基盤研究(C)研究課題名:大規模災害からの観光復興に関する考察―電源地域・主に原子力の事例から― が採択されました。
■2019年8月、文庫「プロが選ぶ!一度は行ってみたい旅先ランキング 」(日経ビジネス人文庫)選者掲載されました。
■2020年2月、共著「はじめてでもわかる! 自治体職員のための観光政策立案必携」(第一法規)が好評発売中。
■2020年3月、東京都港湾局「葛西海浜公園保全と活用に関する有識者会議委員」に就任しました。
■2020年4月、日本観光研究学会 首里城焼失特別研究「 首里城焼失にみる観光被害の実態と課題―観光資源における普遍的価値と象徴性の観点から― 」が採択されました 🆕
■2020年5月、岩手県「いわて観光立県推進会議委員」に就任しました🆕


2020年02月18日

【IGRいわて銀河鉄道】浅沼社長が淑徳大学にご来学されました

本日、【IGRいわて銀河鉄道】浅沼康揮代表取締役社長はじめ幹部、ご担当者の3人が、淑徳大学埼玉キャンパスにご来学されました。
ファンクラブを発起したご縁で、本学のインターンシップをはじめ、さまざまにお世話になっております。

igrIMG_3180.jpg


副学長先生はじめアドミッションセンター長やキャリア支援室長とともに、お出迎えいたしました。
IGRいわて銀河鉄道は、岩手県の盛岡駅から目時駅までのローカル鉄道で、第3セクターで頑張っています。鉄道好きにはオリジナルグッズが特におすすめ。近ごろ素敵なデザインのグッズが仲間入り、ロルバーンの星と電車のノートは、私も愛用しています。

暖冬とはいえ岩手はまだ、寒い季節。埼玉の早春を、少しでもお感じいただけたなら幸いです。遠路、ご来学賜りまして、誠にありがとうございました。

■IGRいわて銀河鉄道のホームページは、http://www.igr.jp/



posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 淑徳大学で学ぶ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

げんこつハンバーグの炭焼きレストラン【さわやか】

今回も77分待ちという人気ぶりでした。

昨日は、スズキ歴史館見学のあと、げんこつハンバーグの炭焼きレストラン【さわやか】高塚店に立ち寄りました。
こちらが、人気のげんこつ倶楽部ハンバーグ(セットメニュー)です。乾杯用のかんぱい玄米緑茶と野菜スープ、ライスorパンもついて1210円という安さです。

sawayakaIMG_3631.jpg





続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

「小少軽短美」浜松【スズキ歴史館】SUZUKI PLAZAを見学しました

関西からの帰り道、浜松に立ち寄りました。
宿泊したオークラアクトシティホテル浜松の目の前にあるオリックスレンタカーさんでレンタカーを借り、高塚駅近くの【スズキ歴史館】(入館無料、予約制)を訪ねました。

suzukiIMG_3135.jpg


スズキ自動車(正式にはスズキ株式会社)の本社前に立地します。
1909年創業、1920年織機メーカーとして設立されたスズキの、発展の歴史を学ぶことができます。



続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 工場見学・産業観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

【オークラアクトシティホテル浜松】に泊まりました 2階シーズンカフェで再会

6年ぶりの【オークラアクトシティホテル浜松】での宿泊でした。

okuraIMG_3554.jpg


オークラニッコーホテルズグループの会員プログラムOne harmonyに登録していましたが、住所変更などの手続きを怠っていたので、今回の宿泊を機に登録を整備しました。
曇天ですが、よい眺めのお部屋です。


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 国内のホテル旅館コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

茶の湯の世界 京都【炭屋旅館】に宿泊 老舗旅館だからこその京都

今回の出張では、京都の老舗三大旅館に数えられる京都【炭屋旅館(すみや・りょかん)】さんに泊まりました。
それがありがたいのです。名旅館というのに「おひとり様」のプランがあり、予約してみました。毎々出張ではホテルばかりでしたから、久しぶりの京都の旅館。今回、最大の愉しみでした。

それが、なんとも居心地のよい素晴らしい滞在で、こうした感動は京都ならでは。客室係の方も親切で気軽にお声をかけてくださいまして、のびのび滞在できました。あらためて、日本のおもてなしは素晴らしいなと実感しました。

kyoIMG_3477.jpg


お料理も一つひとつ。温かいものは温かいうちに。お部屋食です。


続きを読む
ラベル:京都府 旅館
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日本の温泉・和風旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

大阪伊丹 心斎橋【ぎん庵】でお出汁で食べる串カツを

コロナウイルスの影響でしょう。大阪伊丹空港は、いつもより人影がまばらでした。
昨秋以来の大阪です。今回も中之島のリーガロイヤル大阪をとりました。

oIMG_3049.jpg


続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 国内のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

令和元年度【第1回神奈川県観光審議会】に出席しました

コロナウィルスによる観光産業への影響が深刻化するなか、令和元年度【第1回神奈川県観光審議会】に出席しました。

qIMG_3032.jpg


新旧委員の初顔合わせでもありました。任期期間中、どうぞよろしくお願いいたします。
(会議は公開型で行われ、具体的内容は後日、県のホームページでも公開される予定です)

会議のあと、横浜中華街で同窓会がありました。

続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

陽春の房総【鴨川グランドホテル】【鴨川カントリークラブ】

昨日は、本学の千葉キャンパス(千葉市中央区大巌寺)で会議がありました。そこで少し足を延ばして、久しぶりに鴨川に向かいました。
今から10年近く前、毎週、授業で通った房総スカイライン。知らないあいだに無料化になったようで、ますます鴨川が近く感じました。

【鴨川グランドホテル】の宿泊も久しぶりです。
お部屋がリニューアルされており、とても明るい綺麗なつくりになっていました。泊まったのは、海を望める露天風呂付客室で、天気もよかったので部屋からは、この眺めです。

qIMG_2997.jpg



続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 国内のホテル旅館コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

【読売新聞】新型コロナウイルス クルーズ船検疫感染症対策にコメントを寄せました

2020年2月5日付【読売新聞】朝刊の記事、新型コロナウイルス クルーズ船検疫感染症対策にコメントを寄せました 。

aIMG_2987.jpg


アジアで増大するクルーズ人口。日本での市場拡大と訪日客の誘致に、ダイヤモンド・プリンセス号は大きく寄与貢献しました。
日本発着カジュアルクルーズの就航は、観光産業界において実に大きな成長の一歩だったからです。

そのダイヤモンド・プリンセス号がこのように、新型コロナに襲われ、乗船客が横浜沖で足止めとなったことを実に気の毒に感じています。
那覇からの帰港直前、異例の二度目の検疫がなければ、さらに被害が拡大していたことでしょう。
想定を上回る事態に、大型客船の危機管理対策には今後、議論が深まるとおもいます。

いち早い事態の収束が待たれます。そして再び、ダイヤモンド・プリンセス号が輝きを取り戻しますよう。


posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 千葉千枝子の取材協力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

おすすめの一冊【体験と提案 とおる政治覚書ー政党、鍛錬のすすめ。僕の「車中八策」ー】

私の文章の先生が著した一冊です。
【体験と提案 とおる政治覚書ー政党、鍛錬のすすめ。僕の「車中八策」ー】(寺井融著/桜町書院)は、著者ご自身の貴重な体験談、交流録で構成されています。読ませる文章、惹き方が流石の感で、あっという間に楽しく面白く、完読しました。皆さんがご存じの方ばかりが登場しているのも、面白さを誘います。

taikenntoteian.jpg


こうした角度でお顔が「見える」著し方、口語挿入の店舗よい表現、エピソードと提案は稀少なスタイルとおもいます。勉強になります。
フィクションの小説や成功指南のビジネス書とは一線を画す面白さで、登場人物を配慮する丁寧な一冊という印象を得ました。










ラベル:書籍 政治
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

酒々井町の広報誌 若者がつくる広報ニューしすい【YOUNG EYES】ゼミ生たちが学生記者に

千葉県酒々井(しすい)町の広報誌「若者がつくる広報ニューしすい【YOUNG EYES】」第9号が届きました。

千葉ゼミのゼミ生たち2人が学生記者になって、酒々井の観光ルートや「酒々井宿の食」をリポート!
もちろん、酒々井プレミアム・アウトレットも掲載されています

とてもわかりやすく、イイ感じの出来上がりです。

shisuiminiCCI20200323.jpg
続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 千葉千枝子のサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

【令和にっぽん!演歌の夢まつり2020】を鑑賞しました

【令和にっぽん!演歌の夢まつり2020】を鑑賞しました。
演歌の大御所・前川清さんや藤あやこさん、それに楽しみにしていた純烈さんも出演されていて、いただいたチケットを握りしめて楽しみにうかがいました🎶

reiwaIMG_2959.jpg



演歌で鉄道といえば・・・



続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ライブ・ミュージカル・ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

おすすめの一冊【ホテル・旅館のビジネスモデル ーその動向と将来ー】

今日紹介させていただくのは、【ホテル・旅館のビジネスモデル ―その動向と将来―】 (大野正人著/現代図書・星雲社)です。

宿泊ビジネスに欠かすことができないホテルと旅館。これらのビジネスモデルを体系的に学べる良書が意外と少ないなか、本書は大学教育のテキストとしてはもちろん、民泊やグランピングなど今後、新規で宿泊ビジネスを検討している企業人にもおすすめの一冊です。

hotelryokan.jpg


A4変形のテキストスタイルで、データ等の資料も見やすいソフトカバータイプです。長年、ホテル・旅館の調査・研究をされ、観光全般にも造詣が深い著者の、豊富な知識が凝縮された一冊です。アマゾンでも販売されています。




ラベル:書籍 旅館 ホテル
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

おすすめの一冊【エアライン・ビジネスの魅力 ー夢に向かってキャリア・アップー】

空の仕事への憧れは言いようもなく、今昔、不変のものと感じます。

タイトルの、【エアライン・ビジネスの魅力 ー夢に向かってキャリア・アップー】(山口一美著/創成社)に、そのすべてが詰まっています。
昨年11月に発行後、早速、将来航空産業に就きたいと語る教え子に、購読を勧めました。

airline_.jpg


日本航空の客室乗務員を経験され、航空分野、特にホスピタリティ・マネジメントにおける学術業績も豊富な著者だけに、学びはもちろん読み物としても面白い一冊です。新書版なので、バッグに入れて電車のなかでも読むことができるのが嬉しい点。歴史的にも貴重な画像が、随所にちりばめられています。おすすめの一冊です。











posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | おすすめの一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

沖縄電力【カエルぴあ なは】IH料理教室で油淋鶏や県産きのこ中華スープを学びました

沖縄電力の体験施設【カエルぴあ なは】で、IH料理教室に参加しました。
私が那覇入りした24日は、旧正月に入る前日の、いわゆる大晦日。なので今回(1/26)のテーマは、「お正月中華料理」です。
「油で揚げない油淋鶏(ユーリンチー)」を、ホテルコレクティブ那覇の中華料理副調理長・佐々木章人さんから教わりました。

ihIMG_3357.jpg


秋に那覇を訪ねたとき、国際通りJALシティの向かい、松尾の一等地に、洗練された大型の建物が姿を現わしていて驚きました。台湾資本のホテルコレクティブ那覇です。今月1月6日にソフトオープンしたばかり。来る4月24日がグランドオープンです。
本格的な中華料理を学べるとあって、とても楽しみにうかがいました。



続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 世界の料理教室・レシピ・器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

沖縄の心のよりどころ【首里城】復興をめざして【首里城復興モデルコース】

首里城火災の現場を今回こそ訪ねようとおもっておりました。
杜の賑い沖縄を鑑賞したのち、【首里城】をめざしました。
多くの方が焼け落ちた首里城本殿の近くまで訪れて、その姿をカメラにおさめ、そして心を寄せ、祈りを捧げていました。

「沖縄の心のよりどころである首里城」の復興をめざして。【首里城復興モデルコース】の案内板が、私たちを最初に出迎えてくれました。

shuriIMG_3279.jpg




続きを読む
ラベル:首里城 沖縄県
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

沖縄連続開催37年【杜の賑い沖縄】首里城再建をテーマに

沖縄連続開催37年【杜の賑い沖縄】を、沖縄コンベンションセンターで鑑賞しました。
去る2019年10月31日未明、沖縄のシンボルともいえる首里城が炎上、悲しい出来事でした。その直後、今回の杜の賑い沖縄は、首里城復興・再建をテーマに構成を大きく変更すると知人から聞き、ぜひにと駆け付けることにしました。

沖縄の人たちの気迫に満ちた、驚きと感動の素晴らしい舞台でした。
画像でお届けします。

moriIMG_3073.jpg














続きを読む
posted by 千葉千枝子 at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | 美術館・博物館・伝統芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

【沖縄観光2020〜感謝の夕べ〜OKINAWA NIGHT in TOKYO】セルリアンタワー東急ホテル

セルリアンタワー東急ホテルで開催された【沖縄観光2020〜感謝の夕べ〜OKINAWA NIGHT in TOKYO】、
通称「沖縄ナイト」に出席させていただきました。
主催者のOCVBはじめ関係者の皆さんは、バンコク、名古屋と転戦で、今日が1000名規模の東京開催。
沖縄にゆかりのある多くの観光産業関係者が来場されておりました。

sIMG_2667.jpg


続きを読む
ラベル:沖縄県
posted by 千葉千枝子 at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | 地域・まちづくり・NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

【東武トップツアーズ埼玉西支店】を訪問しました

大学の正課内授業の一環に、川越の【東武トップツアーズ埼玉西支店】さんを学生の皆さんとで訪問しました。
現在の場所から移転して6月に新装開業する、新たな川越東武ホテルさん(画像)の目の前です!

sIMG_2621.jpg


ご担当者の方に団体営業のお話をいただき、バックヤードを拝見させていただきました。また、店頭型営業(店舗)の視察も川越駅構内で行いました。
詳しい様子は、淑徳大学経営学部Blogで近く、お知らせいたします。

このたびはお忙しいなか、気持ちよく視察に応じてくださいまして、誠にありがとうございました。
ラベル:旅行業
posted by 千葉千枝子 at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | 淑徳大学で学ぶ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

JTB【2020年新春経営講演会】第15回JTB交流創造賞授賞式

ツーリズム産業界にとって黄金の時代といえる2020年が、ついに幕開けました。
今日は、新宿の京王プラザホテルで開催されたJTB【2020年新春経営講演会】に出席をしました。
ラグビーワールドカップでは「スポーツホスピタリティ」という言葉を、たくさん耳にされたこととおもいます。
今夏の東京オリンピック・パラリンピックで、そのノウハウが開花するときを迎えます。

sIMG_2613.jpg


こちらの画像は、第二部新春懇親会での一コマです。
3月、美人の湯で有名な温泉旅館【四季彩一力(福島県 磐梯熱海温泉)】にお邪魔する予定で、BOB会の二階堂会長様と一緒に、ご挨拶を兼ねて記念撮影しました。

さて、第一部の橋広行代表取締役社長執行役員による新年ご挨拶では、2019年を振り返っての言葉が印象的でした。
ダイナミックプライシング化が一気に加速する気配です。
続きを読む
ラベル:JTB
posted by 千葉千枝子 at 21:56| 東京 ☁| Comment(0) | 観光業界ニュース・最新事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

日本テレビ【ZIP!】トクトク検証SPアウトレット完全攻略法に出演しました

本日、2020年1月15日放送、日本テレビ【ZIP!】の特集「トクトク検証SPアウトレット完全攻略法」に、南町田グランベリーパークを舞台に解説出演しました。

zip!20200115_edited.jpg


昨年2019年11月にパワーアップオープンした南町田グランベリーパーク。スヌーピーミュージアムが、期間限定の六本木から、ここグランベリーパーク内に移転するなど、気になる旬な商業施設です。
冬のバーゲンも楽しみですね。スケートも今の季節、楽しめます。
皆さんも、南町田グランベリーパークへLet's go !

ご視聴いただきありがとうございました。

posted by 千葉千枝子 at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | 千葉千枝子のTV・ラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

劇団四季【アラジン】を鑑賞しました

今日は、汐留の大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場「海」で、劇団四季【アラジン】を鑑賞しました。

sIMG_2553.jpg


ロンドンやニューヨークでミュージカルを観るのが、ここ何年もできておらず、それどころか国内ミュージカルも本当に久しぶり。
劇団四季さんは日生劇場での鑑賞が最後でした。
家族からチケットをプレゼントされ、成人の日の今日、ちょうど休みでしたため楽しみに行ってまいりました。

ミュージカルという芸術を日本に根づかせた劇団四季さんのご功績は、実に大きいと感じます。
今、東京は物凄い勢いで変貌を遂げていますが、今年は 東京・竹芝ウォーターフロントにJR東日本四季劇場「春」「秋」がやってくるというので、また機会がありましたら、鑑賞してみたいとおもいました。

末筆ですが、成人になられた皆さん、おめでとうございます。
そして今週末はセンター試験。雪の予報もあるようですが、受験生の皆さんの健闘を祈ります。





ラベル:劇団四季
posted by 千葉千枝子 at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | ライブ・ミュージカル・ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

大乗淑徳学園 新春賀詞交歓会【教職員社会活動賞】を受賞しました

本日、板橋・前野町の淑徳中学・高等学校創立120年記念教室において、学校法人大乗淑徳学園主催【新春賀詞交歓会】が開催されました。
幼稚園から大学院まで、さらには日本語学校や短期大学部等、学園の教職員の皆様が一堂に会しての年始のご挨拶の場です。
ご来賓には、文科大臣を歴任された下村博文先生や板橋区の坂本健区長もお越しになられました。
私事、この栄えある席で【教職員社会活動賞】を受賞させていただきましたこと、ここにご報告を申し上げます。

gashiIMG_2510.jpg


当日は、学園傘下校でスポーツ活動や文化活動において著しい功績をあげた学生の方々も受賞式にのぞまれ、特に小中学生の立派な姿には勇気づけられました。
私も、この名誉ある賞に恥じぬよう、今後も精進してまいりたいと誓いました。





続きを読む
ラベル:淑徳大学
posted by 千葉千枝子 at 22:03| 東京 ☁| Comment(0) | 淑徳大学で学ぶ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

今年の初打ちは【東京五日市カントリー倶楽部】で

今年の初打ち、The first round of the year は、あきる野市の【東京五日市カントリー倶楽部】でした。
令和2年、暖かくて穏やかなお正月です。着込んでいきましたが、今日はお天気にも恵まれ、小春日和のなかでプレイできました。

tIMG_2481.jpg


都心から近くて、ほとんどがまっすぐな素直なコース設計で、とても気に入りました。
お誘いいただき、ありがとうございました!

ラベル:東京都 ゴルフ
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ゴルフ・スキー・スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

2020【謹賀新年】ご挨拶

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします


2020年がいよいよスタートしました。
今年もよい一年となりますよう、気持ち新たに元旦を迎えております。
暮れまでに賀状をお送りできませんでした、ごめんなさい。
ゆっくり、心をこめてお返事申し上げたくおもいます。お待ちください。

2IMG_2342.jpg


昨年を振り返れば、本当に忙しい日々でした。
12月30日に出張先の台湾から帰国して、大晦日は実家で年越しをしました。
台湾では、充実した調査や取材ができました。
今年もたくさんの旅と出会いをとおもいます。

posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ライフスタイル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

【開飯 川食堂】台湾で再会した教え子たち 2019年を振り返って

人生は旅。
様々な出会いと別れが2019年もありました。長かった旅ですが、まもなく終盤です。

先ほど台北駅近くの【開飯 川食堂】で、台湾に到着したばかりの中央大学の教え子1期生たちと再会して、一緒にランチをとりました。
日本で仕事納めをして朝LCCで到着した彼らは、このあと台中・台南をまわるそうです。勤務地の札幌から直に台北入りしたものもいます。
私は北投駅から駆け付けました。

twIMG_2411.jpg



続きを読む
ラベル:グルメ 台湾 台北
posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 海外のグルメ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

台湾 北投温泉【日勝生 加賀屋】日勝生加賀屋国際温泉飯店に泊まりました

日本のおもてなしの輸出といわれた金沢・加賀屋さんの台湾進出。今回の台湾出張では、その【日勝生 加賀屋】さん、日勝生加賀屋国際温泉飯店に泊まりました。開業されてからもう、9年も経ったそうです。取材にうかがったことはありましたが、泊まるのは初めてでした。

日本の大学を卒業されたローカル採用の仲居さんたちは、日本語で、きめ細かな対応をしてくれました。皆さん、和倉温泉加賀屋さんで研修をこなされたそうで、自身で着付けもできるように教えてもらったのだとか。

お料理は、まさに日本の味そのものでした。料理長の腕が活きています。器も九谷焼を中心に、私たちに馴染むものばかりでした。
まずは到着後、客室でのお抹茶と和菓子。おうすで、とても美味しくいただけました。何か、ほっとします。

kagayaIMG_2822.jpg


続きを読む
ラベル:旅館 北投 台湾
posted by 千葉千枝子 at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | 海外のホテル・コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

国聖 台湾第二原子力発電所 台湾電力公司【台電北部展示館】を視察しました

今年最後の出張です。
昨日、羽田から台北・松山に入りました。
台北初日の今日は、台湾第二原子力発電所(台電核二廠)がある台湾北部の新北市をめざしました。

國光客運(バス)で台北車站の乗り場から約1時間半。発電所の遠景を撮りたくて、手前の野柳という停留所で下車しました。
このあたりは萬里區と金山區の境にあり、背後には陽明山が広がります。

地名を冠して原子力発電所第一は金山、第二は国聖(原子力発電所)と呼ばれています。
風が強い場所で、荒々しい太平洋が眼下に広がる海沿いの国道に面していました。
バスを下車した野柳からは延々、国聖里のバス停までを歩き、国聖里からは再び國光客運に飛び乗って、台電北展館という停留所にたどり着きました。乗客に英語ができる女性がいて、ドライバーに通訳をしてくれたので助かりました。

tIMG_2655.jpg


日本の電源地域にあるPR館と同様に、国聖には【台電北部展示館】があり、入場料無料で見学を受け付けています。
続きを読む
ラベル:電源地域 台湾
posted by 千葉千枝子 at 22:02| 東京 ☁| Comment(0) | 研究論文・科研費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

たましん すまいるプラザで【冬の海外ステイの楽しみ方】と題して講演しました

Merry X'mas !
クリスマス・イブの今日は、多摩信用金庫すまいるプラザ武蔵村山で「冬の海外ステイの楽しみ方 世界のクリスマス事情」と題して、90分の講演に登壇しました。

sIMG_2185[1].jpg


可愛らしいリボンで結ばれたお菓子をいただきながら、聞いていただきました。ご清聴ありがとうございました。





posted by 千葉千枝子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 千葉千枝子の講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする